2008年01月31日

人生にほろ苦さを

私よりエスプレッソで5杯分多く涙をほしてきた君





久々に短歌を詠んでみる。もともと貧困だった短歌細胞が、この長きブランクによってさらに死滅しているらしく、うまくいかない。これでも精一杯。結構悩んだけど、まだすっと言葉が流れない感じがちといや。でもいいか。

やっぱりね、人生がちょっと苦境な時にこそ、短歌をひねりたいなっていう衝動がでてくるのです。あくまで私の場合は、だけど。

甘いだけではいかん、人生にはほろ苦さが必要、ということです。



さてさて、もし今日中に目処をつけたいことが今日中に終わったら、もしくは明日の午前中までOKってことにして、そしたら、私は明日、おいしいものを食べます!!と、ここに宣言!!!!!

終わると良いな。なななななな。
posted by はな at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。