2008年04月23日

亀屋万年堂のずんだどら焼

これ今日のおやつです。
ずんだあん好きの私の心をいつもちょいちょいつついていたどら焼。



亀屋万年堂で1つ130円!
なかなかおいしいんじゃないでしょうか!
期間限定らしいけど、これがあればずんだ茶寮はいらない…とはいきませんね〜。
やっぱり私はずんだ茶寮のむせかえるほどずんだずんだした香りのするずんだ餅が好きです♪
あーまた近くにいったらずんだ餅買ってきたい!
posted by はな at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
>ずんだずんだした香りのするずんだ餅が
なんだか♪をいっぱいつけて踊りたくなる一文です♪ずんだワルツ。

わたしもずんだ餅好きですが、ずんだ茶寮さんの親元の『萩の月』がやっぱりすぐ欲しくなります。
でもずんだを使ったずんだどらやきとか好き・・。

一時深川の富岡八幡宮そばの和菓子屋さんのずんだ餅にハマッてました。
Posted by 遊行七恵 at 2008年04月24日 22:42
♪遊行七恵さん♪
七恵さん、こんにちは!
いいですね〜ずんだのワルツ♪
ず・ん・だ・ず・ん・だ!

ずんだ茶寮には元のお店があるのですね。
萩の月って名前を聞いたことがあるけれどもしかして名物とかかしら?
深川の富岡八幡宮が行動範囲とはさすが七恵さん!
私もずんだ餅おいかけていきたいです〜!
Posted by はな at 2008年04月25日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。