2008年04月12日

旅日記4&5日目

一人美術部強化練習@関西はまだまだ続きます。
まず京都岡崎界隈をぶらぶらと。
京都国立近代美術館で秋野ふく(携帯で漢字だせません!)展をみます。なかなかいいと思います。
京都近美にくるといっつも楽しみなのが常設!京都画壇のすばらしい日本画がそろってたりする。でも今回腰が抜けるほど嬉しかったのは藤田嗣治がいっぱいでてたこと!!もうびっくりですわー!にまにましなが見てきました。

次に京都市美術館。うつわについての展示。地味かもしれないけど結構よかった。常々思うんだけどこの京都市美術館ってちょっとおもしろい人がいるような気がする。

ここでランチタイム。
以前にもきた、ステーキハウス純心庵へ。ここのお料理は最高ですよー!今回はビーフシチュー。もうおいしくて泣けてきた。パンについてきたバターたのしみにしてたんだけど記憶してた味とちょっとちがったなあ。確か自家製っていってたからその日のコンディションで違うのか、それとも昨今の食糧危機でいいクリームがはいらなくなっているのか。まあ、でもそれでもおいしくてよかったよ。マスター、またくるよ!

ランチのあとは気温もあがってきたので平安神宮へ!もう最強ですよ!!ほんときてよかった!しだれ桜がすばらしいことになってた!
これぞ夢見ていた京都の桜!夢のようなお散歩でした。





足取りも夢心地で細見美術館へ。源氏物語に関する展示でしたの。これを見る前に源氏物語よんでおきたかったのに間に合わなかった!これ源氏物語をマスターしてたら10000倍おもしろかっただろうなあー。でも屏風あり工芸品ありと、知らなくても楽しめる展示でした。

ミュージアムショップで先日茶碗坂のお店で親切にしてくれた店主のおじさんおすすめだった香道入門という本をみかけたので買いました♪ああ、また帰りの荷物が重くなる。。。



次の日は京博で河鍋楠美先生のレクチャーがあったので行ってきました。いやあ、そのお年には見えません!!すばらしい女性です。聡明でバイタリティーにあふれたお方とお見受けしました。尊敬する人がまた一人増えました。

そのあと「そうだ、かさぎやでおぜんざいでもいただくか」と思ってえっさほいさと行ったのですが。。。ねねの道のつじりもクレイジーなほど並んでたけど、かさぎやも人てんこもりに並んでいて、さすがガイドブックにのっている店、さすが春の京都の集客力、とおそれをなして退散。

くやしいからちとめずらしい栗とカボチャのソフトクリームというのを食しました。かぼちゃ、そのまんま、かぼちゃでびっくりしました。判定は。。。うーん(笑)まあ、好みは人それぞれということで!



帰りに私の京都別邸のご近所のお肉屋さんでこんなおいしそうな総菜を買ってかえりましたとさ♪



別荘でゆるりとお茶をのんでいたとき、台湾の故宮博物館(!)で働いているというやさしげなお兄さんと世間話をしました。袖振り合うも多生の縁でこれからもコンタクトとれればいいなあと思いました!


posted by はな at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | '08-04関西ふらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。