2007年05月30日

細見美術館



やばい…これもかなりやばかった…。


オールドノリタケということでノリタケの初期の作品を展示してたんです。それは前もって調べておいたから知っていた。詳しくはないけどノリタケの名前くらいは知っていて自分にプレゼントで(←あいかわらずさみしい)ノリタケの食器を少し持ってたりもする(←軽く自慢)。


だけどね、こんなに衝撃をうけるとは!まじ鼻血でるかと思った!鳥肌たった!まじエキサイティング!!


超美しいの!


これはれっきとした“美術品”としてもっと高く評価されるべき。

そしてここの美術館、ミュージアムショップが超いい。誰だよ、旅のコスト削減とかいってた人は。琳派の本買っちゃいましたよ☆
posted by はな at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | '07-05京都で若冲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 京都の美術館は行ったことないですけど、
よその土地行くと結構美術館は行きます。
そのくせ地元の下関美術館は一度もいった
ことがありません(^^)
Posted by モンスターAM at 2007年05月30日 19:55
♪モンスターAMさん♪
ヨーロッパなどを旅行するときはやっぱり美術館めぐりがメインになりますね。本当に豪華です!
ぜひお近くの美術館にも足をお運びください。近くにもいいものがあるな〜とお思いになると思いますよ(^-^)
Posted by はな at 2007年05月30日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。