2008年03月09日

美術の話題もろもろ

いろいろなニュースを読んでいると面白いものです。
世界は広いなって思います。
ネットって便利だね〜。日本中、世界中の新聞をつまみ食いできる。


エチオピアで日本展!というニュース。

+++++++
Ethiopia: Exhibition Marking Japan Week Opens At National Museum

http://allafrica.com/stories/200803060978.html

+++++++

エチオピアかあ、エチオピア、エチオピア…あのアフリカのツノのところか!そりゃなんかすごい大変そうなところだけど、ちゃんと国立博物館があるっていうのがなんかきゅんときます。ずいぶん遠いところで日本の文物が見られてるんだなあと思うと不思議な気分が。



またオークションネタを。

++++++
Hess Fine Art Sells Record 500k in February Antiques Auction - Cuzco Painting Fetches $50k

http://www.mmdnewswire.com/hess-fine-art-antique-auction-3063.html
++++++

当たり前といわれれば当たり前なんだけど、そうかー、ペルーにも芸術を志して絵を学んでいる人たちが集う学校があるんだな、という事実に、なんとなく感動を覚えた一瞬。世界中に芸術家の卵がいるんだね。

で、この、かつてデュッセルドルフの美術館にあったという絵、結構素敵よね(画像リンク先記事参照)。
これが5万ドル…ふーん、5万ドル…。ちょっと年収のいい会社でしっかり働いていたら手の届かない額でもない?だって、車とかにそのぐらい費やす人だっているでしょ?まあ、ニートになった私には縁のない話でして、こうやってニュースをみていろいろ妄想するのが関の山です^^;





このくらい↑なら妄想のしがいもあるというものですが、これくらい↓になると金額が桁違い。

+++++++
Report: Swedish art academy to sell Rembrandt painting to get cash

http://www.earthtimes.org/articles/show/190441,report-swedish-art-academy-to-sell-rembrandt-painting-to-get.html
+++++++

4800万ドルて!!!何それ!

The Conspiracy of the Batavians under Claudius Civilisて有名な絵なのかな。あとでグーグル画像検索だ♪
美術品をもって美術館を維持するというのも大変なのですね。でも、その絵を別の美術館に飾っておくってことで買主さんと合意したようだし?まあまあのところに落ち着いたって感じだなと思いました。


posted by はな at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。