2007年04月07日

『花田少年史』

2006年の作品。

交通事故にあって幽霊が見えるようになった少年のお話。

演技も映像もキッチュだなぁ、と最初は失笑していたのですが、要所要所の泣かせのポイントでは不甲斐なくも号泣してしまいました。鼻をぶんぶんかんで。運動会でそうた君がお父さんと語り合うところとか、一郎のお父さんの男気とか。メッセージがストレートでいいわね。

篠原涼子さんはお母さん役にしては若すぎ、きれいすぎなんじゃないでしょうか〜?西村雅彦さんとはつりあわんでしょー。篠原涼子さんとあの女子高生のかとりせいこ役の女優さん、メイクのせいで、なんか同じくらいの年っていわれてもおかしくないくらいだったよぅ。

篠原涼子さんといえば、劇中歌を歌っていたり、アンフェアつながりで濱田マリさんと共演してたりと、ちょっぴり面白かったです。さすが元歌手なだけあって声きれいだわね!

posted by はな at 16:14| Comment(8) | TrackBack(8) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃははは!
あたしは篠原、ブスだと思います!
なんでこの子がこんなに売れたのか、
いぁ、残っているのか、わからない、、、
この映画は、、ほんと、良い映画でしたねぇ。
見ず嫌いでした。
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年04月07日 17:47
ばっさりいきましたね〜(笑)
篠原涼子さん、いろんな調査とかでとても人気高い結果が出る人ですよね。私もご他聞に漏れず、あのさばさばした感じが素敵だな〜と思ってる一人です^^;

映画、泣かされました…。
時代設定は昔ではないんですよね?でも、なんであんなに懐かしい暖かさがあるのか…。
Posted by はな at 2007年04月07日 19:10
面白い映画でしたね〜ww
篠原さん若々しかったですよね!お姉さんでもいけますもんッ!

アンフェアコンビには笑いましたぁ〜ww全然違う役だから楽しかったです♪
TB有難うございましたぁ〜
私も送りますね♪
Posted by bee at 2007年04月26日 22:14
♪beeさん♪
コミカルだし、ほんわかあったかいし、ていう感じの映画でしたよね^^
ほんとに篠原さんは若すぎ〜!篠原さん、最近ほんともてもて女優ですよね!
TBもありがとうございます〜☆
Posted by はな at 2007年04月27日 19:25
コメント有難うございました。

篠原涼子は、ちゃんとオバサン演技してたので
良かったと思います。
90年代のシーンでは、西村雅彦の方が
不自然でした(笑)

Posted by YOSHIYU機 at 2007年10月04日 19:57
♪YOSHIYU機さん♪
こんばんは!
お越しくださりありがとうございます☆
篠原さんは確かに一生懸命おばちゃんぽくしていてがんばってましたね^^
西村さんのカツラ姿、私、かなりツボでした!
Posted by はな at 2007年10月04日 22:26
はじめまして。私のブログにコメントをお寄せいただきありがとうございました。
トラックバックが上手くいかなかったみたいですねぇ。コメント欄にURLが入るってことはgooフィルターにひっかかってるって訳でも無さそうだし、はなさんの記事を拝見した限り禁止ワードっぽいものも見当たらないし…何ででしょうねぇ(?)
篠原涼子ってデビュー当初、今で言う“おバカタレント”のはしりだった気が…ごっつええ感じとかでかなりイジられてたのに、最近は何故か知的な役柄が多いですねぇ??
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ピロEK at 2008年02月11日 16:12
♪ピロEKさん♪
ピロEKさん、はじめまして、こんにちは!
再度のご訪問ありがとうございます。
seesaaがたぶんよくないんだと思います…私もいろいろTBをとばしたいと思うのですが、どこにも届かない日もあります><
それってブログとしてどうなのかと…。

それはさておき、篠原涼子さんって最初そういうキャラだったのですねえ。私あまりテレビを見なくて…。でも、いろんな番組で使ってもらえる器用さが今の女優としての活躍につながっているんでしょうね!

またいつでもいらしてください♪
Posted by はな at 2008年02月12日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38042982

この記事へのトラックバック

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 07041
Excerpt: 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 2006年   水田伸生 監督須賀健太  篠原涼子  西村雅彦  北村一輝  安藤希  杉本哲太  もた..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2007-04-07 17:48

『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』
Excerpt: 幽霊に出逢って、家族の絆を知った、不思議なひと夏     ■監督 水田伸生■脚本 大森寿美男■原作 一色まこと(「花田少年史」講談社刊)■キャスト 須賀健太、篠原涼子、西村雅..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-04-08 10:01

濱田マリ
Excerpt: 『アンフェア the movie』濱田マリ、向井地美音... [注] 以降、微妙にネタバレ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ドラマファンならそれなりに楽しめ、それなりに満足すると思う ドラマを知らなくてもそれ..
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-04-09 00:30

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル
Excerpt: {/star/}{/star/}{/star/}{/star/} 2006年 日 監督: 水田伸生 出演: 須賀健太 / 篠原涼子 / 西村雅彦 / 北村一輝 / 安藤希 / 杉本哲太 / もた..
Weblog: □■Honey March■□
Tracked: 2007-04-26 22:16

「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」
Excerpt: 最近、邦画を見てなかったので、去年の話題作を・・・。 主演が、人気子役の須賀健太くん。。 これも、漫画の実写化なんだよね・・・漫画はもちろん、ひらりんは未見。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-06-13 02:02

『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』'06・日
Excerpt: あらすじわんぱく坊主の花田一路(須賀健太)は今日も母親の寿枝(篠原涼子)とテレビをめぐって激しいバトルを繰り広げていた。怒り狂う母親から逃げるため、自転車を猛スピードで走らせていた一路はトラックに跳ね..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-09-30 22:15

映画「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」
Excerpt: これはチョット気にはなっていたけど、あの三丁目の夕日と似た雰囲気を感じてはいたけど、・・ファンタジーがやや過ぎるけど、泣かせてくれる良い映画です・・ わんぱく坊主の花田一路(須賀健太..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-02-01 02:19

【映画】花田少年史 幽霊と秘密のトンネル…あの兄弟の話では無かったのね
Excerpt: {/kaeru_rain/} 最近の日曜日は「ナディア」の再放送で目を覚ますピロEKです(…って日曜日に書くべき内容でしたか{/eq_1/}{/face_ase2/})。 うちの洗濯機と、 食器洗浄..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-02-05 22:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。