2007年07月28日

ピアフとSalyuを聴いてる週末

なんか久々に毛色の違う音楽でも聴こうかな〜という気になってチョイスしたのが"dear piaf"というエディット・ピアフの名歌唱を集めたもの、そして、Salyuという歌手の「TERMINAL」。

詳細はこちら。別にアフィリエイトとかではないので、安心してクリック、クリック!

ピアフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1925702

Salyu
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1200199

ピアフは初めて聴いたんだけど(いや、もしかしたら今までもそれとは意識せずに聞いていたことがあったのかもね)、知ってるメロディーもいくつもあったし、何よりこれだけ長い間人々の心をつかみ続けているだけあって、さすがに歌声がいい!

きっと私とかの何十倍も濃密な感情の中を生きていて、それを歌い上げるのだけど、重くなりすぎることなく、とにかく粋。陳腐な表現かもしれないけれど、なんといっても「大人の女性」て感じ。

ええわねぇ。フランスのシャンソンかあ。未知の世界だったなあ。
他にも聴いてみたい。


そしてSalyuは映画「地下鉄(メトロ)にのって」で涙腺を決壊させてくれた「プラットホーム」という歌が聴きたくって。
予想通り、これは、あの映画の切なさをいかんなく思い出させてくれて、私はしばし貝になりました。あー、もちろん、あの映画は設定とか結末的に賛否両論巻き起こると思うんだけど、私は人生のペーソスを存分に感じちゃって、むちゃくちゃ名作だと思ってるから。



あの頃は 夢の向こうに見えて
音の隙間を流れていく…


ああ、ええ曲や。

あの映画で歌を聴いたときは、癒し系シンガーかと思ったんだけど、他の楽曲聴いたら、意外とポップでさばさばしていてカジュアルな感じでした。

まあ、こういう比較が不当で酷なものだとは思うんだけど、あえて、今順番に聞いているこの2枚、ピアフとSalyuを比べたら、やっぱりどう考えてもピアフ圧勝だろ〜。Salyuファンの方ごめんなさい!

posted by はな at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふっ、ふっ、ふっ!
今秋、『エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜』公開されるんですよ〜!!予告編見たんですが、期待できそうでしたよん。

公式サイトは→http://www.piaf.jp/
Posted by rubicone at 2007年07月28日 21:14
♪rubiconeさん♪
公式サイト情報ありがとうございます!
今みてきたら、フランスでめちゃめちゃいっぱいの人がみたんですね〜。すごいなあ…。
心を直撃する歌い手さんだと思いました。
他にも聞いてみたいと思います!
Posted by はな at 2007年07月29日 10:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。