2008年01月04日

草津の湯…

草津の湯でも治らない病気にかかってしまった…

♪く〜さ〜つ〜のゆ は〜ばばんばばんばんばん…♪

まあ、そんな感じで今日は机に向かっても全然集中できてないし(←以前から集中力がないといううわさもありますが)、なんかふらふらと家の中を徘徊するし、ご飯の味もよくわからないし(←やせるんじゃない?♪)かなり重症です。

ていうか、やらなきゃいけないことがあるのに集中できないってのが相当まずいです。

まあ、3日もすれば治るかな。治るといいな…。

その代わり、新しいことを始めました!
Sさんが楽器にいれこんでるっていう話を昨夜してくれて、それに影響を受けて、私もピアノを再開。予想通り、というか予想をはるかに下回る、指の動きのヤバさには愕然としたけど、昔やった曲を中心に少し練習してみました。心の中のもやもやの流れをある程度整えて表現する手段があってよかったと思います。めっちゃヘタクソなのですが、脳内にありあまる激情を調べにのせて、相当のりのりで、指が間違うところは脳内補完します。今、私はこういう風にひいてるはずだ!みたいな感じで。

そんな感じで時を過ごしてみました。

去年の今頃は短歌、今年はピアノって感じですか。
頭が爆発する前に何か受け皿になってくれるものがあって助かった。

私に安らぎをください。

posted by はな at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
草津の湯でも治らない病にかかったんですね〜!いいと思います。それは、心がやわらか〜くなる病気ですから、一病息災まちがいなし。きっと音楽や美術が、いつもより何倍も美しくこころにひびいているんでしょうねえ。うらやましいなあ。
↓の記事も読ませていただきましたが、周囲の女性たちの中から誰を選ぶかは彼が決めればいいこと。はなさんははなさんらしく魅力的にそこに存在していればいいんですよ。
なーんて、わかったようなこと言ってすみません!
応援してます!
Posted by palette at 2008年01月06日 10:53
♪paletteさん♪
この日記を書いたときよりはだいぶ症状も落ち着いてきて日常生活に支障をきたさなくなってきたのですが、それでもまだ気付くと空想(妄想?)の世界にぶっとんでます…。
心がやわらかくなるっていうのはわかります、心の潤いは非常に非常に豊かになっております!
この状態を自分にとっていい方向に転がしていけたらなって思います♪

>はなさんははなさんらしく魅力的にそこに存在
>していればいいんですよ

うえーーーん;;ありがとうございます!!感涙です!!
魅力的かどうかはわからないけれど、じたばたせず、あるがままに、素直に、自分らしくいようと思います!

とにかく今はいい友達って思ってもらいたいなって思ってます!!!
ありがとうございます☆
Posted by はな at 2008年01月06日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。