2007年08月30日

『キンキーブーツ』

2005年の作品。

老舗の紳士靴工場の跡取り息子のチャーリーは父の突然の死によって経営の苦しい工場を受け継ぐことになる。職人技でつくられた立派な靴だが在庫がだぶつきどうしようもない。そんな時、偶然1人の「美女」と出会い…


すっごく面白かった!!ていうか、こういうテイストの映画大好き!!やっぱ映画みる時間も前よりは削られてるんだから、どうせみるなら気に入る作品をみたいよね。今回は大当たり。

いいんだよなあ、こういう映画。灰色の日常をなんとかやりくりしていくなかで、幸運の女神が振り向いてくれたか女神を呼び寄せたか、不思議な幸せが舞い降りてくるっていう感じ。イギリス映画ってそういうのうまいよね。映画だからつくりものっぽいのは織り込み済みとしても、なんか、それでもひと時の夢を見せてくれる。私が映画に求めるのはそういう味かも。

婚約者の顔を見た瞬間に「ああ、これはヒロインをはれる顔じゃないな」とわかるわけで、すると、ああ、ローレンのほうをヒロインにしてすすんでいくのね、と、だいたいストーリーの流れはわかっちゃうんだけど、そういうところに価値があるんじゃないんだよね。予定調和であっても、それを超えてなお存在する温かさ。

あとは、この映画でも描かれているけど、周りからは男性だと思われる人が性的にマイノリティーな性質を備えてる場合って、それを一番嫌悪して「偏見」をもつのって「ノーマル」な男性のような気がする。女性って意外と「ふーん、そんなもんか」ってすんなりうけいれちゃうところがあるというか。そりゃ、人にもよると思うけど。でも自分の周りを見ていてもその傾向ってあるかなと思う。やっぱり男性にとっては自分に近いと思しき存在がなんだかわけのわからない変異を起こしているというのが不気味に感じるのかなーって思う。あと、映画などのテーマでも自分の周りでも「一見女性、でも性的にマイノリティーな嗜好をもってる」ていう人が少ないと思うんだけど、そういうパターンって少ないの?そういう分布数の多寡って医学的に解明されてるの?誰か教えて。

それにしてもローラのセクシーなこと、うらやましくなっちゃう!!演じてるのは「ノーマル」な男性俳優さんなの?ブラーヴァだわ!
posted by はな at 21:13| Comment(16) | TrackBack(40) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうです!!
表面にでてないだけで同じ位いるのかもですね。
大変な運命・ですよね。
「キンキブーツ」はローラの人生そのもの。
そんなローラを受け止めてくれた人々の優しさがうれしくて心温まる作品でしたね〜♪
Posted by くろねこ at 2007年08月30日 21:56
こんばんは〜☆
TBありがとうございます♪
観終わった後、ちょっとどこからかエネルギーが湧いてくるような作品でしたね^^♪
ふたりが刺激しあって、自分の居場所をみつけたようで、応援しながら観ていました!
大好きな作品です。
Posted by kira at 2007年08月30日 22:12
♪くろねこさん♪
くろねこさん、こんばんは!
コメント&TBのお返しありがとうございます^^
いろんなタイプがいるセクシュアルマイノリティー、こういうふうにドラッグクイーンみたいな感じだと華やかで映画のテーマにもなりやすいけれど、実際はすごい葛藤があるんだろうなって思っちゃいます。
ローラも強いけど葛藤や悩みを全部ふっきったわけではなくて、それを同じく悩みながら生きているノーサンプトンの靴工場の人たちとわかちあえたのが素敵でしたね☆
Posted by はな at 2007年08月30日 22:18
♪kiraさん♪
kiraさん、こんばんは!
コメント&TBのお返しありがとうございます☆
これはかなり自分的にヒットな映画でした〜^^
人それぞれ人生順風満帆ばかりじゃないけど、でも、すてたもんじゃないなっていう気持ちにさせてくれますよね。
ローラとチャーリーがトイレでとじこもって語りあったところ、けんかしたところ、最後にショーに来てくれたところ、みんな印象的でした♪
Posted by はな at 2007年08月30日 22:22
こんばんは。
TBありがとうございました。
私もこういうテイストの作品、大好きです。
気持ちいい感動、というか。
ローラ役の俳優さん、他の作品に出演しているときの写真を
見たことあるんですが、すごく男らしかったです。
同一人物には見えませんでした。
すごいですよね。
Posted by ひめ at 2007年08月30日 22:59
愉快な作品でしたよね〜!劇場内、大笑いの渦だったことを思い出しました。
しかし、あのもの凄いヒールを履きこなす「彼女」、美しかったわぁ〜!
Posted by rubicone at 2007年08月31日 00:12
TBありがとうございました。
イギリスは本当にこういうテイストの映画を作るのが上手いですよね。
私も映画館に観に行って「これは当たり!」と思ったのを思い出したました。
Posted by 龍樹 at 2007年08月31日 00:57
こんばんは!
>性的にマイノリティーな嗜好
あたしはそういうところ、なんの偏見もなしに見るから、そこには全くおもしろみは感じなかった。
そういうところより、手作り一生ものの革靴を作っているのに、どうして倒産するのか、そこが疑問。
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年08月31日 01:01
こんばんは。
TBありがとうございました!

この映画は面白くて楽しくて、観終った時にとても充実感があったのを覚えています。
はなさんがご指摘されたように
>予定調和であっても、それを超えてなお存在する温かさ。
が、心に響いてきたからなんだと思います!
いいですよね!こういう映画。
私も好きです。

チャーリーの困り顔といい、ローラ役のキウェテル・イジョフォーの存在感と言い、キャストがハマってましたよね。
Posted by 双葉 at 2007年08月31日 01:23
はなさん、TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

いい映画だったでしょ^^
キウェテル・イジョフォー演じるローラは最高でした^^ 本当にあのステージ、生歌聴いてみたいものです(笑)
レビューにも書きましたが彼が『インサイドマン』に出てた彼と同一人物なんて気が付きませんでした(汗)
もしまだご覧になっていなければ、『3人のエンジェル』や『プリシラ』も一度どうぞ〜♪
Posted by cyaz at 2007年08月31日 08:31
皆様、コメントありがとうございます〜!!


♪ひめさん♪
ひめさん、こんばんは!
お越し頂きありがとうございます^^
私も他の方のブログ記事を拝見して、このローラ役の俳優さんの他の出演作をみてみたい!!て思いました!まったく違う感じなんでしょうね〜。
つくづく役者さんというものはすごい商売だと思います。
こういう元気になれるというか、あったかい映画、いろいろ見たいですね〜☆


♪rubiconeさん♪
rubiconeさん、こんばんは!
rubiconeさんは劇場で見られたのですね〜。
いつも素敵な作品を見に劇場に足を運ばれていてすごいなって思います☆
私もヒールは好きですが、あそこまでハデハデな靴はなかなかはかないなあと思いました^^;
でも、その手の届かない感がまた素敵!!



♪龍樹さん♪
龍樹さん、こんばんは!
お越し頂きありがとうございます☆
私は映画を見ている本数がそんなに多くないので、あまり知ったかぶりも出来ないのですが、でも、イギリス映画ってこういう味をだすのがうまいなあって思ったりします。やっぱりその国、その地域ごとの人の気質、笑いの質みたいのってあるのかなって思わされます^^
私、こういうの好きみたいです☆


♪猫姫さま♪
猫姫さま、こんばんは〜!
靴を手作りしているシーンなんかを見ていたりすると、「ああ、私もいつかはこんな上等な靴をはきたいな!」て思いますね。
いつの時代も変わらず需要のとだえることのない市場なんでしょう。でも、その市場が縮小してくると、こちらもニッチ市場??



♪双葉さん♪
双葉さん、こんばんは!
お越し頂きありがとうございます^^
サクセスストーリーなんだから、この工場がサクセスしてめでたしめでたしなんだろう、というのは最初からわかってはいるんだけど、それでも感動があるんですよね☆それが映画の力なんですよね^^私も見終わった後「ああ、いいの見た〜」という気持ちになりました!
私、あのチャーリーっぽい雰囲気の男性、好きです(笑)実際に付き合う人があんな感じだったら私も不安でキレるかもしれませんが(苦笑)



♪cyazさん♪
cyazさん、こんばんは〜!
こちらにもお越し頂きありがとうございました☆
これ、かなりお気に入りになりました!!
いい映画です^^
ローラかっこよかったですよねえ〜!行ったことないけど、新宿二丁目にいったって、あんなかっこいい歌はそうそう聴けないんじゃないかと思います!
それにしてもこの人の「ノーマル」な役柄も見てみたいです〜!!
『プリシラ』はずーっと昔にトレイラーを見たことがあるかな、と思います。なんだかすごく鮮やかな感じだったのを思い出します。見てみたい!!
Posted by はな at 2007年08月31日 22:41
トラックバックありがとうございました。

ローラ役のキウェテル・イジョフォーは本当に芸達者(ゲイ達者?)ですね。何でも、演劇会の出身でシェイクスピアの作品にはよく出るとか。中でも「オセロ」は舞台での当たり役らしく、一度彼をオセロ役にして映画を撮ってもらいたいと思います。

それでは、今後とも宜しくお願いします(^^)。
Posted by 元・副会長 at 2007年09月01日 22:03
TBありがとうございます。
ストーリー的には最後がイメージできる感じやったけど、それでも話にすっかりのめり込んで観てしまいました(笑)
みんな自分の場所を求めて紆余曲折しながら生きて行くのね。
私もがんばろーって気持ちになれる映画でした。ええ話や!
Posted by としちゃん at 2007年09月02日 09:58
♪元・副会長さん♪
元・副会長さん、こんばんは!
コメント&TBのお返しありがとうございます^^
「ゲイ達者」にちょっとうけてしまいました(笑)
舞台の役者さんだったのですね〜。舞台の人は演技が大ぶりで華やかだから、こういう個性的な役もぐいぐい演じられるのかもしれませんね。
彼のシェイクスピア、見てみたいです!

こちらこそ、これからもどうぞごひいきにっ☆



♪としちゃんさん♪
としちゃんさん、こんばんは^^
コメント&TBのお返しありがとうございます!
私もハッピーエンドにむかって気持ちよく没頭しながら見てました!
強そうに見えるローラもまだまだふっきれてるわけではなくて、これからもふっきれるかわからないけど、いろんなことを乗り越えてやっていくんだろうな、そしてそれはチャーリーもみんなも一緒だなって思いました。
元気でますよね^^
Posted by はな at 2007年09月02日 20:49
こんばんは〜
TBありがとうございました!
イギリス映画らしい、素朴で辛口、でもあったかくなる映画ですね。
ローラとチャーリーの友情ものとしても良かったです。
ミラノのシーンはうけました!
音楽もよかったですねえ。
Posted by アイマック at 2007年09月03日 01:14
♪アイマックさん♪
アイマックさん、こんにちは!
コメント&TBのお返しありがとうございました☆
ほんと、良質なイギリス映画という感じでした^^
私はそんなに映画をたくさん見てないのですが、これはすごくイギリス映画っぽい香りがすると思いました。
ミラノのショーの舞台でひっくりがえってるチャーリーの視界にローラが入ってくるところなんか、デジャブなんですが、拍手喝采!という感じでしたね^^
Posted by はな at 2007年09月03日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キンキブーツ
Excerpt: 第64回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)ノミネート  キウェテル・イジョフォー  「見ることできないのかな・・」と思っていたこの作品。レンタルショップ゚で..
Weblog: ★Shaberiba ★
Tracked: 2007-08-30 21:37

キンキーブーツ
Excerpt: 偏見を捨ててちょうだい! 原題 KINKY BOOTS 製作年度 2005年 アメリカ/イギリス 監督 ジュリアン・ジャロルド 音楽 エイドリアン・ジョンストン 出演 ジョエル・エドガート..
Weblog: to Heart
Tracked: 2007-08-30 21:55

「キンキーブーツ」DVD特典映像で知った衝撃の事実 キウェテル・イジョフォー
Excerpt: まず、冒頭の海辺のボード?で、黒人の子供が赤いヒール靴に履き替えてダンスを踊るシーンから、こりゃ良い映画の予感が! 劇場公開時見に行くことが出来なかったので、レンタル初日に10時に借りて来て早速見ま..
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2007-08-30 21:58

『キンキーブーツ』 試写会鑑賞
Excerpt: 「どうしたらいい?」が口グセの優柔不断なチャーリーは、突然の父親の死で靴工場を相続する。しかしその直後、工場が実は倒産寸前だと判明!どうにか工場を救いたい彼のもとに舞い降りた天使は・・・ドラッグクイー..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2007-08-30 22:19

キンキーブーツ
Excerpt: キンキーブーツ 監督:ジュリアン・ジャロルド 出演:ジョエル・エドガートン、キウェテル・イジョフォー、サラ=ジェーン・ポッツ、ジェミマ・ルーパー、リンダ・バセット、ニッ...
Weblog: ひめの映画おぼえがき
Tracked: 2007-08-30 22:58

『キンキーブーツ』
Excerpt: キンキーブーツ 監督:ジュリアン・ジャロルド CAST:ジョエル・エドガートン、キウェテル・イジョフォー  他 STORY:父親の急死で倒産寸前の紳士靴工場を相続したチャーリー(ジョエ..
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-08-30 22:58

傑作!『キンキーブーツ』
Excerpt: 倒産寸前の靴工場を相続した青年と、それを取り巻く人たちの、再生を賭けた実話ベースの物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-08-30 23:03

キンキーブーツ:kinky(=狂った、倒錯した)ブーツねえ シネ・アミューズ
Excerpt: 予告編の女装した黒人の男=ドラッグ・クイーンの歌の迫力。期待して見て来ました。 タイトル:キンキーブーツ 監督:ジュリアン・ジャロルド 出演:ジョエル・エドガートン/キウェテル・イジョフォー/..
Weblog: 気ままに映画日記☆
Tracked: 2007-08-30 23:15

感想/キンキーブーツ(試写)
Excerpt: UK発のハートフルストーリー『キンキーブーツ』。最近多い性的マイノリティもからみつつ、学祭ノリで、なかなかおもろいジャン。8月26日公開。  ちなみにキンキー=(性的に)異常な, 変態の、だそうbyプ..
Weblog: APRIL FOOLS
Tracked: 2007-08-30 23:44

キンキーブーツ
Excerpt: ラスト20分は感動したなぁ〜!ドラッグ・クイーン・ローラの快進撃が始まる!天使ボーイズを舐めんなよ!     評価:★7点(満点10点) 2005年 107min 監督..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2007-08-30 23:47

キンキーブーツ
Excerpt:             *公式サイト 2005年/アメリカ、イギリス/107分 監督:ジュリアン・ジャロルド 出演:ジョエル・エドガートン/キウェテル・イジョフォー/サラ=ジェーン・ポッツ /..
Weblog: la Casa del Lapiz:鉛筆庵
Tracked: 2007-08-31 00:10

『キンキーブーツ』
Excerpt: 幸せへと導くブーツ、お作りします。     ■監督 ジュリアン・ジャロルド■脚本 ティム・ファース、ジェフ・ディーン■キャスト キウェテル・イジョフォー、ジョエル・エドガート..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-08-31 00:22

キンキーブーツ♪幸せへと導くブーツ、お作りします。
Excerpt: 京都みなみ会館にて、「Kinky Boots」を鑑賞心がホットする素敵な映画です。結構お気に入りですね優柔不断な靴屋の跡継ぎチャーリーとカリスマ・ドラッグクイーンのローラが出会い、二人三脚で倒産しかけ..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-08-31 00:31

キンキー・ブーツ 07087
Excerpt: キンキー・ブーツ Kinky Boots 2005年   ジュリアン・ジャロルド 監督ジョエル・エドガードン  キウェテル・イジョフォー  リンダ・バセット  サラ=ジ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2007-08-31 00:46

★「キンキー・ブーツ」
Excerpt: 10/17の2本目は、ハシゴして・・・ 先月オープンした「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ハリウッド映画に慣れちゃうと、イギリスものってハズレるパターンが多いけど。 週刊誌のレビュー読んで、これは..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-08-31 00:48

キンキーブーツ
Excerpt: 久しぶりに映画館に映画を観に行きました。笑って泣けて楽しくなる。そんな素敵な映画でしたよ。舞台はイギリス。ノーサンプトンにある伝統ある靴工場を父の死により継ぐことになったチャーリー。でも工場は倒産寸前..
Weblog: 見えない月に祈る
Tracked: 2007-08-31 00:49

キンキーブーツ
Excerpt: キンキーブーツが出来るまで。 ■あらすじ■ 優柔不断な息子チャーリー・プライス
Weblog: cinema mix box
Tracked: 2007-08-31 01:10

「キンキー・ブーツ」★★★★
Excerpt:     '05年製作、主演ジョエル・エドガートン 共演キウェテル・イジョフォー、サラ=ジェーン・ボッツ、ユアン・フーパー他による実話に基づいたコメディ。 都会暮らしにあこがれる婚約者との結婚を..
Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α
Tracked: 2007-08-31 01:44

キンキーブーツ
Excerpt: 今回は渋谷のシネ・アミューズで観てきました。上映前に場内に流れる音楽が、なぜか『
Weblog: 勝手にコピーライター宣言
Tracked: 2007-08-31 02:09

「キンキーブーツ」
Excerpt: ドラッグクイーン役のキウェテル・イジョフォーが「堕天使のパスポート」で亡命先のロンドンのホテルでは下働きしているが故郷のアフリカでは医者というシリアスな役をしていた人と後で知ってぴっくり。全然違うのだ..
Weblog: prisoner's BLOG
Tracked: 2007-08-31 05:54

キンキーブーツ
Excerpt: チャーリーの靴工場
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-08-31 10:23

キンキーブーツ
Excerpt: タイトルやポスターから想像して、 もっと、変態変態した、刺激的な映画かと思ったら、 まっとうな作りの、おとなしめの映画でした。 老舗紳士靴メーカー四代目のチャーリー、 ある日、当然社長の父親..
Weblog: キューピーヘアーのたらたら日記
Tracked: 2007-08-31 10:32

キンキーブーツ(映画館)
Excerpt: 幸せへと導くブーツ、お作りします。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-08-31 11:59

キンキーブーツ
Excerpt: 救いの女神は、靴が人生の重みに耐えかねるドラッグ・クィーン
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2007-08-31 17:03

キンキーブーツ
Excerpt: 「自分らしく生きたい」と奮闘する彼と彼女(♂)のトランス・カルチャー・ムービーに、泣いて、笑って、大絶賛!! 「どうしたらいい?」が口グセの優柔不断なチャーリーは、突然の父親の死で、倒産秒読み..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2007-09-01 00:37

キンキーブーツ
Excerpt: 6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 同じタイプの作品でワタクシ的にはかなり楽しめた『カレンダー・ガールズ』の 製作者や脚本家などが再結集して作ったと聞いてかなり楽し..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2007-09-01 02:56

98.キンキーブーツ
Excerpt: 心温まる、ドラッグクイーン映画! イギリスはノーサンプトンの靴ブランドの会社、“Brooks”の実話を基にしたストーリーで、この映画の主人公はスティーブ・ベイトマンという実在の人物。BBC放送でドキ..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2007-09-01 03:56

キンキーブーツ
Excerpt: 「キンキーブーツ」 2006年 米/英 ★★★★★ 「キンキ・キッズ下さい」と言いそうになった^^ クリスマスなので、ちょいとHappyな映画が観たい気分だったのですが、 ..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2007-09-01 06:50

「キンキーブーツ」
Excerpt: 「キンキーブーツ」公式HP まあなんちゅうか「製靴工場版プロジェクトX」みたいなお話。 イギリスの片田舎にある、つぶれそうな靴工場が選んだ会社存続の奇策は、オカマちゃん向けの超セクシーブーツを作るこ..
Weblog: キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜
Tracked: 2007-09-01 09:49

キンキーブーツ
Excerpt: 原題:kinky Boots監督:ジュリアン・ジャロルド映画 英 06☆☆☆★
Weblog: TRUTH?ブログエリア
Tracked: 2007-09-01 21:13

「キンキーブーツ」
Excerpt:  (原題:KinkyBoots)靴はメンズ・ファッションにとって重要なアイテムのひとつだが、いかんせん、良い物は高い。特に定評のある海外製、いくら“歩けば歩くほど、違いが分かります”と言われてみても..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2007-09-01 21:56

キンキーブーツ
Excerpt: 先日、読書部の集いで映画『キンキーブーツ』を観てきました。 アップしようと思ってもなかなか思うように時間が取れなくて・・・かなり遅くなってしまいました。 話は、イギリスの田舎町、老舗の紳士靴メーカー..
Weblog: としちゃんの暇な一日
Tracked: 2007-09-02 09:52

キンキーブーツ
Excerpt: KinkyBoots(2005/アメリカ・イギリス)【DVD】 監督:ジュリアン・ジャロルド 出演:ジョエル・エドガートン/キウェテル・イジョフォー/サラ=ジェーン・ポッツ/ジェミマ・ルーパー/..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-09-03 01:13

「キンキー・ブーツ」(34)
Excerpt: ローラの足首、キレイだったよぉ〜〜’05 アメリカ・イギリス 107分監督・・・ジュリアン・ジャロルド出演・・・ジョエル・エドガートン キウェテル・イジョフォー サラ・ジェーン・ポッツ田舎町ノーサンプ..
Weblog: 映画とワンピースのこでまり日記
Tracked: 2007-09-04 10:30

キンキーブーツ
Excerpt: 公開日 2006/9/23(福岡県)監督:ジュリアン・ジャロルド出演:ジョエル・エドガートン/キウェテル・イジョフォー/サラ=ジェーン・ボッツ 他【あらすじ】チャーリー・ブライスは伝統ある靴工場の跡取..
Weblog: Good job M
Tracked: 2007-09-05 01:41

キンキーブーツ
Excerpt: キンキーブーツ   @109シネマズ川崎 ? 10月12日 幸せへと、導くブーツお作りします あぁ〜デヴィット・ボウイ〜♪ こういう映画はこうじゃなきゃ〜〜〜ねっ?! 赤..
Weblog: シュフのきまぐれシネマ
Tracked: 2007-09-09 23:18

キンキーブーツ
Excerpt: 倒産しそうな老舗紳士靴靴工場を 建て直しのためキンキーブーツを作る という設定だけで笑えるのですが 個人的にはもっと面白可笑しく 仕上げて欲しかったです。 結構面白いのですが、もう一つ 何かスパイス..
Weblog: 気ままに〜ひとりごと日記
Tracked: 2007-09-10 18:51

キンキーブーツ
Excerpt: 「こんにちわ おかずですっ 」「ずーこですっ」2人合わせて
Weblog: LIFE ‘O’ THE PARTY
Tracked: 2007-09-11 01:16

キンキーブーツ
Excerpt: キンキーブーツ KINKY BOOTS 監督 ジュリアン・ジャロルド 出演 ジョエル・エドガートン キウェテル・イジョフォー イギリス アメリカ 2005
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2007-09-20 11:04

キンキー・ブーツ Kinky Boots
Excerpt: ジョエル・エドガートン、キウェテル・イジョフォー主演 [画像] イギリス・ノーサンプトン 伝統的なマニュファクチャーで作る 一生使える靴プライス社の四代目としてチャーリーは生まれ育ちました ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2007-12-09 14:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。