2007年06月15日

バリ島!!1&2日目

また遊びほうけております。脳みそ半崩壊でございます。

忽然と姿を消した私でありましたが、どこへ行っていたかと申しますと、インドネシアはバリ島、永遠の南の島(←なんだそれ)でございます!

というわけで、バリ島旅行記のはじまりはじまり〜。
まず最初に書いておきますが、南の島ってね、泳ぐとかそういうことしなかったら、買い物してるかおいしいもの食べてレストランの木陰でまったりしてるかのどちらかなんです。だから今回の旅行記はいつもにもましてエンゲル係数が高いですがご了承ください。


1日目・出発日。飛行機はガルーダインドネシア航空です。そもそもインドネシアに行くのが初めてなのでガルーダに乗るのも初めてです。

行きの飛行機の中でガイドブックを熟読し、インドネシア概況などをふむふむと読んでいたらあることに気付きちょっと感動!!それはバリ島が南半球にあるということ!!(←お前大丈夫かよ、高校の時地理勉強しなかっただろ?という至極もっともなつっこみ大歓迎)いやああ、生まれて始めて南半球に行くんだわ!!赤道を越えるんだわ!!!赤道を越えるとき海の上に赤い道が見えるって聞いてるけど(うそ)本当かしら、わくわく。みたいな感じで軽くエキサイト!!

それにしてもね〜7時間のフライトって長い。私、あんまり飛行機は好きではないんですよ。ビジネス(←生まれてからこのかた1回だけ手違いで乗ったことがある)ならまだしも、エコノミーなんてあれ、人権蹂躙ですよ。狭いわ、うるさいわ、暗いわ、乾燥してるわ、飛行機なんてマゾじゃないかぎりのるもんじゃないって。

そんなことをぶちぶち心の中で文句たれつつ、夕方ごろに無事到着。バリは思ったより暑くなくていい感じでした!

空港を出るとポーターさんがわらわらとたかってきてチップを請求するのですが、さしあげる筋合いはございませんことよ、と軽く振り切ってみました。

HISのエアチケット+ホテルだけのパックだったので空港からはHIS現地ガイドさんによる送迎。こういうのは楽ちんで嬉しいです。

でもね、なんだか「えええ?こんなところにホテルあんの?」みたいな路地に入って行き、ちょっとどきどき。でも一応ホテルありました。ほっ。

今回は「DEWI SRI HOTEL」というところでした。建物の外観や庭の様子はなんだかのんびりした南国風でちょっとわくわく。でも、部屋に入ったら…!格安パッケージツアーだからもちろんそんなリゾートホテルみたいのははなから期待してません。でも…でも…中級ホテルくらいのは期待してたんだけどな…あまかったのかな…それともこれがバリスタンダードの中級ホテルなの??という戸惑いがはしる!!バスルームの設備が必要最小限!!アメニティが無いに等しい!!ドアもがたがた!!ひぃぃぃぃぃぃぃ!!正直、ゲストハウス・ドミトリー・安宿と呼ばれる宿泊施設と紙一重ですぜ、親分?いやあ…HIS、ほんとにあざとい商売してくれてますわ…。

まあ、気を取り直して夜ご飯を食べに行きます。

ホテルの近くのシーフードレストラン「コリKori」というお店!
ここはおいしかった〜!!

まずは前菜。エビとマンゴーのカクテル、そしてアボガドのなんちゃら(もう忘れてる、だめだな、私)



メインはシーフードのグリル。豪快です。



店の雰囲気もとてもいい感じだし、場所もレギャン通りという繁華街から一本入った路地にあって立地もいいし、結構お客さんきてました。

この日はフライト疲れで早々にお休み〜。


2日目!
これが部屋の前からとったホテルのお庭の様子。
雰囲気は悪くないでしょ?



いいお天気。前にも書きましたが意外と暑くない。湿度が高くないのかな?夏の香港・バンコクのほうがずっと暑苦しい。

2日目はレギャン通りを中心にぶらぶらしながらお買い物して町の様子をみていくことにしました。

通りにはビーズでできたアクセサリーを売るお店や、もうちょっと万国どこにでもありそうな感じの服屋さん、雑貨屋、飲食店、などが立ち並び、混沌としています。道を歩けば「マニキュア、みつあみ(←観光客相手にネイルをしたり髪をこまかくあむ商売をしてる)」とおばさんがよってくるし、タクシーはクラクションを鳴らしてこちらによってくるし、と、南の島に癒されにきたのに結構疲れました。そりゃあ適度に観光客を受容してくれないと私達だって旅行にいけないんだけど、ここまで密着されると結構しんどいなあ、なんていうのは、わがままで身勝手な感想でしょうか…。

ちょこちょこお買い物を楽しみながら、南の島にきたんだから、と、ビーチへ出てみます。

クタビーチ。うん、南の島だ!!



ここでも砂浜の木陰にたたずんでるとござを売りにきたりネイルの押し売りにきたりと、心が休まりません。いろいろあの手この手で話しかけてくる中で「日本から来たの?」と聞くものですから「ジャワから来ました」といったら結構うけていい気分(笑)。入れ替わり立ち代りいろんな物売りの人が「ジャワからきたって〜(笑)」と話しかけてくるので、こういう他愛もない会話は楽しいなあ、なんて思ったり。

歩きつかれたのと観光客ビジネスの矢面に立たされた疲労とで近くにあったスタバに避難。いやあ、自分がこんなにスタバグリーンに癒されるとは思わなかった…。軟弱だと思うけど、バリに来て最初に癒しを感じたのがこのスタバでしたよ…。

そうそう、このスタバでアズキフラペチーノとご対面!!あれって日本限定メニューかと思ったらこんなところにまできてるのね!!びっくり!!ちゃんと「AZUKI」って書いてるのよ。試飲させてもらったんだけど…甘い!!チョコレートはいっていてアズキの風味なんてひとかけらもしないの!!ひぃ〜びっくり!!日本のアズキクリームフラペチーノも甘すぎると思ったけど、これはもう全然別格に甘い!!てなわけでマンゴーフラペチーノにいたしましたとさ。

お昼ごはんは「ダユワンDAYU 1」というシーフードのお店。

今回はいつもの御用達の「地球の歩き方」ではなくて「ワールドガイド」というJTBが出しているガイドブックを片手にいきました。近所の本屋、どこをまわっても地球の歩き方のバリ編が売り切れていて…。このガイドブックいまいちだったかも〜。地球の歩き方バリ編がこれよりいいかは今となっては確かめようはありませんが。

このダユワンというお店も、お店の人はのんびり優しい感じ、お店の雰囲気も緑がきれいでいい感じだったけど、味的に「とりたててガイドブックに載せるほどか?」という感じ。まあ、お値段もお安めだったし、そんなものかな、というところでしょうか。

メニューのセレクトがちょっとくどかったのでしょうか。シーフードバスケットにエビ料理。どちらも揚げ物だとは思わなかったよ^^;
でも、ぱくぱくむしゃむしゃおいしくいただきました!



当初の予定ではクタ・レギャン・スミニャクのあたりで3日間過ごすつもりだったのですが、なんか、どこまで歩いても同じ雰囲気だろうな〜と思い、バスにのってウブドというところまで行くことに決め、そのためにバスの予約をしたり、引き続き買い物をしたりいろいろしたりして午後を過ごしました。

夜ご飯はガイドブックに載っていたタイ料理のお店に。なんでインドネシアに来てタイ料理なんだというつっこみもあるでしょうが、母がタイ料理が好きなもので。

これもガイドブックに載っていたから行ったのですが店名がおそらく「サワディカー」という名前に変わっていたと思われます。

店内の様子。あずまやみたいな客席がいくつかあっていい感じです。



トムヤムクンとタイカレーを頼みました。タイカレーはやしのみの中によそって運ばれてきます。お味はグッドじゃないでしょうか?



帰りのタクシーはあざといドライバーでわざと遠回りをするのでキレてみたのですが、さすがに首を絞めて「元の道に戻れ!」とも言えないので途中で降りました。いやいや、タクシー代安いんだから、そんなかりかりするなよ、と言われるかもしれないけれど、そういう問題じゃないと思うんだよね。観光客をだまして不正な収入を得ていいと思ってるその心根がむかつくんだよね。意外と癒されないバリ島。意外とサバイバル精神が必要なバリ島。

まあ、そんな感じでぷんすかしてたのですが、コンビニでローカルビールを買って部屋で飲んでご満悦〜!

これはバリハイというビール。他にはビンタンビールがあります。
バリハイはちょっと苦かったかも。ビンタンのほうが私は飲みやすかったかな。



そんな感じで2日目の夜はふけていくのです…。

あ、ちなみにバリ旅行をする方は虫除け・虫さされの薬は必要かもしれません。レストランは屋外にあるのでなんていうか蚊も一緒にディナータイム♪みたいなことになります。もちろん彼らの食事は私達。コンビニで虫除けを買えるのでそれを塗ったら結構ふせげました。

続きはまた明日!
【関連する記事】
posted by はな at 22:58| Comment(5) | TrackBack(0) | '07-06バリ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一人旅??
てか、水着のお写真、さらしなさい!!
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年06月16日 04:51
♪猫姫さま♪
今回はまた母と二人で女の旅でございました!
水着はもってすらいかなかったですよ〜^^;
もともとビーチで焼く予定が無かったので。
ていうか、私の水着姿はそりゃあまずいです!!エステの広告の「before」みたいな感じですよ。
Posted by はな at 2007年06月16日 08:31
 うわあ、海外旅行ですか。
いいですねぇ。そんなに休めないくらい
物売りが来ちゃうんですね。
知りませんでした。
Posted by モンスターAM at 2007年06月16日 16:40
♪モンスターAMさん♪
旅行楽しかったですよ〜!
前から旅行は大好きなので、今、社会的に中途半端なステータス(笑)なのをいいことにばんばん旅行行っちゃいます!
バリは意外とシビアな世界でした^^;
インドネシア語が出来ればまた違った交流が出来たんだと思うのですが、なかなか手厳しいものがありました^^;
Posted by はな at 2007年06月16日 19:41
何でも答えます。
Posted by バリ島なんでも質問箱 at 2009年06月15日 14:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。