2006年11月19日

Dr.コトー診療所2006 第6話

剛宝丸を見上げる剛利さんの姿に、エンディングテーマをモチーフにしたあの曲がかぶさるシーン…ずきゅーんと心にきました。よかったねぇ、剛利さん…本当に良かったよ…(号泣)

というわけで、木曜日に見たはずのドラマの感想を日曜日に書きます。どうやら私は見た直後に書いてしまわないと、なんとなく手がつけられなくなって、のばしのばしにしてしまう傾向があるようだということがわかりました。今度から気をつけます。

数日前のことになってしまったので、あらすじは、ごくごく簡単に…。
学校を辞めて島に帰ってこようか悩む剛洋。邦ちゃんは両親に剛洋と比べられて不満げ。海の男にあこがれてタバコを吸っているところを見つけられ、しかもそのことを剛洋のせいにようとして勉さんやお母さんに叱られてしまう。その邦ちゃんが腹膜炎で診療所に運び込まれる。オペ中に麻酔の副作用が出て一時騒然となるが、なんとか危機を脱し、手術は無事に終了。
そのころ剛利は新しい職場で廃材の処分の仕事をしていた。そこにやってくるシゲさん。剛利に様子を聞き「やりがいはあるのか」と問うシゲさん。「絶対帰ってくるな!」と彼流の「帰って来い」を残して帰っていくシゲさん。漁協で帰ってきたシゲさんを囲んでみんながわいわいやっていると、剛利が帰ってくる。どんな仕事でもいいからここで働かせてほしいと頭を下げる剛利に「表へ出ろ」とシゲさん。するとそこには剛宝丸があったのだ。
剛洋はコトー先生に連れられて昔島にいた医者の辞世の句の石碑があるところに行く。コトー先生から贈られた辞書に書いてあった言葉の意味がわからないという剛洋にコトー先生は自分もその言葉の意味を知るために医者を続けているのではないかと思うという。それを聞いた剛洋も自分もその答えを探したいと言う。

ごくごく簡単に、なんて言ったけど、いざ書き出してみると、やっぱり濃密なドラマだけあっていろんなこと書きたくなっちゃいました。本当、いいドラマですよ〜。

忘れられないのは、手術が終わって目が覚めた邦ちゃんにコトー先生が、あきおじが、みんなが助けてくれたんだから「自分の体だからってどうなってもいいなんて口にしちゃだめだ」というところ。命を守るお医者さんとして、優しく、でも、強く邦ちゃんに言い聞かせるところ、よかったなぁ〜。このドラマ全体を流れる、一人のためにみんなが心配してくれて、みんなが喜んでくれて、そういう人間同士のつながりの中で人が生かされているというテーマが聞こえてくるようなシーンでした。

あと、青いタオルね!あれは海の色という意味だったのか〜と今回初めて知りましたが、それよりもなによりも、いつもあのタオルを使っている剛利さんの姿にめっちゃ感動!海の色のタオルを今度は海の上で使えるようになって、本当に良かったですね!

そして、まだ自分を責めるようなことを言う剛利さんに、優しく「お帰りなさい」というコトー先生!素敵すぎます!癒されます、その笑顔〜。

あとは、最後のコトー先生と剛洋の会話よかったな〜。医者になることがゴールではなくて、医者になっても絶えず「人としていかにあるべきか」ということを問い続けるコトー先生。どんな職業についていても同じことが言えるんでしょうね。その職業に就くことが大事なのではなく、その仕事を通して何ができるのか、を考えることを忘れない。かなり深い人生哲学だと思います。そんな素敵なお医者さんがそばにいてくれて、剛洋はきっといいお医者さんになってくれることと思います!

来週も楽しみだぬーん!
posted by はな at 13:43| Comment(6) | TrackBack(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなさん、こんにちは〜。
催促してしまったみたいで、スイマセン〜。
それと、はなさんと言えば
こちらのページと思っていたので(^^ゞ
コメントからではなく、お気に入りから飛んでいました。
こちらもドジってゴメンナサイ<(_ _)>

「コトー」ですが(^^ゞ
原親子の問題が、一応落ち着いたようで
良かったです♪

>医者になっても絶えず「人としていかにあるべきか」ということを問い続けるコトー

ここでも素晴らしい事を
言っていましたよね。
景色や島の人達の温かさだけでなく
色んな事に気付かせてもらっています。
いいドラマが観れて
良かったな、と思っています(^・^)
Posted by ルル at 2006年11月19日 15:23
ルルさん、こんにちは!コメント&TBありがとうございました^^
>催促してしまったみたいで、スイマセン〜。
そんなことないです!!逆にありがたかったです^^私、本当に、誰かにプッシュされないと何もやらないことが多いので…^^;こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします!

原親子問題、一段落してよかったですね〜!ほんとに、あの親子の愛情にはいつも感動をもらってます。剛洋にはいいお医者さんになってもらいたいですね!
仕事というものはお金を稼ぐためにあるのだけれど、それを一歩越えた「志」みたいのを忘れないお医者さんになってくれそうです^^

Posted by はな at 2006年11月19日 17:42
はなさん、こんばんは♪
剛利が海の戻ることができて、本当に良かったです!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
やっぱり剛利には海が一番良く似合いますね。
シゲさんや漁協の皆もナイスアシストでした。^^
「人としていかにあるべきか〜」この問いの答えを知るために、医者を続けているというコトー先生、そんな先生だから皆の心をそっと癒してくれるのかなって。
剛洋も多感な時期にコトー先生のような人と出会えることが出来てある意味幸せだな…って思いました。
毎回心が洗われて明日の活力になってくれるドラマですね。^^
Posted by at 2006年11月19日 21:13
はなさん、こんばんは

剛宝丸を見たときは、剛利と同じで
感動しました。本当に良かったですね。
シゲさんや島のみんなの温かさに
心が癒されます。
Posted by そら at 2006年11月19日 22:52
こんにちは^^
またお邪魔しています♪

剛利さん、島に戻ってこれて本当によかったですよね。
やっぱり彼には漁師であってほしいです。
剛宝丸が戻ってきたシーンには本当に感動して泣いちゃいました。
わざわざ皆で買い取ったなんて…。
そして、奨学金制度のこと。
村長も県に掛け合ってくれてるみたいですし…。
島の皆が一丸となって、原親子を助けてくれますね。
その温かさがとても心打たれます。

とりあえずは原親子のことも解決したようですし、来週はゆかりさんが心配ですね。
ではでは今日はこの辺で失礼致します。
また遊びにきます〜^^
Posted by エマ at 2006年11月20日 13:27
皆様こんばんは〜!レス遅れて申し訳ありませんっ!><

♪翠さん♪
剛利さんはやっぱり海の男ですよ!!量子が一番合ってるし、一番やりがいあるし、一番いいんだと思います。海に戻れて本当に良かった^^漁協の仲間の絆よかったですね!!いつもお酒飲んでくだをまいてるだけではない(笑)強い絆があるんですね!
コトー先生はドラマの中の架空の人だけど、私も剛洋みたいに、人生を真剣に生きている先生がそばにいてくれる(といっても週に1回ですが^^;)おかげで、自分も頑張っていこうっていう気持ちになります。きっと、同じ思いの人が多いからこそ、このドラマは人気なんですよね^^いい作品です!

♪そらさん♪
コメントありがとうございます^^
本当に、漁協のみんなといい島の人たちといい、暖かいですよね!こんな人たちに囲まれながら自分も生きていきたいなんて思ったりしますが、自分の周りをあらためて見渡してみれば自分の周りにも優しい人たちっていっぱいいてその人たちに支えられているんですよね^^そんなことも教えられるようなドラマです☆

♪エマさん♪
遊びに来てくださってありがとうございます☆いつでもきてくださいね^^
原親子、本当に良かったですよね!!私も剛宝丸が戻ってきたときは、感動の嵐でした!今思い出してもじーんとします><また島で一番の漁師になって豊漁祭で先頭切ってほしいです^^
剛洋の奨学金も実現するといいですね!コトー先生という素敵な先輩がいるからきっと夢をかなえて立派なお医者さんになってくれることと思います^^

また今週もコトー先生と青い海に元気をもらいたいですね!
Posted by はな at 2006年11月21日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Dr.??潟????取┷??????2006鐚?6鐚
Excerpt:
Weblog: ???????????????
Tracked: 2006-11-19 15:03

Dr.コトー診療所2006  第六話
Excerpt: ●キャスト 五島健助/吉岡秀隆 星野彩佳/柴咲コウ 原剛利/時任三郎 仲依ミナ/蒼井優 安藤重雄/泉谷しげる 和田一範/筧利夫 星野正一/小林薫 星野昌代/朝加真由美    ●主題..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2006-11-19 21:09

Dr.コトー診療所 2006 6話
Excerpt: シゲさん、いい男だね&amp;#63893; 口は悪いけど、本当に仲間思いだし 優しくて温かい人だよ。 剛宝丸を見た時は感動しました。。。 涙が出ましたね&amp;#63896; 剛利は船を..
Weblog: ドラマ diary☆
Tracked: 2006-11-19 22:25

Dr.コトー診療所2006・第6話
Excerpt: 携帯サイトでは、毎週コトー先生の待ち受けが増えていきますねvコトー先生待ち受け第四弾もちゃっかり保存しました、エマです☆今日の見せ場はやっぱり剛利が帰ってきたところですよね!!!もう本気で涙が出ました..
Weblog: 〜蛇とジャック〜ブログ
Tracked: 2006-11-20 13:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。