2008年02月05日

おやき






でかけるときはご当地甘いもの事前リサーチはかかしません!

めちゃくちゃ美味なおやき。おなかに優しい、あたたまる〜♪



---------
追記:
今日は成田山新勝寺のほうに行ってきました。
これは、行列のできるおやき屋さん(「おやき」って標準語?ちと不安。お里がばれてる?)「金時の甘太郎」のものです!

http://r.tabelog.com/chiba/rstdtl/12000897/

駅から参道にはいって結構最初のほうにありました。

こんな平日なのに行列できててびっくり!
いっぱいいっぱい焼いてるのに、みんな(地元の人かな?)10個とか箱入りで買っていくからあっという間になくなっちゃう。

しかしまあ、これが焼きたてをほおばるのがおいしいんだ!
皮もかりっとしてるし、あんこもあまくておいしいし!
私、普通のあんこの1つと白あん2つも食べたよ!!
食べすぎだけど、お昼ご飯代わりだから許して♪

posted by はな at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
成田山行かれましたか。
行って正解でしたよね?
記事のほう楽しみに待ってます。
Posted by あおひー at 2008年02月05日 23:00
♪あおひーさん♪
あおひーさん、こんばんは〜!
行ってしまいましたよ!
最終的に私の背中を押したのはあおひーさんの記事でした。
あの引幕を見たい!!と強烈に思ったので。
ほんと、いってよかったって思います。
ありがとうございます!
Posted by はな at 2008年02月05日 23:13
はなさん、こんにちは♪
おやき美味しそうですぅ〜☆
おやきというと、どうも長野の「おやき」のイメージがあります。
はなさんの召し上がった物は、回転焼きみたいな感じ?
関西で言えば「御座候」みたいな食べ物でしょうか。
で、購入のノリは大宰府の梅が枝餅みたいなものかな〜と勝手に解釈。
ぜーんぜん違っていたりして(汗)
河鍋暁斎の記事も拝見しました。遠征の甲斐があってよかったですね☆
私も久しぶりに京都でも…とたくらんでいるのですが、
昨日からのどが痛くなってきて、頓挫しそうな予感も(>_<)
Posted by ハリー☆ at 2008年02月06日 10:32
♪ハリー☆さん♪
ハリー☆さん、こんばんは〜!
あとから気になって調べてみたら、私が食べたこれ、回転焼っていう名前もあるお菓子のことだと思います^^
wikipediaに載っていたけど、ああ〜今川焼きとか大判焼とかっても呼んだことあるなあ、なんて思いつつ…。それにしてもwikipediaってなんでものってて感心しちゃいます。
長野の「おやき」もはじめてしったのですが、それではないですよ〜!

河鍋暁斎ほんとにいい経験でした。
いってよかったって今でも思います!
春になったらハリー☆さんもぜひ京都にお越しくださいませませ!
そのためにもお体大事にしてくださいね♪
風邪ひかないで〜!


(あと、コメントもりだくさんの件も逆にお気を遣わせてしまって…内密に処理しておきました♪)
Posted by はな at 2008年02月06日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。