2008年02月29日

こんな本みつけた

ここをsakurayaさんが覗いてくださることを願いつつ。

sakurayaさーん、お好きそうな本みつけました!
ご存知だったらすみません^^;

とりあえずメモしてあとで言いに行こう(←おせっかい)


『21世紀を憂える戯曲集』

野田秀樹
出版社:新潮社


http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20080225bk05.htm?from=any
posted by はな at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

買っちゃったよ〜!

マイお茶を持ち歩きたいという願望でいろいろ水筒をリサーチしてはや幾星霜、うそ、何日か。

楽天ショップでいろいろ見ていたんだけど、とにかくシンプルな形、口が広くて洗いやすい、飲み口もハイテクなのはいらない、ハイテクだと逆に洗いにくそうだから、ということで落ち着いたのがこの形。実際お店で手にとって見てから買いました。



ピンクでかわいいべ?

ナルゲンというアウトドアもののメーカーのなのかもしれない。

個人的に保温性とかは別に重視してないです。
熱いお茶もぬるくなってくれて結構、冷たいお茶もぬるくなって結構、よきにはからえ、という感じ。

とにかく私のニーズはひたすら飲み口広く!ということ、水漏れ断固禁止!ということ。




まあ、そんな感じで、しばらくこれと一緒にお出かけします。
もしかしたらスタバのタンブラーとかに浮気するかも?しれません。

まあ、いろいろ使ってみて自分にあうかどうか試すのが一番よね!
posted by はな at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メロのgirls' shop

ホワイトデー&ひなまつり、ということで、メロで新アイテムが売り出されましたよ〜!

ウィンドウアイテムの橘っていうのがとっても素敵で一目ぼれ!

さっそく両方のウィンドウに買いました♪


そして新しいウィンドウスキンも売り出されていて、これは高くてどうしようかな…と思ったんだけど、ちょうどメロッチョとモフモフのスキンで、これは我が家のそれぞれの部屋の初代を記念するのにちょうどいいんじゃないかと思って、思い切って買いました!



ほんとは【そらの部屋】っていう名前だからもうちょっと青系統がよかったけど…まあ、それは今後またそういう希望に沿ったアイテムが出ることを願いつつ、ということで。


こちら【うみの部屋】!色は満足!

そして見て見て〜!

橘ってクリックすると実が落ちるのですよ〜!!




とかいって遊んでると、まかろんちゃんに「ちゃんと自分のやることやってね!」とたしなめられました。


ということで、オチもついて(?)お後がよろしいようで…。




posted by はな at 17:08| Comment(5) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

リラクゼーションは最高の美味

ここのところ、本当に食事を楽しんでるかなあ、とちょっと自分を省みていたところなのです。たぶん友達と来たらおいしいだろうな、というようなちょっとした気軽なお店で、社交的な笑みを浮かべながら、話しながら、でも食べるスピードを落とさずに、とか気を使いながら食べるお食事は味気ない。

あと「ああ、これ自腹で買って食べたい…」と思う手土産類。人に買うと自分の分を買う資金が残ってないから「ああ、食べたい…」という気持ちだけが疼く。

なんやかやと出費がかさむので、せめて自分ひとりのご飯の時はエンゲル係数低めでいこうと思うから、おせじにも「おっいしー!」と思えるようなものにはあまりあたらない。

そんな、ちょっと貧しい食生活だったんですよ、最近。

だけど昨日今日とそんな鬱憤を晴らしてくれるようなとびきりのごちそうを食べました!

食べたものはたいしたことない、普通のものだけど、でも、何が良いかって、結局、リラックスして楽しんで食べられるかってことだよね。それが最高のシーズニングだと思います。

「空腹は最高のソース」っていうことわざがあるんだっけ?
私はそれに「リラックスした笑いのある食事こそこの世で最高の珍味」と付け加えたいです。


これは昨日、長年の友人と久しぶりに、すっごい久しぶりにご飯を食べたときの写真。アボガドとかがはいってるハンバーガー。1000円くらいします。「店で食事したら1000円って別に大したことないけど、『ハンバーガーが1000円』って思うと高いよね」とかいいつつ、アボガドが食べたいという誘惑に負けて選んだこのお食事。



おいしいのはもちろんのことなんだけど、ハンバーグのボリュームが半端じゃなくて、もうメガマックとか土下座して謝って、ていうくらいで、昨日は経費削減およびダイエットのために昼食抜いたのに、おなかぱつぱつですよ!

そして何より、トークが楽しかった〜!!!
もう、何物にもかえがたいね!
お酒なしで、酔っ払ったようにしゃべりくるったからね。

また近いうちにご飯食べようっと。


そして今晩のご飯。

なぜかしらないけれど、なりゆきでワインを買ってくることになりました。おかずはカキフライ、ニョッキ、チーズというなんだか趣向がばらばらなもの。でも、カキフライもおいしいし、ニョッキはもう「イタリアいかなくていいんじゃね?」てくらいおいしいし、チーズはうちの食道楽の家人さんがいつものフィラデルフィアクリームチーズに梅酒につけたレーズンと胡桃をねりこんだお手製の逸品で、なんかもう、最高においしかった。

ワインはこれ。
普通にスーパーで普通の値段で買ったものですし、そもそも私、ワインに明るくないので、どなたかこのラベルをみて薀蓄たれてください。薀蓄垂れるほどのワインでもないと思うけど^^;



呑んだ感じとしては意外と酸味があったかな。後ろのラベルに「カシス、ブラックチェリーの香り」云々と書いてあったからかな〜。よくわからないや〜。でもおいしかったよ!

おいしすぎてまた酔うとうるささに拍車がかかりまくる私が
「いやー、ボージョレーとかいうケツの青いワインにはない芳醇さがありますよ!」とか
「バッカスに乾杯!」とか
「全部おいしすぎて聖母(←自分のこと)被昇天!」(クリスチャンの方ほんとうにごめんなさい)とかさわぎまくってました。

リラックスしてよっぱらった私がいかにうざくうるさい輩であるか、存分に想像してやってください。

え?そんなもの想像したくないって?

まあ、確かにね。



とにかく!!
昨日今日といい夜ご飯を食べました!!

気持ちがリラックスして、存分に楽しいってことが、食事をおいしくいただく大事な大事な条件だね!
posted by はな at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

没後50年 横山大観 ―新たなる伝説へ

新美で開催中の「没後50年 横山大観 新たなる伝説へ」展に行ってきました(会期:1月23日から3月3日まで)。いやいや、こちらも混んでいた。入場待ちとかかかっていてね。やはりビッグネームは集客力があるなあ、という感じです。

全体的にとてもよかったです。満足度とても高め。





気に入った作品は以下の通りです。

《村童観猿翁》優しく楽しい雰囲気の絵。テレビの受け売りだけど、確か、この子供たちは美校の同級生の幼い頃を想像して描いたとか?誰が誰のつもりで描かれたかとか、名前を知ってる画家とかがいたら楽しいだろうな〜と思いつつ、そんなことがわからなくても、なんだかみんなやんちゃ坊主って感じでかわいかったです。

《阿やめ(水鏡)》花と人物の大きさのバランスが幻想的な雰囲気を醸し出している作品。ちょっと幽明の境って感じもする不思議な雰囲気。

《迷児》なかなかおもしろいモチーフ。東西の賢者たちに囲まれた迷児。これだけいろいろな人からいろいろいわれたら迷うでしょうに。でも、きっとどの人が言っていることも根底ではつながっているのだと思いますよ。キリストと思われる人物が、あんまりヨーロピアンテイストでない顔をしてちょっとおかしかった(笑)

《観音》誠実そうな表情に好感を持ちました。左上のほうに垂れている緑の木の葉が色鮮やかで、葉の形もなんとなく珍しい感じで、ちょっと日本ではないような、異国情緒みたいなものを感じました。

《秋色》はとっても大好きになった作品。やっぱり私はこういうの文句なしに惹かれるんだろうなあ。色づく植物の葉のグラデーションがゴージャス!

ポストカードを買いましたが、これは作品の一部です。




水墨画なども。《飛泉》。とーっても黒が鮮やかだと驚きました。そして霧がかった辺りのグラデーションも繊細だし。

《龍蛟躍四溟》の龍などは、うひゃひゃって感じで笑ってそうな、ちょっとひょうきんな感じです。ちょっと癒し系の龍でした。

《野に咲く花二題(蒲公英・薊)》は優しい感じの絵で、こういう素朴な画題もいいなあって思いました。


posted by はな at 08:21| Comment(11) | TrackBack(6) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて

なんかやたらとマスメディアで広報されてたような気がする、この展覧会…なもんだから、とっても混んでいた!ひー。やっぱり展覧会は早め早めに行くのが大事ですね。

「ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて」(1月26日から3月9日まで)



そしてとらさんのブログ(http://cardiac.exblog.jp/)で前もって教えていただいていたにも関わらず、出品リストが用意されていないことをすっかり忘れていた私。ちょっとさあ…どうなの、そのへん?ちょっとミッドタウンにあって、ちょっと集客力の高い展示だからって図に乗ってない?出品リスト作るって来客に対する最低限のサービスだと思うんだけど…。デパート系の展示じゃあるまいし、仮にも「美術館」なんでしょ?どうなのよ?

と、憤懣やるかたない私でしたが、展示作品達には魅了されました!

華やかで浮かれ騒いで上機嫌な作品もいいのですが、この時私の心にじわっとしみこんできたのは、娼婦達をモチーフとした作品、舞台をおりた女性達の顔、もしくは独特の陰影をもつ油彩画かな。

やはり人気が出そうなのがポストカードにされるんだろうけど、ご他聞に漏れず私も好きになった《赤毛の女(身づくろい)》です。



明日があるのかどうなのか、それすらもよくわからない、自分の人生が「正しい」のか「美しい」のか、そんなのもう知らない、だけど。
そんな生きることの切なさに優しく寄り添ってくれる気がしました、これらの作品は。
ロートレックが私と知り合いだったら、彼は私のこと絵に描いてくれるかな。私なんかじゃまだまだ人生苦労不足かな。そんなことを思いました。



冒頭で書いたとおり、サントリー美術館の株価が私の中で暴落して「グッズなんて買うもんか〜!」って思ってたんだけど、魅力に負けた…。図録とか、ベル・エポックのざわめきが聞こえてくるような華やいだ雰囲気の絵本といっていい具合だったので、ついつい買ってしまいました〜!

あとシャノワール(黒猫)というお店の広告シリーズ。猫好きとしては何かほしいと思っていたところ。ポストカードになってたのはこれ(注:ロートレックの作品ではないです)。



でもね、ほんとはこっちの猫ちゃんのほうが好きなんだー。

これは図録から写した写真。



あとは図録眺めて楽しもうかな。

うーん、でもサントリー美術館はもっと謙虚になったほうがいい。


posted by はな at 08:18| Comment(9) | TrackBack(7) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

やはりいいよな、この歌

アクセス御礼企画で皆様の好きな音楽について知ることが出来て楽しいです!ご参加くださった方ありがとうございます♪

そこで、ちょっぴり熱い人気を博している徳永英明さん、youtubeでいろいろ聴いていたら、これを発見!

ううううう…いいよね…鼻の奥がつーんとくるね…

これがいいとかいって涙してる時点で「重苦しい女」決定だと思いつつ…

いや、でもやっぱりこの曲は名曲でしょう。

そして、実力派の歌い手二人が非常に気持ちよさそうに歌い上げているのが印象的です。


ほんとは、こういうテレビ番組(?)とかをyoutubeにアップするのっていかんのよね^^;でも、そこんところは目をつぶってね〜!




posted by はな at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しみなもの

今日はいれていた予定をキャンセル、というか、やめた、というか、諦めたため、ゆったりとした一日です。窓から見える天気もよくて気持ちいい。

なので、久々にだらだらとブログなどをしたためてみんとて。

ちゅーか、せっかく時間が空いてくれたっていうのに、だらだらするってのが凡人の悲しさよね。ま、この書き散らすっていうのも道楽の1つになってきてるので、最近のくしゃくしゃした気分を晴らすのにはもってこいかと。

先日、美術館にいってみつけてきた、楽しみなもの。

新美でモディリアーニ展(3月26日から6月9日まで)。
モディリアーニはFoujitaのお友達だし、ぜひとも見に行きたいです。




そして、このフライヤーはどこで拾ってきたんだべか?
やっぱ大観展でかなあ。

なんか、えらいことになりそうな展覧会で、ちょっとぞくぞくしてます。

「対決 巨匠たちの日本美術」(7月8日から8月17日まで・於東京国立博物館)。




なんかすごそうなんですよ、とにかく。
問題は、夏の盛りだってこと。私が死んでる季節じゃないか〜。
でも、これはことによっては上野詣でを繰り返すかも?熱中症になりながら、夏の暑さと展示の熱さで。
だって、宗達と光琳の風神雷神が隣り合わせになってるっぽいし。
また永徳の檜図屏風が見れそうだし…。
なんか、えらいことになってそう。

今年は秋に琳派展もやるし、上野が熱い。

「國華」創刊120周年記念ということだそうで。一度「國華」は読んでみたいと念願するものですが。

posted by はな at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

勇気が出るものを摂取したい

東近美の常設で藤田嗣治の絵を見たい。

たぶん、泣けて(←心の中で)、そして元気が出るんじゃないかと思う。


藤田は自分の才能を信じてものすごく努力して努力しぬいたんだ。


私に欠けているのは、藤田ほどの天賦の才じゃないけど、身の丈ほどの才を信じる勇気ではないでしょうか。誰にだってその人なりの才はあるはずです。それを信じず、努力を放棄するのは、天に対する冒涜です。

努力もせずに不安を口にするのは、不遜です。

posted by はな at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンが!

我が家のパソコンにつないでるネット回線が重篤です。
この日記は憎し可愛ゆしのウィルコムのアドエスから書いてます。
こんなときのためのアドエスよね!

そんなわけでこの端末からコメント企画のみなさまのコメントにお返事さしあげようとしたのですが
ながなが書いてたらブラウザがおちるとかいう
まじでファッキンなことになったので
今涙にくれているところです。。。
まじではらたつわ、この端末。
なので今しばらくお待ちください。
でもコメントはひきつづき大募集です!

ああ。。。メロのご飯の皆勤賞のがしそう。。。
日付かわるまでに復旧してくれるといいんだけど。
アドエスからメロパにはうまくログインできないのです。。。ぐすん
posted by はな at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

メロに癒される私

なんもしてないのに(何かできたという自覚がないのに)体力だけは消耗しているらしく、昨日は外出から帰ってきたら、コンタクトもはずさず、服も脱がずに、布団に倒れこんで数時間死んだように眠りました。
起きたら目真っ赤だったよ!目さん、ごめんなさい。
別にロートレックのあのベッドに倒れこんでいる女の人をきどっているわけじゃないですが、でもそんな気分だったよ。

今日もほんとは用事をこなしに外にでるつもりだったんだけど、午前中ねむすぎてねむすぎて、だめでした…外出できなかった。そんな感じでちょっと自己嫌悪ありです。

今は初期投資の時期、と自分に言い聞かせても、やっぱり未知の世界はこわいぜ。

突き進もうとしている方向が正しいのかよくわからないけど、たぶん正解というものはなくて、みんな不安な中、人生やっていってるんだよね。正解コースを驀進できていても、しくじったコースを匍匐前進していても、別にそんなのなんだっていいんだよーという、おおらかな寛容性を示してくれる存在が身近にたくさんあればあるほど、人は救われるのだと思います。
人は人によって救われる。


まあ、そんな感じで若干気の晴れない今日なので、メロをかまって遊んでみました!

まかろんちゃん、かわいいー!




この花をふらせるアクション、かわいすぎます。


そんなまかろんちゃん、実は食品会社の宣伝広報部の美貌のやり手チーフです(←完全に妄想)



「今年の節分も仕掛けるわよ!豆よ!恵方巻きよ!ロールケーキだわ!!」みたいな感じで部下のケツたたいてる(お下品な表現ごめんなさい)のが目に浮かびます。え、私だけ?


ただいまのメロ度。
最近、ブログ更新でいくつ上がってる?
ちゃんと見てないからよくわからなくって。
ちゃんと10あがってるのかな?




ちゃいちゃんは哲学が好きなのです。



美とは何か…広範な問題ですねえ。今日は疲れてるのであまり難しく考えるのはやめておきますね、ちゃいちゃん。今度考えがまとまったら教えてください。


そんなちゃいちゃん。



ひとりだちはどんな姿になるかな?
クローバーなんかいいな〜♪

posted by はな at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

おばかアドエス

私のおばかアドエスはリセットボタンを押したらようやく電話とかメールとかができるようになりました。
リセットボタンを押したら電話帳メモリとかみんなきえるのかと思ったら、消えないんだと知って、えいや、と押しました。
まったく世話のやけるやつです。
今までつきあってきた携帯電話とはちょっと違うついあいかたが必要とされているのだな、と思いました。
ともかく、こんなにいろいろ「きーっ!」てなるんだったら、マイクロソフトオフィス関係とかウィンドウズがはいってるんだてことを堪能してるぞ、ていえるくらい有効活用しないと、気分的に元が取れない。

posted by はな at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばかばか

どうも私とウィルコムのアドエス相性がわるいらしく、ただいまいっさいがっさい通信不能に。


電話もできないってほんとまじありえん。


アドエスにひかれてウィルコムにしたことを激しく後悔。



一応前に使ってた携帯ももってたからよかったけど、こんな不安定じゃほんとに困る。
posted by はな at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごいなー

最近「この人どんな人なんだろう、もっと知ることが出来れば…」と思っていた方がなんと、お医者さんだということを知り、もうびっくりですよ!私はその人のお医者さんじゃないほうの仕事しか知らなかったんだけど。

あの仕事もあれだけやって、お医者さんもやって、て、あなた、どんだけ優秀なんですか!

いやはや、べつにお医者さんであるってことをことさらにあがめたてまつるつもりではないけど、でもやっぱりお医者さんって優秀でしっかりしてないとつとまらないような気がするんだけどな〜。少なくとも私のかかりつけ医は、ものすごく優秀で、ものすごく聡明な人だって思う。その片鱗をよくひらりひらりと見せてくれる。だから定期的な通院も苦にならないよん。

まあ、そんなわけですが、私は非優秀系なので、またばたくるってます。体が3つほしい。

いただいたコメントにお返事もせず、こんなこと書き散らしていてごめんなさい!

IP20000ヒットありがとうございます!
恒例の企画記事は今晩あたりアップします!

また皆様ご参加よろしくです〜♪

そんな感じです!
posted by はな at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

スタバのタンブラー

最近、心の中でちょっと思ってることが「スタバのタンブラーを買うか、かわまいか」ということ。

今はちょうど私好みのデザインが売られていないから、うまい具合に保留になってるんだけど、これがかわいいタンブラー売られ始めたら、ほいほい買いそう。

でも昨日1日ペットボトルを持ち歩いて、あーやっぱりペットボトルは便利だし軽いし、かばんの中につっこんでいても漏れないからいいよねーなんて思ってました。


☆ペットボトルのいい点☆
・軽い
・フタがしっかりしていてどんなかばんの中でも安心

☆ペットボトルのよくない点☆
・再使用しようと思ったとき、口が細いから中をきれいにあらえないような気がする。だから長く使うと衛生的に気になる。
なるべく原油を無駄遣いしない生活をしたくて…。(←それなら1日中つけっぱでアイドリングのPCの電源を落とすのも一つのアイディアでは?)
・朝のいれたての熱湯の紅茶とかいれたらボトルとけそう(とけない?)


☆スタバのタンブラーのいい点☆
・かっこよさそう
・マイお茶だけじゃなくて、スタバの飲み物を飲みたくなったとき、ち20円お徳。

☆よくない点☆
・ペットボトルより重い。フタがしっかりしまるのかよくわからないから、小さい別バッグに立てて入れて持ち運ばなくては。めんどくさい。




マイお茶で生活したいんだよね、最近の気分として。
posted by はな at 13:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ほんわかおひる

ニートなのでいろいろなところで経費削減。
今日の外出ランチはコンビニご飯。
おでぶちゃんなのでカロリーきになる。
でもやすくてびっくり。
それをぽかぽかおひさまのベンチで食す。
いい気分。
posted by はな at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

こわいなあ

もうねむくてねようとして
携帯のschedy mobileで目覚まし時間をかえようとしたらなんかそいつが暴走しだして携帯こわれるかと思った。
へんなフリーソフトはダウンロードするものじゃないねえ

ねむねむ

全世界のねむいみなさまにおやすみなさいをささげます
posted by はな at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日経った

頭スパークして、また得意の妄想が花開いて、人生を博打に出すような、そんな決断をして10日が経った訳だ。

この10日間なにできたかなー。
ふりかえると、なんか、あんまり何もできてないなあ。
そういうのって、目標の立て方が下手とか実行力が乏しい、とか、そういうところなんだろな。
もっと「いついつまでにあれをやるから今日はこれとこれをやって、で、今から2時間でこれを達成する!」みたいに一瞬一瞬に集中していくことが大事なんじゃないかと思う。

私は凡人だから今日から1日24時間そんな感じのフル回転をしろっていわれても、なかなかすぐにはできないけれど、でも、1日のうちまずは1時間ぐらい本当に集中して有意義で結果につながる時間を過ごしたいと思う。

それに慣れたら、そういう時間を2時間、3時間と増やしていければいいと思う。


posted by はな at 12:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

『細雪』

1983年。市川崑監督。

これもpaletteさんが以前ブログで記事にされていた時に見たいな、と思っていた映画です。監督への追悼の意をこめて作品がテレビ放映されていたから見ることが出来ました。

なんか、すっごくいい映画を見たような気持ちになってます。

古き良き、そして、滅びゆく、そういうものがもつ美しさに魅了されるわけです。それは関西の名家の出でもなんでもない、それこそ“月給取り”の家庭に生まれ育ったど庶民の私にとっては文芸作品でしか追体験し得ないものだけど、ほんと、うっとりさせられた。それは私にとってはフィクションの極みであり、時にこっけいささえ感じさせるものだけど。それでも見た後のこの不思議な満足感、何なんだろう。こういうのをやっぱり名作というのかな。

吉永小百合様って、昔も今もあの落ち着いた感じの声、かわらないんだ!ってすごくびっくりしました。最近の映画とかしか見たことないから、凛とした大人の女性っていう吉永小百合様しかイメージなかったけど、あんな、内に秘めるもののある、実は頑固な、不思議な女性が似合うなんて、と、新鮮な感動を覚えました。

あー、それにしても!本当にそういう言葉を使っている人々のおめがねにかなうかわからないんだけど、あの、西の美しい言葉って、ほんと、うっとりしちゃうよね。西のきたない言葉なら聞く(あと、使ってみたり?)機会が今までちょっとあったこともあるけど。たまらないなー。



素晴らしい宝物を遺してくれた市川監督のご冥福を心からお祈りいたします。
posted by はな at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不定期Advanced/W-ZERO3[es]日記

ウィルコムの端末、Advanced/W-ZERO3[es]を使い始めてまだ1週間弱しかたってないけれど、きいきい言いつつ、だんだん慣れてきました。

使い心地について少々書き残しておきます。



・やっぱりバッテリーの減りは早いのね。
スペックに最長待受時間何百時間、みたいに書いてあったから、普通に使ってもそれなりにもつのかなーと思っていたんだけど…。朝フル充電で1日なんやかやと使うと夕方には電池マークが1個減ってる。電池マーク2個ってなんか落ち着かなくていやなんだけど…。やっぱり「携帯電話」じゃなくて「ウィンドウズモバイルが入ってる携帯端末」だから電力も消費するんだなーと。


・キーボード、肩がこる。
結構つらい。知らず知らずのうちに猫背になって肩とかに力が入ってる。これはよっぽどの時じゃないと、紙にメモするなあ…なんて、この端末を買った目的のメインとなる部分が覆されるような事態に…。
まあ、これも慣れだな、慣れ。


・なんかエクスプローラの使い勝手に慣れない…。
私の何がいけないのかよくわからないんだけど「あれ、なんでこのファイルここにはいってないの?」みたいに頭にハテナマークが出ることが数回。まあ、これも慣れ、といわれればそれまでで…。


・「携帯電話」としていけてない
まずデザインの選択肢がなさすぎ…まあ、これは買う前に腹をくくったことだけど。でもまじ、デコ電とかしたくなるんだけど。
あと、電話かけるのに何ステップかあって、ひっじょーにまどろっこしい。よくかけるところは発信履歴からかける。メールアドレス呼び出すのもまどろっこしい。


・フルブラウザも良し悪しだよねえ…
体感速度4倍とかいう(?)ソフトもダウンロードしたけど、それほど劇的じゃないし…。
なんか、携帯電話からアクセスしたモバイル用のページがなつかしい…。



なーんて、愚痴ばっかり言ってしまった。
これからちゃんと使いこなして、「これ選んでよかった!」て言えるようになるまで活用してやる〜。

posted by はな at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。