2007年09月15日

ちょっとした小ネタ―フェルメール…?―

アマゾンのお客さんには、今までの購入履歴と関係のある商品がリリースされると「こんなんでましたよ。買って!」ていうメールが来るんだけど、今日もまたそんなメールが来て、ちょっと目をひいたので、小ネタとして書いておきます。




フェルメール弦楽四重奏団…?それでもって、このジャケット…?


あやすぃ…。

あやしすぎる!

こちとら今秋の新美でのフェルメール《牛乳を注ぐ女》に体調復活が間に合うかどうかぴりぴりしてるところなのに、こんな怪しいフェルメールもどきのCD紹介してくるなよ〜!と、若干、ぷんぷん(←さとう玉緒風)。

しかもさあ、アンサンブル・プラネタのコラールを購入されたお客様にって、このCDとアンサンブル・プラネタ、全然ジャンルが違うじゃん!!
「アンサンブル」っていうキーワードだけマッチしたから送ってきたんだろう、アマゾンめ。ぷんぷん。

趣味は広く浅く(いや、広くもないか)なので、当然この「フェルメール弦楽四重奏団」なるカルテットの存在も知らず、てっきり、キワモノか場末のしがない演奏家なのかと思ったのですが(失礼!)ネットを検索してみたら結構しっかりしたキャリアもあるみたい…。

Vermeer Quartetの公式サイト:

http://www.vermeerqt.com/

Wikipediaまでありました!

http://en.wikipedia.org/wiki/Vermeer_Quartet

リーダー格のバイオリニストの紹介(Wikipedia):

http://en.wikipedia.org/wiki/Shmuel_Ashkenasi

なんだぁ、結構しっかりしてそうじゃん…失礼しました。
これも何かのご縁だから、聴いてみたくなりました!
たまには弦楽四重奏なんていうのもいいなあ、うん。聴きたいな。

でも、どうしてフェルメールていう名前つけたんだろうね〜。誰かがフェルメール好きだったのかな?

でも、このジャケットのデザインはいただけないなあ…と個人的には思うのですが…。
少なくともこのタイミングでは心臓に悪すぎる…。
posted by はな at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。