2007年07月19日

ささやかな

まさに文字通りenjoy、人生を謳歌していたつかのまの楽園の時がそろそろ終わりかけているらしく、どうも海抜があがってきて水没しかけている南国の島みたいな気分の今日この頃です。

会社という名の社会の中に組み込まれつつあるのですが、まあ、そんな味気ない生活の中にもささやかなときめきというか、まあ、もっと直裁に言えば、萌え、みたいな、そんな瞬間が確かにあるのです。

ということで、今日はKさん以外の萌えについて言及したいと思います。すごい、なんていうの、そんなの誰も聞いてないっていう自信が満々と満ち溢れてるわ。

まず最初に悲しいお知らせから片付けちゃいましょう。T氏。ひそかにかっこよくない?とか思ってた先輩社員。私が会社から消えていた間に結婚されたと!!おいおいおいおい!!!そんなのあり?まじで?いや、べつに、あんまり接点も無かったし、あわよくばなんて考え、微塵も無かったけど、でも、ジャニーズは事務所的に結婚が難しいのと同様に、アイドルは結婚しちゃいかんのよ!!うわーん。まあ、末永くお幸せに。

はい、次いきましょう。ミスターダンディー。彼はね、ダンディー。前から見ても後ろから見ても横から見ても、姿を見なくても、声を聞くだけで、ダンディー。立てばダンディー、座ればダンディー、歩く姿はだんだんでぃー。みたいな感じ。このミスターダンディーは今の私の席から見える位置におられるので、仕事(雑用)に心がすりきれそうになったとき、疲れた目を休ませるふりをして「ぐふふ」と内心思いながらそちらのほうに目をやるのです。私、キモい。私の年上フェチも重症だわ、ほんと。

そして、サワディカさん。彼は好青年。まじで好青年。ゆるぎないほほえみ。そして今日の格好は「かっこいいクールビズ」!世の中に存在するクールビズと総称される服装は2つのカテゴリーに分類されます。「あっちゃーなクールビズ」と「かっこいいクールビズ」です。サワディカさんはまじでかっこいいクールビズだった、クールビズのクールは、彼の場合「かっこいい」ていう意味のcoolなんだと思ったわけです。今日はそんなサワディカさんの電話番なんかしちゃって!うふふ〜!私、キモい。でもねえ、サワディカさん、もうすぐ異動なんだって。かなすぃー。私、もっと早くこの会社と言う名の社会に戻ってくればよかった。



ま、こんな感じで社会に出ると、割と萌えには事欠かないって感じです。いいよね、このくらいのささやかな幸せをかみ締めたってばちはあたらねいよね?


上記の感情が萌えであるとしたら、Kさんを思う時に心の中に起こる感情は…愛なのです。私、まじでキモい。本格的にキモい。夏なのに冷房要らないくらい、さむきもい。豆腐のかどに頭ぶつけて死んできたほうがいい。

まあ、そういう、Kさんへの愛とかいう戯言はおいといて、日々いろんなところでこっそり萌えつつも、もうちょっと現実味を帯びた「愛」、見つけたいものです♪

寝言は寝て言えって?

posted by はな at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇのぉ〜!
萌えいっぱいの職場!!!
私のところにも少し分けて〜!(笑)
Posted by うさこ at 2007年07月20日 17:00
♪うさこさん♪
にょほほ〜!
萌えも福利厚生の1つと解釈して、ぞんぶんに、ただし心ひそかに萌えてます(笑)
でもその分、女性が少ないので、気楽にからめる人が少ないってのがちょっと困るところです^^;
Posted by はな at 2007年07月20日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。