2007年08月04日

サントリー美術館開館記念2 水と生きる(中期)

サントリー美術館に行ってきました。
この記事に書くのは中期の内容で、中期は7月11日〜30日であったのでもう終わってしまっているのですが、まあそのあたりはご容赦ください。

ミッドタウンのサントリー美術館、立地のせいか係員の人も気持ちのいいサービスを提供してくれる気がします。


今回気に入った作品をいくつか。

《隅田川名所図巻》は当時の生活の様子が事細かに描かれていて見ていてとても楽しかったです。すみっこのほうに眼鏡屋さんがあったのですが、江戸時代は庶民もめがねをかけていたのかな?それともやっぱり高級品とか、もしくはキワモノだったとか?ちょっと興味をそそられます。

会期全般にわたって展示替えしつついろいろな絵を見せてくれる歌川広重《江戸高名会亭尽》。今回気に入ったのは《池之端 蓬菜亭 青楼花見の休ミ》です。芸者見習いの禿ちゃん達がはしゃいでいてかわいいのです。

原羊遊斎という人の櫛が出ていたのですが、説明によると抱一が下絵を描いたとのこと!ほぅ〜。…と、おさむい駄洒落を書いてしまった。反省してます。

皇室(あら?将軍家だっけかな?忘れちゃった)のお姫様がお嫁に行くときの婚礼道具だという狩野養信《波濤図屏風》。結構ダイナミックな感じがしましたが、お嫁に行くのにこんな力強い絵柄のものを持っていってよかったのでしょうか?位の高い家から一般(?)の家に嫁ぐからいいのかな。

葛飾北斎によるデザインブック《今様櫛○雛形》。(←○はたけかんむりの下に手偏、旁は金、です。なんと読むのだ?)
櫛やキセルをつくる職人さんが見たそうです。1ページだけ見られるようになってたけど、他のページもぱらぱらみせてほしかった!

面白いな〜と思ったのは小川破笠《貝尽蒔絵硯箱・貝尽蒔絵料紙箱》という、文房具入れの箱!!これ、螺鈿とかを使って、本物の貝そっくりのものがうめこまれてるの!超斬新!おもしろい〜!!この人の作品はブランド化されていて「笠翁細工」て言われてたんだって。

こんな感じかな。
全部で3回にわけてるなんて、ニクいな〜!(いやまあ、そりゃ、長期展示に耐えられないものもあるし、展示スペースの問題もあるし、別にじらしてるわけじゃ…)

でもほんと、こういうの大好きだから全部いっちゃいそうだよ!
posted by はな at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うわーお!

これ行きたい!かなり行きたい!ていうか、絶対行ってやる!!

「琳派と広重の展開 黒木国昭ガラスアート展」
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/

琳派も広重もガラスアートも好きだ!

でも日本橋って微妙に通らないロケーションなんだよな…。
でももたもたしてたら会期が短いし、あっという間に見られなくなっちゃう!

なんとか知恵を絞って日本橋に足を伸ばそう。
posted by はな at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほんと、自分のことなんだから

考えなくちゃなあ…て思うんです。

こんなコラムなんか読むと特にね…。
MSNでみつけたお金に関するコラム。

http://money.jp.msn.com/insure/columns/Columnarticle.aspx?ac=fp2007072900&cc=06&nt=06

これを読むと、夫婦2人で退職後も「ゆとりある生活」をするには今から月10万円積み立てろ、とか、そういう「ほんま、できるんかいな…」と不安に駆られるようなことが書いてあるのですが(いろんな条件付けはあるけど、この記事に書いてあることをざっと要約するとそんな感じだべ?)でも、死ぬ日まで生きるためにお金はやっぱり必要ちゅうのはまぎれもない事実だからね。

私も働いてるうちにどれだけ貯金しておかなくちゃいけないか概算見積もりしよう。

私の今の正直な実感ベースで考えて「結婚」はかなり希望薄なオプションなので(いや、まじで、このままの生活してたら「出会い」とかってないって!!)自分で自分のことを養うということが至上命題になります。

住むとこ買って、なんとか65歳まで働かせてもらって、85歳までつつましやかに、でもうきうき生活できるくらいのお金をもって、そして、大往生した後に燃やしてもらう分くらいのお金をのこしてプラスマイナスゼロくらいだとちょうどいいかな。

そのくらいのお金をもつには、日々どのくらい黒字を出していけばいいのか、ということを、8月の給与明細と最近のレシート類を見比べて、ちゃんと考えてみようと思います。

posted by はな at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーティンに埋もれて

またありし日のブログ投稿狂のごとく駄文を重ねている私です。
いやはや、こういうふうに「こころにうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく」書くのって、私にとってはすごいストレス解消なのです。別の人が書くとそれは日本の古典になるらしい。何が違うというのだ。

ていうか、ストレス発散だなんて、普段、そんなに自分の中に何か鬱積してるのか?
いや、結構いいたいことばんばん言ってすごしてるような気もするけどね。まあ、人の深層心理はいろいろ複雑ですから。



えー、で、タイトルに掲げた話題でありますが。

予感はしていたのですが、最近めちゃくちゃルーティンに埋もれてます。仕事自体は簡単な雑用だし、さすがに昔みたいに理不尽で無駄な残業とかふられなくなったんだけど、それでも、家に帰るとぐったりで、自分をブラッシュアップ、ということができてない。つまり「職場と家の往復」「ルーティンに埋没して、自分の価値を底上げすることができてない」という、いわゆる「さえてない状態」になっとるのです。ちょっと残念だな〜。

理由の1つに、まだ落ちた体力が戻ってないから、ていうのがあるかもしれない。だから、今は無事に仕事が出来るだけでよし、とするか。

でも、ただ漫然と待ってるだけじゃ体力だって回復しないしね〜。悪い作用(疲れすぎて日常生活に支障が出るとか)がでないぐらいのレベルでなにか体を強くすることやっていかなきゃと思います。

で、具体的に何の勉強をプラスアルファとしてとりいれていきたいかというと、仕事をさくっとやっつけるために有益な「たしなみ的」勉強、そして…うわーん!3ヶ月坊主だぁ!のNHKハングル講座の勉強。

やりたいんだよなぁ。
posted by はな at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱおっぱちゃんの部屋にも!!

最近あまり我が家のメロちゃんたちのかわいいショットを撮れてないなあなんて反省しつつ、「もしや…そろそろなんじゃない…?」という軽い不安を胸にぱおっぱちゃんのマイホームにログインしてみたら!!!!!




いた〜!!アドアドおじさんきてる〜!!!

ついにぱおっぱちゃんも世代交代できるお年頃になったのね…(涙)

ぱなぱなちゃんもぱおっぱちゃんもこんなに大きくなって…(号泣)

ママがいつまでも子離れできないから世代交代をさせてあげられなくてごめんね…しくしく。

でもまずはぱなぱなちゃんの世代交代よね!
ぱなぱなちゃんは秋生まれだから、夏を一緒に過ごせばフォーシーズンを共に過ごしたことになるので、この夏のいつの日かを世代交代の日にしようと思います!!

ぱおっぱちゃんはそれよりだいぶ後になるだろうなあ〜。あんまり世代交代の日程が近すぎると兄弟・姉妹感覚が薄れるというか。うちのメロちゃんは性別不明という設定だけど、一応年功序列というか、長幼の序というか、まあ、おにいちゃん・おねえちゃん&弟・妹みたいな年齢差の設定は(私の脳内のみにて)存在しているのです。


まあ、そんなわけだから、まずは思う存分ぱなぱなちゃんのショットを撮るぞ〜!
posted by はな at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けだるい夏の昼

生ぬるい風が入ってくる部屋の中から網戸越しに2羽のカラスを観察してる私、筋金入りの暇人。

春にぐわっとまとめて作品を出してしまったことで、私の中の短歌の泉が枯れ果ててしまって、まあ、もとからそんなものは存在していなかったという気もするのですが、とにかくそんな感じで、今も課題1首はなんとかできているのですが、もう1首ができないので提出できない…という感じです。

なので、ブログで気軽に短歌を詠んで、気軽なリハビリ代わりにしようと思います。



やるせなさは鼻の頭に汗かいてわらってたきみ思い出す午後

posted by はな at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オレンジカード

オレンジカード、といっても、一昔前のJRのプリペイドカードじゃないですよ。

私が勝手に命名した、イエローカードとレッドカードの間の状態のことです。

今私の体重がオレンジカード。

いやー、シャバに出るようになってから、日中は体動かさない、正直頭も使ってない、しかも甘い飲食物に手を出してしまう、という、最悪な状態が続いていて、もう、体重うなぎのぼりですよ。いやいや、うなぎのぼりとまではいかなくても、確実に増えてる。

3時のおやつのアイス食べた後でこんなこと言うのも欺瞞なんだけど、この週末に体重リセットしたい!!

目標は−600グラム。それで、一応イエローカードのラインを下回れるかな、という感じです。

がんばろ。ちょっとお部屋でお手軽(いいかげん、ともいう)エクササイズでもするかー。
posted by はな at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『涙そうそう』

2006年の作品。

血のつながらない兄と妹のせつなくもあたたかい「愛」を描いた感動作…ということになるんだろうな。

でも、いまいちぴんとこなかった、私的には…。
ごめんね、この作品好きな人。

なんかストーリーの描き方がいまいちはっきりしなくてピントがボケてるというか大味というかスパイスが効いてないというか…まあ、淡々とした感動があるといえばそうともいえるんだけどね。

登場人物が出てくるたびにだいたいストーリーが予測できちゃって、そしてその期待を裏切らずにすすんでくれちゃうし…。

だめだ、書けば書くほど愚痴がでてくる気がする。

久々に映画借りたのに、これはちょっとなあ…とがっかりしちゃいました…。

妻夫木くんはかっこいいし、長澤まさみちゃんはかわいくて、そういう旬な若者観賞用にはよかったんじゃないでしょうか。


こんなことしか書けなくてすまんっ!
posted by はな at 14:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽大量に仕入れて

もう昨日の金曜日の時点で「土曜は引きこもろう!!」と決めていたので、大量に音楽を仕入れてまいりました。
アルバム数にして10枚!
どうして10枚かというと、ていうか、5の倍数かというのは、それは全国にある蔦のお店の顧客様ならおわかりいただけるはず…。

まあ、そんなこんなで、11枚のディスクをコピーするのに午前中いっぱいかけてしまいました。(こういうことウェブ上に書いていいんだよね?私的に楽しむコピーはOKなんだよね?音楽などを取り巻く種々の権利関係を理解するのは難しくって。)

まだこれからMP3にしなくちゃ。て、コンポを壊して(まだ修理してないんかい!)一昔前のプレイヤーでがしゃがしゃ音を流してるあなたならMP3だけでいいじゃん、といわれるかもしれませんが、私の主要な音楽鑑賞場のもう1つの場がお風呂場なので、ぜひともCDの形にしておきたいんですよね。

と、ぶつぶついってないで、今回入手した音楽をお披露目いたしますであります!



まず、なぜか突発的に"Dancing Queen"が聴きたいという衝動に駆られて借りてきたABBAの"Gold"。これは今流しながら書いてます。いいねえ、きらきらしてるよ、サウンドが!!

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1427471

これ以降に紹介するアルバムはまだ聞いてません。聞くようになったら感想をアップするかも、でもしないかも。てなわけで、今日は紹介くらいで。

"the Sound of Music"のアルバム。これ、勘違いしてた〜!!ジュリーアンドリュースのじゃなくてブロードウェイでやってる人たちが歌ったものみたい。うえーん。でも、それはそれで自分の中で新しい世界が広がるかも、と気持ちを前向きにして。

(アマゾンにもHMVにもカバー写真が見当たらなかった〜)

で、"Best of Jane Birkin"。これも期待大だぜ!

http://www.hmv.co.jp/product/detail/332186

ブラジリアンサウンドもいいかな、とGui Tavares"Amigos & Friends "。ちょっとかけてみたけど、かなりよさげです。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1491009

友達から「聞け」と至上命令が下されていたのに数年も放置していたユンディ・リの「ショパン:スケルツォ&即興曲」。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1820502



きっとだれもがどこかで耳にしたことがあるはずの、かなりおしゃれなアコーディオニストcobaの"super mania coba"。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1261652

またまたユンディ・リです。この人上で紹介したアルバムのほうがルックスいいんだけど。こちらはリストの曲。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/430009

今まで食わず嫌いだった村治佳織の「アランフェス協奏曲」。さあて、お手並み拝見。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/549604

ケルティック・ウーマンというグループ名なのかな?アルバム名なのかな?あまり深く考えずに手にしたんだけど中のブックレット読んだらずいぶん人気なのね。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1507401

これもまったく初挑戦。どんなものか見当もつかないです。

Marcia Lopesの"Bonita"。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1234730


さあ、これらを通勤時・お風呂・部屋でボーっとしているときに少しずつ消化するのです!たのしみたのしみ!

posted by はな at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風

今台風はどのへんなんでしょ。
このあたりでもずいぶん風が強いように思うのですがこれは台風?

眠るという表現にfallという単語がつかわれてるのはすごくよくわかるな。日本語でも眠りに落ちるっていうか。今深い穴のふちから身をのりだして中をのぞきこんでるわ。
posted by はな at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。