2007年07月28日

館蔵品展 江戸の粋

これは以前に行ったもので、もう会期も終わってしまったのですが、感想をメモしておきます。

ホテルオークラ併設の大倉集古館で開催されていました。

これに行く前にニューオータニで浮世絵(美人絵)を堪能してきたので、工芸品なども多かったこちらの展示もみて、いい感じにバランスが取れた感じがしました。

ところで、ニューオータニからオークラの間って歩けますか?土地勘が無いのでよくわからなかったのですが…。まあ、夏は暑いし、あんまり無理はしないということでいっか。



焼き物として、鍋島のお皿が2枚ほど。
焼き物ってどんな種類があるのか、とかそういった基礎的な知識がかけているからよくわかってないんだけど、でも、いろんな展示でみる鍋島はどれもプロの技だなあって思います。

円山応挙の大きな屏風《波濤図》が気に入りました!
金が筆で描ききれなかった細かい細かい水しぶきが光を受けてきらきらしているように見えて、立ち位置をいろいろ変えて、光の方向をいろいろ変えて楽しみました。

《藤流水蒔絵盥》というのもゴージャスなの!!もともと花の藤も藤文様も好きだからだけど、黒と金のコントラストで表される藤流水はとても華やか。もしこんなたらいで産湯につかったら、かぐや姫みたいな女性になれそうです(ほんまかいな)。

伊藤若冲のちょっと変わった雰囲気の作品にもお目にかかりました。拓版画というのだそうです。《乗興図》といいます。あの、仲良しのお坊さんと一緒に川遊びを楽しんだときの様子を二人で合作で作品にしたもの。まったく、この人たち、ほんと、風雅なんだから!

こんな感じのが続くながーい巻物で、見ている側も気持ちいい川遊びに同行しているような気になります!



そして《百鬼夜行図》!
こういう変なもの、大好きです。
巻物のいくつかの場面を絵葉書にしたものを買ったんだけど、ちょっとでも雰囲気伝わるかしら…。
いつもながらピンボケでだめねえ。



楽しいひと時でした!
posted by はな at 20:45| Comment(5) | TrackBack(3) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアフとSalyuを聴いてる週末

なんか久々に毛色の違う音楽でも聴こうかな〜という気になってチョイスしたのが"dear piaf"というエディット・ピアフの名歌唱を集めたもの、そして、Salyuという歌手の「TERMINAL」。

詳細はこちら。別にアフィリエイトとかではないので、安心してクリック、クリック!

ピアフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1925702

Salyu
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1200199

ピアフは初めて聴いたんだけど(いや、もしかしたら今までもそれとは意識せずに聞いていたことがあったのかもね)、知ってるメロディーもいくつもあったし、何よりこれだけ長い間人々の心をつかみ続けているだけあって、さすがに歌声がいい!

きっと私とかの何十倍も濃密な感情の中を生きていて、それを歌い上げるのだけど、重くなりすぎることなく、とにかく粋。陳腐な表現かもしれないけれど、なんといっても「大人の女性」て感じ。

ええわねぇ。フランスのシャンソンかあ。未知の世界だったなあ。
他にも聴いてみたい。


そしてSalyuは映画「地下鉄(メトロ)にのって」で涙腺を決壊させてくれた「プラットホーム」という歌が聴きたくって。
予想通り、これは、あの映画の切なさをいかんなく思い出させてくれて、私はしばし貝になりました。あー、もちろん、あの映画は設定とか結末的に賛否両論巻き起こると思うんだけど、私は人生のペーソスを存分に感じちゃって、むちゃくちゃ名作だと思ってるから。



あの頃は 夢の向こうに見えて
音の隙間を流れていく…


ああ、ええ曲や。

あの映画で歌を聴いたときは、癒し系シンガーかと思ったんだけど、他の楽曲聴いたら、意外とポップでさばさばしていてカジュアルな感じでした。

まあ、こういう比較が不当で酷なものだとは思うんだけど、あえて、今順番に聞いているこの2枚、ピアフとSalyuを比べたら、やっぱりどう考えてもピアフ圧勝だろ〜。Salyuファンの方ごめんなさい!

posted by はな at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青風船をゲット!

先日お友達のところのメロウィンドウで、めずらしものを発見。
クリックしたら「青風船」というアイテムでした。新アイテムということなのでしょう!

さっそく設置してみたら、メロパのトップページとかにいたような、大きな青い風船があらわれました!

青い風船くんと、ぱなぱなと、そしてアドアドおじさんと、記念撮影です!




この青風船なかなかかわいいのですが、難点は、遊びに来てくれたメロちゃんたちが後ろのほうを歩いていると隠れてしまうことかな。

しばらく楽しんだらまたお花にチェンジしようと思います!

posted by はな at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休み〜!

あつい…


ぐぐっとあついね…


すでに脳みそが溶解しています…


なんか慣れない日本の動物園でぐったりしてる白熊の気分です。
いや、私は日本には慣れてるんだけど。



はいはい、週末ですよ〜!
のんびりモード。

なんか昨晩は家に帰って来てもちょっと仕事のことが気になっちゃって。といっても、全然たいしたことない、些細なことなんだけど。
あれをああしたほうが見栄えがいいかな、とか、もごもご考えてしまったんだけど、そういうのはやめようと思ってるのよね。
私、気持ちの切り替えがへただから、自分でしっかり律して切り替えないといけないのだ。じゃないと、ずるずる考えてしまう。
そんなふうにだらだら考えても結局いいこと思いつかないし、休むときは休んだほうが絶対いいし、だから、会社から出た瞬間にもう仕事の「し」の字も考えないように気をつけます!



さーて、週末だからなにか体にいいことしたいな。
音楽と映画を少し借りてきたから、今日は家にひきこもろう!
音楽でもかけながらパックするかな?


それにしても靴擦れの被害がすごいな。
今もちょっと痛い。いや、かなり痛い。
足が痛いってかなりの不快感をともなうものだわね〜。
もうあの靴はお払い箱だわ。ちょっと無理だもん。
かわいそうに2回しか履かなかった…。
ブランド物じゃないからリサイクルショップでも売れないし。
だれか私より一回り足の小さい方、もらってください。
私、もったいながりだから、ものをあまり使わずに処分するって心がしくしく痛むんですよね。



あ、あと、また全然話かわって、私のいちおし、ドトールのフローズン抹茶白玉をまた飲む機会があったんです。初めて飲んだときとは全然違う店舗でね。そしたら、白玉がぼそぼそしてまずいの!!何これ?白玉って各店で手作りしてるの?そんな人件費かかることしないよねぇ…?どうなんだろう。でも、昨日の白玉はまずかった。なんだったんだとう。フローズン抹茶のほうはおいしかったけどね!
いやはや、最近、ほんと、ドトールのリーズナブル感にひかれて、スタバにあんまりいかなくなったんですよ。ドトール通いって久しぶりなんだけど、なんだか最近ずいぶん飲み物のバリエーションも増えて、結構頑張ってるのね!

posted by はな at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。