2007年08月27日

もいっちょ仕事話

今日はちょっと、いや、かなりおえらい人・ジーコ監督(仮名)がうちのフロアに出没してた。この人はえらい役をもらってるし、実際仕事もダイナミック。私が以前おいてもらっていた部署にいたとき、まだ、うんと若かった頃、一緒にカラオケにつれていってもらったこともある。私はカラオケが苦手なんだけど、なんとか、頭の中にはいってる歌を総動員して一生懸命歌ってのりのりにもりあがってみた。それが理由かどうかわからないけど、ジーコ監督はちょっと私に優しい(と思う。勝手に思ってるだけかも。)

今日も脳みその稼働率を30%くらいに低下させながら仕事していたら、気さくに話しかけてくれて、ちょっと癒された。

ジーコ監督だけに限らず、結構優しい人が多いなって思う、わたしの職場。
それはすごくいいと思う。
ありがたいと思う。
posted by はな at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなさんはあだ名をつけるのが上手ですね。
イメージを膨らませやすいです。
優しい気さくなジーコ監督かぁ〜
いいなぁ〜(*^^*)
Posted by うさこ at 2007年08月28日 18:06
♪うさこさん♪
「ジーコ監督」っていうあだ名(仮名?)は私が考えたというよりも、そのカラオケに行ったときに「ジーコ監督ににてますねえ!」「似てる〜!」みたいな感じでみんなでもりあがったネタなのです^^;
サッカーやってるジーコ監督はあまり笑ったところはみたことないけれど、こちらの偽者ジーコは仕事に真剣なとき以外はいつもニコニコ優しい人です^^
Posted by はな at 2007年08月28日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。