2008年06月04日

妄想警報発令中

昨夜、森美でのイベントが終わったあと、美術館を出るとき必ずやらないと気がすまない大好きなこと「いろんな展示のフライヤー漁り」にogawamaさんを巻き添えにし、いろいろ見てたんです。

それで、東京ワンダーサイト本郷でのこんな企画を見つけて、そのときはそれほどでもなかったんだけど、なんか今日一日頭の中を妄想が駆け巡ってた。

http://www.tokyo-ws.org/hongo/index.html

↑の一番下のほうにある「展覧会企画公募」てのね。

たぶん、先日のブログに「お金があったら好きな作品買い占めてギャラリーを」とかいう、妄想を書き綴ったのと、昨夜の夕食の時ogawamaさんとコレクターのこととかいろいろお話させていただいたのが、全部ミックスされて醸成しちゃったんだろうな。発酵というか、まあ、腐敗だわな。

こういうワンダーサイトとかでできるのは、やっぱ、ハイセンスでエッヂィな企画だと思うんだよ。でもさ、なんつーか、非常にパーソナルでゆるーい基準で好きだなあと思う作品を、ああでもないこうでもない、て展示して、そして、それを誰かに見てもらえる機会があったらすごい楽しいだろうなあて思ったんです。

私の基準は、あーおやつがおいしい、とか、あー二度寝は気持ちいい、とか、旅行に出たら海が綺麗だった、とか、あの星空のむこうには何があるんだろう、とか、いう非常に知的レベルの低いクライテリアでございます。

でも、そういうごくごく私的な感覚によりそう作品を集めて誰かを喜ばせたい。そんな、うまく言葉にできない「やりたいこと」がぽぽっと心の中に芽生えました。たとえできなくても、そういう妄想を心の中にあたためとくと人生楽しくなるってものです。

え、なんですって?そんなの、好きな絵を買って自宅に飾って、友達でもご招待しとけって?
確かに。それで、ことたりるなあ。

まあ、いいではないか。妄想と試着はタダ、なのですから。
posted by はな at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。