2007年01月07日

わーい、本届いた♪

アマゾンで注文してた本が3冊届きました!
これがその写真!

右下の『在日』という本以外が今回購入したものです。
左上から
『ナショナリズムの克服』
『日朝関係の克服』
『在日 ふたつの「祖国」への思い』



今回は私の敬愛する姜尚中氏の本でそろえてみました。姜尚中氏は私に「在日コリアン」というテーマに興味を持たせてくれた『在日』という本を書かれた人です。

『在日』は学術書というわけではなく、在日コリアン二世として生きてきた半生を綴ることによって一世の心、二世の思い、それを取り巻く社会、苦悩する内面を照らし出す、かなり熱い本です。

私は姜氏のことを「アカデミズムのロマン派」と勝手に呼んでます。怜悧な思考を持って書き記す学術論文だけには収まりきらない、自らの生に端を発する「表現したい何か」が渦巻いてる人だと思うからです。

そしてそして、それに加えて、男前〜揺れるハートcool mindとwarm heartが絶妙にマッチした面立ちだと思うんです。人格って顔に出るのよね〜。私も、こういう内面のにじみ出た表情をした大人になりたいものです!

さあ、これから3冊じっくり読んでくぞ!
posted by はな at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはぁ!
自分で注文しているってわかっていても、荷物が届くとすごーく嬉しくなっちゃいますよね〜!私も本はアマゾン(時々CD)、CDはHMVをよく利用してます。知らぬうちにポイントが貯まったりするのも嬉しい!

姜尚中氏の話し方も好きだなぁ〜。
Posted by rubicone at 2007年01月07日 23:50
rubiconeさん、こんにちは^^!
本やCDが届くと嬉しいですよね〜!確かに注文してるのは自分なんだけど、なんだか贈り物が届いたような気がするんです。ちなみに私も行きつけの(?)CD屋さんはHMVですよ♪

rubiconeさんも姜尚中氏お好きなんですね!なんだか嬉しいです^^私はテレビをつけるときはついついバラエティやドラマばかりで討論番組とかは見ないので、実は一度も「語る姜氏」を見たことがないんです…。今度見てみたいな!
Posted by はな at 2007年01月08日 10:59
語る姜さんを見るなら、ここじゃ!
http://kang-sang-jung.cocolog-nifty.com/blog/
通りすがりのもんでしたー。
Posted by スマッポ at 2007年02月14日 19:56
スマッポさん、こんにちは。
コメント&姜先生情報ありがとうございました!
ブログで情報発信されてること初めて知りました。
いつか語る姜先生を拝見してみたいものです♪
Posted by はな at 2007年02月14日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。