2007年05月16日

いわゆる「赤ちゃんポスト」に3歳だという男の子が置いていかれたというニュース。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000010-nnp-l43

並行していろんな制度の整備であったりなんであったりと親と子どもに対するサポートをもっと向上させていく必要があると思いつつ、私は個人的にはこの「赤ちゃんポスト」っていうのは作っていいと思ってます。

で、それはそうとして、今回のニュース。なんか想像したらせつなくってさー。そりゃあ、新生児が置いていかれるのと3歳児が置いていかれるのの切なさに差はあっちゃならないかもしれないけどさー。でもやっぱりやりきれないというか。

3歳ったら結構体も大きくなってるんじゃない?そんな子が赤ちゃんを保護するためのせまいところにいれられるなんて…。そんな情景を想像するだけで悲しくなる。親はなんて言ってそこに入らせたんだろう?抵抗はしなかったのかな…。

それに自分の年齢も名前(本名かどうかは別として)も言えるんでしょ?もうすっかり物心ついてるよね。親の顔もわかってるだろうし…。

でも、ここまで考えてみて、この子の件はニュースになったからたまたま「悲しい」って思ったわけだけど、同じ年頃で一番信じたい親からひどい目にあわされたり、育ててもらえなかったりする子なんてたくさんいるんだよね。それに思いが至るとまたつらいなあ…。

posted by はな at 14:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとも言えない、、、
いぁ、何も言えない、、、
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年05月16日 19:52
♪猫姫さま♪
確かに私にも何も言う資格はないのかもしれません…。でもやっぱりこれをとりまくもろもろを考えるとかなしいです;_;
Posted by はな at 2007年05月16日 22:07
パパは子供に「かくれんぼしよう」と言ったらしいです。
子供は、あの中に無邪気に入ったのだとか。

このニュースにはほんとに驚かされました。
この子の明るい未来を祈らずにいられません。
Posted by うさこ at 2007年05月17日 00:45
♪うさこさん♪
かくれんぼしよう、だなんて…そんな話があったんですか…;_;きっと疑うことなんてしなかったんでしょうね。なんだかもっと悲しくなる話です…。
血はつながっていなくてもいろんな人から愛情をもらって、人を大事に出来る優しい人に育ってほしいと陰ながら祈る気分です…。
Posted by はな at 2007年05月17日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。