2008年02月15日

MSFからレターが来たよ

このブログでメモリアルアクセス数を越えるとよくイベント的な勢いで国境なき医師団(http://www.msf.or.jp/)に寄付をいたしております。

また活動報告のレターが届いたので、ちょっとお披露目。

今回の特集は「メディアに忘れられた人道的危機2007」。なるほど。確かに、マスコミでその日その日取り上げられる“注目されている”事案以外にも大変なことって山ほどあるんだよね。ついついニュースを通して見た世界だけが世界なのだというような感覚に陥りがちになるので、そこのところの視点を微調整してくれた特集でした。



で、私がこれまでこのブログでのイベントを通して寄付した額は3700円なんだそうです。




その金額でどれくらいのことができるか、ということが書いてありましたので引用いたします。

+++
例えば、栄養失調児の治療に光明をもたらした、そのまま食べられる栄養治療食(RUF)。昨年1年間にいただいた寄付3700円で、7.7キロ分(編者注1)のRUFを栄養失調に苦しむ子供たちに提供することができました。(RUFは1キロあたり3ユーロ。1ユーロ160円で換算)
+++

とのことだそうです。

(編者注1:写真にも写っているけど、妙に多いキロ数が書いてあります。これMSFのサイトを見たら計算間違いしてみんなにレターを出したのだそうです・笑。だからこちらで直しておきました。はなことば的寄付で7キロの栄養食です!)

「大事なことなんだからもっとまじめに、もっとたくさんやれぃ!」と言われるかもしれませんが、私はこんな感じでイベント的に、このくらいの額を無理なく続けていくのが性格的にあっています。

またそろそろメモリアルナンバーを達成しそうなので、そしたら、ここを訪れてくださってる皆様もどうぞ、お気軽にご参加くださいまし!
posted by はな at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“メディアに取り上げられない・・・”は、先日TVでも放送していて、「うわ〜。。。」と思いながら見ていました。
3700円で7キロもの栄養剤ですか!
ついつい日本の物価で考えてしまうので、今日のおやつを我慢したぐらいじゃ・・・と躊躇してしまったりしますが、それでも相当いけるんですね。
はなさん、ぜひぜひ続けてくださいね!
Posted by うさこ at 2008年02月17日 13:12
♪うさこさん♪
おおー、テレビでもとりあげられていたのですね。やっぱり映像のインパクトって強いですよね!心にしっかり残る気がします。
1食当たり何グラムぐらい必要なのかな〜、食事の足りない人はたくさんたくさんいるし…、なんて思うとたかが7キロですが、でもないよりまし、されど7キロだと思って、何かの役には立ってると思いたいです。
この団体の事務をやって支えてくれている人のお給料だっていいと思ってます!
「偽善的じゃねえ?」とか思われるかもしれませんが、偽善も役にたてばいいじゃん、ということで細々やっていきます♪
お気が向かれたらばしばしご参加くださいね^^
Posted by はな at 2008年02月17日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。