2008年02月16日

苦手なこと

じつは、







小説を読むことが、

すっごい苦手。











だから、ブログでしつこいくらい「源氏物語を読む!」て息巻いてるんだけど、まだ挑戦できてない。
小説、苦手なんだ…。
論説とかは好きなんだよ。だから、この間の芸術新潮みたいのを買ったり、本格的な“源氏物語研究”みたいのを図書館で借りたりして外堀を埋めてる。活字との対峙の仕方が「味わう」じゃなくて「スキミング」系なんだ。だから、小説とか読んでると「で、何が言いたいの?」て飛ばし読みして、最後にたどり着いちゃう。これは不幸。




小説を味わえたら、それは素晴らしい映画や絵画を見るのに似た、そしてまたちょっと違った、素敵な世界が広がってくるんだと思う。

だから、小説が読めるようになりたい。

それが最近の私の挑戦。

posted by はな at 22:02| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
源氏はまず漫画からでよろしいかと。

現代小説は読むの難しいです。
村上春樹「風の歌を聴け」は30分あれば読めます。
そのあと、石原千秋「謎とき村上春樹」を読んでみて下さい。

小説の難しさだけでなく、本当の楽しさも分かるはずです。
Posted by Tak at 2008年02月17日 01:07
『源氏物語』は、論説でも十分楽しめるのではないでしょうか?
現代語訳も沢山出ていますが、谷崎や与謝野、最近のだと、橋本、瀬戸内は評判もいいし、私も好きですが、長編だし、なにより源氏は登場人物が多くて、それが大変だと思います。
漫画がお嫌いでなければ、「あさきゆめみし」は入門に最適だと思います。
田辺聖子の源氏物語は、比較的短いし、よく纏まっていて読みやすいですよ。
Posted by 曜子 at 2008年02月17日 01:34
♪Takさん♪
アドバイスありがとうございます〜!
漫画は『あさきゆめみし』でしょうか。
どこか古本で大人買いしようかしら?

現代小説はほんと難解でもう土下座してあやまりたくなります。たぶん今からいくらやっても「これまで小説を読み込んできた人」にはおいつけないようなところまで最先端が遠く先にいってるような気がするので、もう不戦敗を決め込んでます。
でも、30分で読める小説とそれについての本ならがんばれるかな。
今度探してみます!



♪曜子さん♪
いろいろ教えてくださってありがとうございます〜!
一応与謝野版は買って…積読です…。
瀬戸内さんはメディアで見るキャラ的にちょっと食わず嫌いなところがあるので。まずは手元の与謝野版か『あさきゆめみし』を買うところからですね!
田辺聖子さんも出されているのですか〜。短くまとまっているっていうのが魅力的です。
曜子さん、いろいろ本を読まれていてすごいです!
Posted by はな at 2008年02月17日 11:04
え〜!そうだったんですか〜?
ちょっと意外です。
私、子供の頃に母が持っていた源氏物語を読んだ覚えがありますが、
読んでいるうちに誰が誰だかさっぱりわからなくなったので、
登場人物を紙に書き出しながら読み直しましたよ〜(^^;;;
小説苦手な方には、いささか厳しい本かもしれませんが、
読破した時の達成感はひとしおだと思います。
もう、意地になって読破しちゃってください(笑)
Posted by うさこ at 2008年02月17日 13:22
こんにちは。
最初に漫画⇒田辺聖子版と、すすむのがとっつきやすいかな?と思います。
参考までに、以前ちょうど「源氏物語のススメ」的な記事を書いたので、TBさせていただきますね。大塚さんのつっこみ本も面白いですよ。
Posted by しのぶん at 2008年02月17日 16:41
♪うさこさん♪
私、読書少ないんです!ほんとに。
それがコンプレックスだし、実際、仕事する上での力量的にも不足してるっていう事態を招いていて…><
今は結構時間が自由だから少しずつでも本を読もうかなって思っているところです。それが今年の抱負♪
源氏物語、登場人物を書き出しながらっていいですね〜^^
私、「漫画を買おうかなー」とかついうっかり家で言ってしまったら「本で我慢しなさい」とたしなめられました。(小学生か!)
今年は千年紀っていうことで、なんとか読みたいって思ってます。がんばるぞ!ぶひー!



♪しのぶんさん♪
しのぶんさん、こんにちは!
TBありがとうございます〜!!あとで必ず拝見しにまいりますね〜^^
田辺聖子さんは人を引き込むのが得意そう、というか、エンターテインメント性に富んでそう、なんていうイメージがあります。
つっこみ本っていうのも面白そうですね〜!
でも、まず本物を読まないと^^;
Posted by はな at 2008年02月17日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

古典のすすめ・源氏物語
Excerpt: 語学の話が脱線して、「源氏物語」について書いてたら長くなったので別記事にしました。 「源氏物語」といえば、最古の女流文学としてあま...
Weblog: ライトオタクなOL奥様の節約入門日記
Tracked: 2008-02-17 16:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。