2007年10月31日

完走報告(はな)

最後のラストスパートが本当に苦しかったですが、なんとか完走できました。企画・運営をしてくださった方々ありがとうございました。
とにかく100首詠んでみて、何故苦しかったかといえば、自分の中に詠いたい情景・感情が100もなかったという貧困さが理由なのかなと思います。これからは日々の生活の中で自分を大きく開いて詠いたい情景・感情をとらえること、それを、様々な色合いで読めるようになることを目標に精進していきたいと思います。
思いがけないラストスパートで今短歌を作るエンジンがいい具合に温まっているので、これが冷めてしまわないうちにいい軌道に乗っていければと思います。
苦しいこともありましたが、楽しかったです。
ありがとうございました。

posted by はな at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完走おめでとうございます!!
はなさんの短歌と題詠blog2007にトラックバックされたほかの方の短歌を拝見して、
とにかくすごいなぁと感じました。
同じテーマで限られた字数で詠んでいるのに、それぞれ全然違っていて、
それぞれに味があって、奥が深いなぁと思います。
同じように、同一の方が詠まれた歌でも、その歌その歌で全く趣が違いますし。
「様々な色合い」ちゃんと感じられました!!

日々の情景に目を向けることは、私も実践したいと思います。
気づけるか気づけないかで、人生の鮮やかさは全く変わってきますよね。
なんだか私も短歌を詠んでみたくなりました。
なんて、今回も口先だけの可能性が大ですが。

Posted by とるた at 2007年11月01日 23:27
♪とるたさん♪
わ〜い^^ありがとうございます☆
10月31日が締め切りだったので、10月後半はいつもなにかもやもやしたものを抱えていました^^;
でもほんと完走できてよかった〜!
他の方のもご覧になったのですね。
不思議なほど、みんなそれぞれの歌ができあがってるんですよね〜。私も他の方の歌を読むの、楽しかったです!
私なんててさぐりの独学でやってますが、まずは楽しいのが一番!徐々にうまくなっていったらいいと思ってます。うまくなるってことは、それだけ、自分が感じたなにかを多くの人に共感してもらえるようになることなのかなって思ってます!
自分の感覚と言葉があればはじめられる短歌、元手いらずですよ!とるたさんもぜひぜひ気軽にはじめちゃってくださいな☆
Posted by はな at 2007年11月02日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。