2007年03月13日

ヒミツの花園 第10話

前回分を旅行に行っていて見逃しましたがいろんな方のブログであらすじをフォローしておいたので、割とすんなりつながりを理解できました!

陽が血のつながった弟ではないということも乗り越えて兄弟と夏世に元通りの日々が戻ってくる。航と夏世もいい雰囲気。しかし、航に女性が抱きつくところを夏世が見てしまう。その場を去る夏世を追いかけた智は「俺じゃだめかな」と言う。
航たちの父親が陽の父親の作品を盗作していたことが週刊誌にすっぱぬかれ…というストーリー。

はぁぁぁぁ、釈さん!堺雅人さんと要潤さんだなんて、なんておいしすぎるの!!そんな2人から思いを寄せられるだなんて!私も女優になりたい!!釈さんにあって私にないものってなんなの??…ああ、いっぱいありすぎるわ…(落ち込み)
私も航兄もとい堺さんと「いい天気ですね〜」っていいながら散歩したい!!レイチェルにお水やりたい!!でもサボテンってあんまり水をやりすぎると根がいたんじゃうんだよね、ほんとは。

あとは亮子編集長と一郎くん、よかったね〜!お見合い会場にあらわれた一郎君、べたな展開だけど、ほんとかっこよかった〜。お幸せに♪

片岡家最大のヒミツもようやく明らかになってきました!なかなか重いヒミツだけれど、最終回にどう解決してくれるのでしょうか。納得のいく展開を頼みますぞ!

posted by はな at 23:07| Comment(2) | TrackBack(3) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなさん、こんにちは。
ネットだと一回見逃しても大体の内容が分かるので便利ですね。
最後のヒミツはかなり重いようですが、どういう結末になるのか楽しみです。あと、次男の恋もそれなりに気になります。
Posted by スペードのA at 2007年03月18日 14:27
スペードのAさん、こんにちは!
皆さんのブログでだいぶ助かりました〜。
でも、先回は陽くんの秘密が明らかになるなど重要な回だったみたいで実際見たかったな〜なんてことも思ってます。
最終回楽しみですね!いい終わり方してほしいです^^修兄の恋、私も気になります♪
Posted by はな at 2007年03月18日 19:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヒミツの花園、3男、ふられる
Excerpt: 今回は、思わず「もったいない...」ってつぶやきが出ました。 3男、振っちゃいま
Weblog: きょう 裏庭をほった
Tracked: 2007-03-14 17:04

《ヒミツの花園》☆#10
Excerpt: がっさんは、やっと片岡家に戻れて、生き生き仕事を始めた。 本日のぶっ壊れ亮子さんは、石仏編集部仲間(?)の気遣いから、お見合いをすることになった。こちらは一郎くんが、お見合いの席に乗り込んで亮子を連..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-03-15 01:06

ヒミツの花園〜第10話・本当のヒミツ!
Excerpt: ヒミツの花園ですが、末弟の陽君だけが血が繋がっていないと分かっても、4兄弟にさしたる変化はないようで、いつも通りコミカルに進んで行きます。今回は恋愛の方もいろいろ忙しいわけですが、あれだけ長男・航(堺..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-03-15 21:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。