2008年05月13日

おはなちゃん、またですか

はいはい、またですよ!

早いもので恋愛フリーランスになってから1年半以上が経ったわけですが、その間、このブログでも散々寒い感じで騒いでいたように、なにやらかなわぬ片思いにうつつをぬかして、恋に恋する自分を楽しんでた気もするのですが、また!また!!新しい片思いの火種がまきおこってまいりましたよ〜! 

はいはい、と思って、にやにやしてくださいね。

まったく、「片思い♪」とか可愛いこといってられる年齢じゃないんだけどね。ま、その辺は多目にみてやってくれ。

その人、Tさん(仮名)は超癒し系。何に癒されるって、その縦横無尽かつソフトなトーク。Tさんと何を話していても楽しい。お互いバックグラウンドは全然違うのだけど、何でも話せる。ものすごく、ものすごーく、もうぶっちぎりにクレバーな人なのですよ。そしてキャリアも自分が望んだとおりの道を順風満帆に進んでいる。思うにね、そういう風に「めぐまれてる人」ってすごく気持ちいい人が多いと感じる。変な僻みとかないから、気持ちがまっすぐ、成熟している。凡人てのは「相手を貶める」ことによって自分の優位性を保とうとするのだけど、真に優れた人っていうのはそんなことしなくても健全な自己肯定感をもてるからね。

そして容貌にも癒される!なんか、なんてーか、なんともいえない、かわいらしさがあるのですよ。決して、すれ違った10人のうち10人が振り返るイケメンではないですが(失礼!)、非常に主観的に個人的にかわいいと思ってる。いいんだよ!こういうのは主観が大事なんだから。一緒にお食事したこともあるのですが、辛いものを食べたときの辛そうな顔に萌え死ぬかと思いましたよ。

あーもう、超癒されまくる。かわいくてかわいくて、きゅんきゅんします。

てなわけで最近またあのイタい短歌を詠みたくてしょうがないわけですよ。まじ、題詠2008とかおくればせながらスタートしたいわけなんですよ!

まあ、そんな感じでオンもオフも(ていうのか??)ぴちぴち張り合いがある昨今でございます。ようございますね。

あー書く場所があってよかった。「王様の耳はロバの耳」のお話の大きな穴みたいね。

posted by はな at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミャンマー

これは相当やばい、と思いつつ、私が微力ながらも何か手助けすることが出来るとすれば募金かな、と思いつつ、でも、そういう救援の手ってほんとに届くの??(←国を覆う理不尽なガード的なものを考えて)と悲観的になってもじもじと募金の二の足を踏んでいたのですが、普段から関心を持っている「国境なき医師団」から緊急メールが来て、「あ、使ってもらえるのかな」とちょっと希望が持てたので募金などしてみました。金額は秘密^^;

そんなわけでこれを目にされた方で、あーちょっと募金してみようかな、という方がいらしたら、どうぞどうぞこちらへ!

http://www.msf.or.jp/index.php

クレジットカード、もしくは郵便振替で募金できます。



posted by はな at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

没後50年 モーリス・ド・ヴラマンク展

損保ジャパン美術館にて。




モーリス・ド・ヴラマンク:wikipedia

超個人的な話ですが…「ヴラマンク」とだけ発音すると、あ、知ってるかも、という気になるのですが、「モーリス・ド・ヴラマンク」とフルネームで聞いたとき、最初、東郷青児美術館という場所といい、モー○スという響きといい、かってにグランマ・モーゼスを連想して、おばあちゃん画家なのかと思ってたら(←すごい想像の飛躍だな。)男の人だった!!

すみません…すごいあほな、どうでもいい話ですね…。

そんなヴラマンクの回顧展です!

初期の思い切った色と筆遣いの絵と後期のすごみのある絵がよかったな。途中はちょっと面白みにかけたかなーという印象。
最初の頃のね、チューブからそのままだしたような群青色(ていうのかな)でぐわーっと筆を動かしているのが好きでした。

会期初頭に平日にいったので空いていました。なかなかお勧めです。


損保ジャパン美術館から見えたビル。前にこんなのあったっけ?




何より驚いたのが、一緒に行った母の言葉。

「あれがちかちかしてたら《HOTO》だね」


!!!!!

私、母とは一緒に水戸にいってないのよ。
あなどれないな、この人。
時々彼女のことを天然のふりした、大天才なのではないかと思う時がある。

posted by はな at 15:58| Comment(9) | TrackBack(4) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バウハウス&ターナー賞の歩み&サスキア・オルドウォーバース

最近美術記事、遅延続き&手抜きっす。すんまへん。。。

・バウハウス展@藝大美術館



デザインとかに関心の高い人にとってはお目目きらきらで楽しめる展示なのかな。私はそんなに知的でないので、ふーん、ほー、という感じでおわってしまった><



・英国美術の現在史:ターナー賞の歩み@森美



なかなか面白かった。結構見ごたえあったし。見たいと思っていたpotteryも見ることが出来てよかった。
懸案事項だった牛については、思ったよりグロテスクさはなくて、美しいって思った自分にびっくりした。ほんとはエチケット袋もってこなくちゃいけないかと思ったのに。



・サスキア・オルドウォーバース@森美のギャラリー




これ、すごい好きだった!!
現代美術の表現に対する個人的な趣味をいうと、パブリックすぎるものもプライベートすぎるものもちょっと「うーん(困惑)」、ていうか「ふーん(無関心)」みたいな態度をとってしまうことがあるんだけど、この濁ったプライベート感がすごく私にヒットした!たまらんなー。

で、作家さん本人にも会ったんだけど、めちゃくちゃキュートな女性!!萌え萌えですわ。

作品を見る→作家に会う、の順番だからね。逆だから作品が好印象だったわけじゃないからね!!!!

posted by はな at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋野不矩展



京都に行ったときの思い出です。手短に書いちゃいます!

京都国立近代美術館で「秋野不矩展」を見てきました。
秋野不矩について最初に知ったのはテレビを通してで、その生涯のドラマティックさにびっくりしたものでした。今度京近美でやるし、楽しみだ〜と思ってました。

絵はとてもよかったです。いい絵がいくつもあった。《裸童》とか、「少年の生」というものがストレートに伝わってきて好きだったな。

で、秋野不矩といえば、の、インドに取材した絵。これはどうとらえたらいいのかなーとちょっと悩んだ。インドというまったく気候・植生、太陽の色が、光の色が違う世界を書くのに日本画の画材によって表現するということはどういうことなのだろう、と。これは少しでもインドを旅行してみないと自分の中で例え主観的でも答えが出ないものかもしれないな、と思いつつ。だけど、とりあえず、各種メディアや旅行した人づてで聞きかじった話をもとに私がイメージするインドを表現するのは別の画材のような。油絵の具ならいいかといわれると、またそれはよくわからないのだけど。写真メディアがいいのかといわれると、それもまたよくわからないけど。でも、勝手なイメージでは、インドを描く絵はもっと切羽詰ってて押しが強くてぎらぎらしている気がする。

それは二次的な情報だけで想像している私だから勝手に思うことなのかも。

それにしても全く違う風土に日本画の画材で飛び込んだその勇気に感慨を覚えます。

posted by はな at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メロはかわいー

超久々のメロ日記ですよ!
メロシーノートに親が書き込みするとメロちゃんが返事をしてくれることがあるのですが、先日、ちょうど母の日にすごく体調悪くてまた氷枕して寝込んでたのですが…

こんなこころあたたまるやり取りを!!

(順番は下から上にむかって読んでください。)




なんて泣ける一言だ;;




そんなパソコンの中のバーチャルかわいいわが子の姿を写真におさめてみました。

こどもの日のアイテムと一緒に。



そらの部屋:二代目じんじんちゃんと三代目ちゃいちゃん(そしてちゃいちゃんがもう大きくなったよと告げに来たアドアドおじさん)





そらの部屋:初代ぱなぱなちゃんとちゃいちゃん




お部屋出張・うみの部屋:二代目ぎゅうちゃんと三代目まかろんちゃん、そしてそらの部屋からちゃいちゃん。もうすぐ世代交代だから登場回数を増やさなくては。





うみの部屋:初代ぱおっぱちゃんとまかろんちゃん!





これからもパソコンの中からいつも癒してね!
posted by はな at 09:12| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うわあああああああああ!

タイトルは別に気が狂ったわけではないですよ。





最近、ほんと、昔の更新狂だった私がうそのように、すっかりさっぱりブログに駄文を書くことをしなくなって自分でもびっくり。
人生の歯車が思いもかけない方向に回り始めて、ていうか、歯車を回し始めて、大体半年が経つんだな。早いわ〜。
大したこともしてないくせに、妙にばたばただけしていて、犬かきでばしゃばしゃ海を渡ってる感じ。
いろんな台風が一気に接近して、ていうか、むしろ数個くらい全部の台風が頭上に!みたいな状態で。
もともとオツムがあまりよくないので、処理能力にも限界があって、それでじたばたしてしまうのよね。

そんな感じで、いろんなことに追いまくられながらじたばたどたばたぶくぶくばちゃばちゃやってたここのところ。





なんか、人生ひらけてきたんすよ!!!!




うわああああああああああああああああ!いいぞ!!!
(タイトル参照。ここの伏線だったんですね♪)






なんか、まじで、今日もにやにやして目がさめちゃったよ。
朝起きて、空は雨が降っていても、気持ちはピーカン(←なんかダサい業界人みたいな感じで)って幸せじゃない?
朝起きたとき、一日がわくわくするって幸せじゃない?

まあ、そんな感じで、別にシャブきめてるわけじゃないですが、非常にユーフォリアな今日この頃です。





















あんまりうかれすぎて足元すくわれないように気をつけつつ、今日も元気にがんばります♪
posted by はな at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。