2006年11月21日

僕の歩く道 第7話

幸太郎、ナイス!!な第7話でした^^

亀田さんというのですね、あの自転車おじさん。亀田さんとすれちがった輝明は先日の服を返しました。亀田さんのお店に寄るように誘われますが「知らない人についていってはいけません」といい、一度は断ります。でも自己紹介をしあったことで「知らない人」ではなくなった亀田さんと一緒に走り出します。しかし、輝明は知らない道を進むことができないため、途中で引き返してしまいます。
幸太郎は塾でカンニングをしてしまいます。真樹からひどく怒られます。翌日から幸太郎は塾をサボり動物園で輝明の仕事を見るようになりました。園内にはるポスター作りを手伝い、ほめられる幸太郎。幸太郎は絵が好きなのです。
幸太郎のサボりについて塾から連絡を受け、怒る真樹。しかし、その夜幸太郎はなかなか帰ってきません。お母さんが検査入院のため家を空けているので、お兄さんの家で夜ご飯を食べる輝明。そこで、幸太郎が「ちょっと遊んでから帰る」と言ったといい、真樹に幸太郎の行方を問い詰められます。
幸太郎は不良に絡まれてめがねを壊して帰宅します。しかし、今度は輝明がいません。お兄さんとりなが探しにいくと言うと、幸太郎もついていくといいます。真樹はとめますが、幸太郎は初めて真樹に反抗し、りなと一緒に輝明を捜しに行きます。
輝明は幸太郎を探しに行っていたのでした。幸太郎と別れた、自分の知らない道への分岐点で前へ進めずとまどっていた輝明。りなと幸太郎がそれを見つけて近寄ろうとすると、なんと、輝明は自分の知らない道に自転車をこぎ進めたのです!「新しい道、教えてあげる」といって輝明と一緒に楽しそうに自転車をこぐ幸太郎。
壊れためがねを買い替えにめがね屋さんに輝明も一緒に行くことになりました。真樹がいろいろめがねをかけて見せ、どれがいいか聞くと、輝明が「笑った顔」といいます。前の晩、幸太郎が「笑っているお母さんがいいな」と言ったからでしょう。それを聞いて幸太郎も「笑った顔」といいます。
夜、お兄さんと真樹で幸太郎の絵画教室について話し合います。以前通っていたときの作品を見ていると「大好きなお母さん」と書いた、笑っている真樹の絵が出てきました。それを見て真樹は涙するのです。


幸太郎が自分の意思を持って母親に向かい合ったシーンが印象的でした。反抗期がきた、といってしまえばそれまでなのかもしれませんが、それでも、今までずっと母親の言いなりでストレスとプレッシャーにさらされてきた姿を見ていると、よくやった!と言いたくなります。ほっとしました。違うドラマと比べるのもなんですが、同じように「難関大学に入りたい」という目的でも『Dr.コトー診療所』の剛洋は自分の意思で勉強してるわけですよね。勉強でも何でも、親や他人からの押し付けだけでいい成果が出せれば、そんな楽なことはありません。本人の自発性を伴わないところに、真の実力はついてきません。と、なんか熱く語ってしまった^^;

動物園で働く輝明を見て幸太郎はどんなことを思ったのかな。大学へ行かなくても立派に仕事をしている人がいるという現実を見たことで少し視野が広がったかな。自分のできることを精一杯頑張る。「自分にできること」、それが幸太郎にとって勉強して「いい大学」にはいって「いい仕事」につくことかもしれない。それならその道を精一杯、自分の意思で歩いていってほしいと思います。

小さくても独立した大人の心が芽生えつつある幸太郎を応援したくなる1時間でした!
posted by はな at 23:43| Comment(2) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなさん、こんばんは♪
テルが自転車を漕ぎ出したシーン、分かっていても泣かせられました。
きっとあの場面を見た幸太郎は、テルに勇気を貰っていたのでしょうね。^^
母親に初めての反抗を見せた幸太郎ですが、今まで言いなりになっていた自分と決別したのだろうなぁ〜…
そう思ったら母のような気持ちになって、自立を応援してました(笑

自分の意思で決めて行動すること。
剛洋にとってのコトー先生が、幸太郎にとって輝明だったら素敵だなって思います。^^
Posted by at 2006年11月22日 21:22
翠さん、こんにちは^^
第8話が終わったような時期にレスするなんて、おそすぎですよね><ごめんなさい〜!

幸太郎、自立した大人への第一歩をふみだしましたね♪輝明と幸太郎はまるで違う人生を歩むのだろうけど、そういう違った人と触れ合うことこそ自分を広げてくれるんでしょうね。輝明は幸太郎にとって、大切な人生の先輩の一人となってますね^^
Posted by はな at 2006年11月29日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

僕の歩く道 第七話
Excerpt: ●キャスト 大竹輝明/草なぎ剛 松田都古/香里奈 大竹秀治/佐々木蔵之介 大竹真樹/森口瑤子 大竹幸太郎/須賀健太 大竹里江/長山藍子 大竹りな/本仮屋ユイカ 三浦広之/田中圭  ..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2006-11-22 21:21

僕の歩く道第七話
Excerpt: はじめての反抗:今回の主役はテル(草薙剛)の甥っ子・幸太
Weblog: 日々雑用
Tracked: 2006-11-22 22:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。