2007年12月15日

アンカー展

渋谷のBunkamuraで開催中の「故郷スイスの村のぬくもり アンカー展」に行ってきました。癒された…。いつもお気楽に生きていた私にとって結構ストレスフルな生活が続いていた時期だったから、とにかく、癒し効果の高そうな展覧会を選んでいってきました。とてもよかったです。

2007年12月1日から2008年1月20日までの開催です。

<公式サイトより>
19世紀スイスの自然主義の画家アルベール・アンカー(1831-1910年)。日本ではあまり知られていませんが、国民的画家として本国では大変な人気を誇っており、その作品は多くの美術館に所蔵されています。アンカーは、パリに30年も暮らしていたにもかかわらず、故郷の村の人々や日々の暮らしを描き続け、とりわけ「アルプスの少女ハイジ」を思わせる少女像は定評があります。スイスの人々の心を捉えて離さない情景は、私たち日本人が見てもどこか懐かしく、ぬくもりを感じさせます。本展は、ベルン美術館の協力により、油彩を中心に素描も含め100余点の作品で構成され、回顧展として日本で初めて本格的にその画業を紹介します。




順番に印象に残った絵をメモします。

やっぱり《少女と2匹の猫》。これはポスターやチケットなどのメインビジュアルにも使われています。私が猫が好きだからってわけだけじゃないと思う、この絵の優しい幸せ感。背景が暗い色で描かれているので素朴な服装も含めた少女の姿と猫の様子にすっかり気持ちをときほぐされます。いい絵だ…。

《雨降り》という絵も好き。大人用だと思われる大き目の傘をさした女の子と男の子。ちょっと頼りなく幼い感じの男の子と、しっかりした感じの女の子。子供の頃って女の子のほうがしっかりしてたりするよね。(大きくなってもそうかも?)

《おじいさんと二人の孫》も優しい。くたっと眠る赤ちゃんと優しい眼差しのお姉ちゃん。おじいちゃんも優しい。さっきから「優しい」を連呼している私。ボキャブラリーが貧困だけど、ほんとに、そんな感じよ、優しさにあふれてる。優しさという理想を絵を通して具現化した感じ。

まぶしいな、と思ったのは《水浴する人々》という絵。肌もあらわに水浴する女性達が描かれているんだけど、右側の少女達がほんと、まぶしいのよね。そして奥の方に描かれた老女との対比でまたその若さのまぶしさに心を打たれる。

第3章の「よく遊び、よく学べ」というセクションで、この時代の思想的背景についてちょっとふれていました。ルソーやペスタロッチ(ペスタロッツィて表記したほうがかっこいい?)の時代なのですね。そういう思想のまなざしがあってこそ、これほどまでに子供を主役にした美しい絵が描かれたんだろうなあと思いました。

ちなみにこのセクションでは《リスの追跡》《ベッドの中の二人の子供》が大好きです。子供のかわいらしさにあふれています。《託児所》という絵もいい、子供のいろいろな個性が描きわけられていて、見飽きません。

第6章の「肖像」のセクションも秀逸な作品が多いです。《髪を編む少女》は素晴らしい。穏やかな朝に髪を編む少女、半分の髪はそのまま肩にかかっている様子が、プライベートで親密な空気を感じさせます。

悲しみに満ちた筆遣いが印象的だった《死の床につくリューディ・アンカー》。幼くして亡くなった息子の絵です。解説には「絵を描くことによってのみ悲しみを乗り越えることが…」みたいなことが書かれていたけど、そんなきれいにまとまるものでもないと思うけど…。悲しすぎる絵でした。

と、気持ちを切り替えて、《赤ずきん》。絵本の中から飛び出した、実写版赤ずきんちゃんという感じ!お気に入りです!

その他にも陶器に描いた絵とかもあって、とっても上手!

とにかく、文句なしに、優しい理想に満ちた絵画展でした。私が絵画に求めるものは、美しい理想だから、こういうのが好きなんです。



posted by はな at 22:28| Comment(14) | TrackBack(6) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気分すっきり

なんとなくだるさがとれないと思って、今日は家にとじこもっていたわけだけど、久々に編み物をして、なんか気分が晴れた。あみぐるみのくまさんの頭と胴体としっぽを作りました。あと、手とか足とか耳とかを作ります。でもそれは後日。

やっぱり、何か楽しいことに没頭して、手作業して、ものをつくりだす体験っていいねえ〜!すごくいい気分転換になった。ということはたぶんこのだるさはいろいろなストレスからきてるものなんだわね、きっと。

明日はどこかにでかけようかなっていう気分になったよ!
posted by はな at 16:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のんびり

今日はやっぱりまだしんどいので、家でのんびりすることにしました。
外出して遊んで頭のスイッチが切り替わったらこのだるいのもなおるかとも思ったのですが、今日は窓際で日向ぼっこしてますわー。

もう、おばあちゃん猫です。
posted by はな at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。