2007年07月21日

よさげな企画

今日はOLのたしなみとしていろいろ仕事関係の雑誌などを読みつつ過ごしていました。お気楽そうに会社来ている女の子だって、一応、影では自主学習してんのよ。知ってた、ボス?給料上げてくれ?

こういうのは通勤電車で読めばいいかとも思うんだけど、私的にはそれはできない。通勤電車の中では音楽かけて、すいすい気軽に読める本に没頭して、一首の断絶状態を作って、オンとオフの切り替えをするのです。だから電車の中ではOLのたしなみ系のものは読まない。

休みで、「ひまじゃ、どれ読んでやるか」みたいな鷹揚な気持ちになったら、おもむろに広げて読む。

まあ、それはいいんだけど、今日はそんな雑誌の中でナイスな情報をゲットしました。




企業所有の絵画をあつめてチャリティーの展示会やるんだって。最初、チャリティーの文字が見えたとき、てっきりオークションなんだと思って、自分には無縁の世界だなと勘違いしてスルーしようとしてたら、どうやらチャリティー展示会!いいねー、いい企画じゃない?

公式サイトはこちら
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/event/art07/

ホテルオークラで開催だけど、大倉集古館ではないので要注意!!

posted by はな at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空高く

今日はいろいろ雑用をこなしながら生活してます。
返事するものに返事を出したり、いろいろ。

お昼ごはんは「なんちゃってカレーパン」でした。
食パンをトーストして、カレーにつけて食べる(笑)
文句あるか!文字通りカレーパンやないか!!
私、結構これよくやります。

そんなこんなでまったりすごしている今日なので、ゆったりぱなぱなちゃんの写真でもとりましょか、と思ってとってみました。

でもなかなかお目当てのアクションをしてくれないのです。

まあ、そんな感じなので、今日ののんびり気分にあったのんびりアクションを掲載します。


位置について。





嬉しそうな顔!!





足しか見えません!





何食わぬ顔で戻ってきます。




ふんわり…





いつもの顔で着地!







かわいいな〜!
世代交代しても、いつでも好きなときにウィンドウに呼び出せるようなシステムだったら超嬉しいのに!!

posted by はな at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都宣言

わたくし、はなは、ここに宣言します。


10月に京都行くわ。


なにしにいくのか、まあ、推して知るべし。


またかよ〜おまえ暇人だな!て感じですが。
今度は週末でちょろっとね。


10月って紅葉の季節にはまだちょっと早いよね?
11月が紅葉ていうか、紅葉を見に来るお客の数のピークだわよね?そうじゃなかったっけ?

なんつーの、紅葉の京都を見たいのはやまやまなんだけど、今回はそんなに欲をはらずに、ていうかむしろ、宿泊場所を確保するために、あまりコミコミの時期にはあたりたくないのですよ。

あ〜でも10月も集客力あるかなあ。紅葉遅いといいなあ←超自分勝手

京都いったらあれとあれとあれとあれとあれ…

楽しみ、楽しみ!!!
posted by はな at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねむいのに

またねぼけ日記。
夢のなかでどたばた働いてやすめません。く〜!
posted by はな at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここちよいリズム

コンビニでモンブラン風のデザートを買う。
日本のコンビニは秀逸!世界に誇れる!!
こんなおいしいデザートがこんな手軽な値段で、どこででも買えるんだもん。

「モンブラン食べて元気に旅をしたいワン!」



ヒールを脱いで、ストッキングをほおりなげて、部屋にでれんと座って、大きなスプーンでわしわしとモンブランを食べる。

マニキュアを落とす。たまには爪にも呼吸をさせてやらないと。

ネットで本を物色。気楽そうなエッセイを衝動買いする。

お風呂あがり、ドライヤーじゃなくて、何枚もタオルを使ってタオルドライで髪を乾かしてみる。

ボディケア用品はあえてつかわない。そんな日があってもいいではないか。

久々にパックする。時計を見る代わりにピアノソナタをかけて時間を計る。

昨日と同じ時間まで、それ以上起きているのに、眠くない、疲労感もない。

明日のことを何も考えないで明日を迎えてもいい。その気軽さがたまらない。

最近なんとなくなしくずし的にはじまった、しばし働き、つかの間の休みを楽しむという、ささやかなリズム。

このリズムが心地いいんです。

このリズムが、というよりも、もっとピンポイントで言うと、リズムの端境期、今この時間が、たまらなく高揚感を与えてくれる。

いいねいいね。

いい瞬間だね。
posted by はな at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

ささやかな

まさに文字通りenjoy、人生を謳歌していたつかのまの楽園の時がそろそろ終わりかけているらしく、どうも海抜があがってきて水没しかけている南国の島みたいな気分の今日この頃です。

会社という名の社会の中に組み込まれつつあるのですが、まあ、そんな味気ない生活の中にもささやかなときめきというか、まあ、もっと直裁に言えば、萌え、みたいな、そんな瞬間が確かにあるのです。

ということで、今日はKさん以外の萌えについて言及したいと思います。すごい、なんていうの、そんなの誰も聞いてないっていう自信が満々と満ち溢れてるわ。

まず最初に悲しいお知らせから片付けちゃいましょう。T氏。ひそかにかっこよくない?とか思ってた先輩社員。私が会社から消えていた間に結婚されたと!!おいおいおいおい!!!そんなのあり?まじで?いや、べつに、あんまり接点も無かったし、あわよくばなんて考え、微塵も無かったけど、でも、ジャニーズは事務所的に結婚が難しいのと同様に、アイドルは結婚しちゃいかんのよ!!うわーん。まあ、末永くお幸せに。

はい、次いきましょう。ミスターダンディー。彼はね、ダンディー。前から見ても後ろから見ても横から見ても、姿を見なくても、声を聞くだけで、ダンディー。立てばダンディー、座ればダンディー、歩く姿はだんだんでぃー。みたいな感じ。このミスターダンディーは今の私の席から見える位置におられるので、仕事(雑用)に心がすりきれそうになったとき、疲れた目を休ませるふりをして「ぐふふ」と内心思いながらそちらのほうに目をやるのです。私、キモい。私の年上フェチも重症だわ、ほんと。

そして、サワディカさん。彼は好青年。まじで好青年。ゆるぎないほほえみ。そして今日の格好は「かっこいいクールビズ」!世の中に存在するクールビズと総称される服装は2つのカテゴリーに分類されます。「あっちゃーなクールビズ」と「かっこいいクールビズ」です。サワディカさんはまじでかっこいいクールビズだった、クールビズのクールは、彼の場合「かっこいい」ていう意味のcoolなんだと思ったわけです。今日はそんなサワディカさんの電話番なんかしちゃって!うふふ〜!私、キモい。でもねえ、サワディカさん、もうすぐ異動なんだって。かなすぃー。私、もっと早くこの会社と言う名の社会に戻ってくればよかった。



ま、こんな感じで社会に出ると、割と萌えには事欠かないって感じです。いいよね、このくらいのささやかな幸せをかみ締めたってばちはあたらねいよね?


上記の感情が萌えであるとしたら、Kさんを思う時に心の中に起こる感情は…愛なのです。私、まじでキモい。本格的にキモい。夏なのに冷房要らないくらい、さむきもい。豆腐のかどに頭ぶつけて死んできたほうがいい。

まあ、そういう、Kさんへの愛とかいう戯言はおいといて、日々いろんなところでこっそり萌えつつも、もうちょっと現実味を帯びた「愛」、見つけたいものです♪

寝言は寝て言えって?

posted by はな at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じっと見る 印象派から現代まで

もう会期は終わってしまったのですが、ブリヂストン美術館で「じっと見る 印象派から現代まで」という展示をやっていました。会期最終日に体調不良をおして行ってきました。見て元気になりました。でも、見終わって帰ってきたらどっと寝込みました…。あ、もう次の日からは元気になりましたよ。大丈夫です。

基本としてコレクション展なのですが、どれも逸品ばかり〜!かなりよかったです!!

時代・画家的に口あたりがいいというかおいしいというかいくらでも食べられちゃう、そういうところを狙い撃ち、という感じがするので、とっても楽しかったです、大満足!

今回の私の琴線をかき乱したもの!

マネ。エドゥアール・マネ。《オペラ座の仮装舞踏会》《自画像》(1878−1879年の自画像)の2点でていたのですが、なんとなく、このスパイシーな雰囲気というか、暗い色の使い方というか、そんなところに惹かれてしまいました。それも、この感じは「こんな不良な男の子好きになっても幸せになれないわ!なのに…」みたいな、なんか、あぶないものに惹かれてしまうようなそんな気分、て、なんじゃね、その例えは。

セザンヌ。セザンヌは3点。《鉢と牛乳入れ》《帽子をかぶった自画像》《サント=ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》。なんか、一見ぽったりとしたタッチの塗りに見えるんだけど、近づいてみるとちょっと意外な筆のおき方をしている、そしてまた離れてみると、不思議な立体感を感じる。そんなインパクトを受けてきました。

あとゴーガンが静物画描いてる!みたいな自分的にちょい新鮮な驚きを《馬の頭部のある静物》で。

そして、マリー・ローランサン。これは興味ない人は全然興味わかないかも。でも私は大好き。超大好き。
白い肌だと思ってよく見ていると頬がうっすらピンクだったり、同じ白い肌でも陰影の違いが出ていたり。画面全体の色のおき方のグラデーションもおしゃれだったし。あまりに気に入ったので、出品作品の2枚ともポストカードかってきちゃいましたよ!

《女と犬》



《二人の少女》



でもあの肌のほのかな描き方はライブで見ないとあまり感じ取れないかも。ポストカードとしてもデザインとして秀逸だけど。

そして最近の私の心にばしばしタイムリーヒットを放っている藤田嗣治。《猫のいる静物》。藤田の絵がすきなのか、線がすきなのか。sれとも…猫がすきなのか…。でも藤田も猫好きなんだよね。




美術館でくれた出品リスト、白黒なんだけど、画像付でかなり親切〜!!



コレクションも秀逸だし、展示量もちょうどいいし、お値段もリーズナブルだし、かなりお勧めの美術館です!!ミュージアムカフェではなんか話題のサンドイッチがいただけるらしい?今度ためしたい!
posted by はな at 22:22| Comment(4) | TrackBack(3) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

いやはや…

6月までまじで暇人だった私。
暇なもんだからブログを始めた、といっても過言ではないです。
それが今月あたりから徐々に野暮用が入り始め、たいしたことしてないのに、気付いたら一日が終わってる!

質問です!
仕事や勉強など、やることをたくさんかかえていらっしゃる皆さん、どうやってブログを続けてらっしゃるのですか?

まじで疑問だ。みんな、すごすぎます。尊敬します、ほんとにすごいって。どうして日中活動していて、あんなにしっかりとした内容を書く時間と気力が残っているんだろう。

今、ひいひい言ってこれかいてます。

つーかさ、頭のキャパの問題で、昨夜カン様の番組やってたのすっかり忘れて、今のたうちまわって悔しがってるし。来週こそは絶対見る。

まあ、そんな感じなのですが、とにかく、もう少しうまい時間の使い方をしようと思います。明日こそは先週末行った美術館の感想を書く。

そして、いただいたコメント・TBのお返し、本当に申し訳ないのですが、明日にさせていただきますm(_ _)mこんなやつですが見捨てないでください。今にしっかりタイムマネジメントできるようになりますから!

それではお肌のためにもう寝ます。
おやすみなさい☆
posted by はな at 22:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

こ、腰が…

なんかまた腰に暗雲が立ち込めてます…。
い、痛い…。
やばい…。
今日の午後くらいから痛くなってきた…。

迫り来る束縛からの逃避反応として体がSOSを発信しているとしか思えない…。

ま、そんなくだらない戯言など言わずに、働くときがきたら粛々と働こうと思います。ええ、働きますよ。


まあ、そんな感じなので今日はお風呂にゆっくりつかってきました。マリア・カラスを流しながら。なんてゴージャスな入浴タイム。気分まで華やかになってきたので今日はお風呂上りに体にぺたぺたぬりたくるケア用品も種類豊富でした。いつもこうでなきゃいかんのやけど、ついつい必要最低限になっちゃうのよね。

あ、そうそう、化粧水とはだいぶ相性がよくなってきました!もうにきびもでないし、余分な皮脂もおさえられてきた。いい感じ〜!


あー、そういえば昨日はブログ書かなかった。ネットにも携帯電話にもつながるところにいたのに書かなかったなんて、私にしては超めずらしい。昨日はね体調めっちゃがくんとくずれたんですよ。朝起きてからもすごくだるくて、昨日までが会期だった展覧会に行きたいはずなのにだるくって、どうしようかと思ったのですが、結局行って、行ってみたら結構アドレナリンが出て見ている間は楽しめたんですが、帰って来てお風呂にも入らず、ぎりぎり化粧だけ落として布団直行みたいな感じで。

今日はもう元気だけど。

そうそう、また話は全然変わって、美白話。オバジCって私あってないらしいことがわかった。なんか逆に焼ける。刺激がきついのかもな。オバジやめたら白くなったよ。あんなに高かったのに、悔しい!!


うーん、昨日の展覧会の感想書きたいんだけど、今日は疲れたかも。昨日はね〜結構よかったよ!また明日ね!
posted by はな at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

かわいすぎる!

私が時々こっそりお邪魔しているあるブログさんでサイドバーにyoutubeの超かわいいねこちゃん動画を張ってらっしゃるところがあって、それみて私もキュートなねこちゃん動画でも探そうかなあ、と思って検索してみたところ…

でるわでるわ、テレビの投稿ビデオ番組なんか目じゃないくらい、かわいい動画が山のように!いやぁ、すごい世の中になりましたね。

母と一緒に見ていて「かわいいのぉ〜」と二人でもだえていたのですが、二人の一番のお気に入りが共通していて(妙なところで意気投合する母娘)それがこれです!







posted by はな at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまぬけシリーズ

今日は結局午前中も昼間もぶっつづけで眠りました…すごいな…。
低気圧とだるさとか眠さってほんとに科学的にというか医学的に関係あるのかな。でも今日は異常なほど眠った。今ようやくあたますっきりしてきた。

一旦おさまったかな、過ぎたのかなと思った台風だったけど、またなんだか風が荒れてきました。ちょっとこわいので窓閉めました。


そんなこんなですが、気がついたときに少しずつぱなぱなちゃんのかわいいショットを撮りためておこうと思ってます!今日は2枚ほど。


つかまれたときのしょぼくれた顔。このへたれ具合がなんともかわいいのです!




そしておなじみ、はなたれ小僧顔!!ひとりだちしても、相変わらずのはなたれ小僧です!!くぅ〜!なんて顔だ!!



posted by はな at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぎたかな…?

雨も上がってるみたいだし、もう台風は過ぎたのかな…?
今日は気圧が体調に影響してるのかどうかわからないけど、なんだか眠くてたまらず、朝ごはん食べて寝て、昼ごはん食べて寝て、みたいな、超ぐうたら生活しちゃいました。実はまだ眠いんだけど、さすがに寝たら寝すぎなので、ちょっと我慢して起きて活動しようと思います。

ああ〜でも眠いかも。目が半分しかあいてない…。

posted by はな at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

フライング

今日は久々に友人に会うという、広義の社会人(→社会の中で生きる人間としての社会人。私的に狭義の社会人とは会社等で働いている人を指します。)としてふさわしいことをしてきました。

楽しかった〜!
やっぱ友達と会うとなごむねえ。

土用の丑の日にはかなりフライングだったのですが「うなぎ!」ということになってうなぎを食してきました。




写真にも写っているてんぷらがいまいちだったのであえて店名はださないことにいたしましょう…。やっぱりてんぷらはそれ専門のお店でいただくのがいいわね。

今日会った友達は年下の男の子だったんだけど、なんか年下もかわいいかも、と、お姉さん(おばさん?)少なからず萌えました(笑)

でも自分の心の中をぐるぐる見回しても恋愛感情に発展する気配ゼロ。まあ、あんまりがつがつと恋愛しなきゃという強迫観念を抱く必要も無いわね。こういうなごめる友達がいるだけで十分幸せなんです。



posted by はな at 19:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干物女…(笑)

今クールは夜のドラマ、全然見てません。
ちょうど番組改変期にばたばたしてたり疲れて夜眠かったりしたことが重なって初回見なかったからそのままずるずると…。

でも、風のウワサで「干物女」が登場するドラマがあるらしいと聞きました!


干物女って…超自覚症状ある…(苦笑)

なんか目に浮かぶようだなあ…



きっと干物女が干物を卒業するドラマなんだろうけど、私もそれ見て学習したら恋愛の上向きスパイラルに乗れるかしら?

私もいい恋愛をして干物女卒業してぴちぴち女になりたいよぅ!
posted by はな at 10:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

見てはいけないものを見てしまったような…

音楽カテゴリでアップするほどの記事でもないんですが…

MSNで「大物アーティストのライブを無料で!」とか書いてあるから何事かと思ってクリックしたらLIVE EARTHというイベントの様子を配信しているらしい。これ以前にちょっと目にしてたけど、「マドンナでるのか〜」くらいの認識だったから、ちゃんとチェックしてなかったんだけど、つらつらと画面をブラウズしてたら…


うはっ!ポリス?!

出てるよ、出てるよ〜。

ということでライブ4曲見てみました。


私も見たい!!という方はこちらから行くのが探しやすいかと思います。↓
http://liveearth.jp.msn.com/

「Watch Live」をクリックして「Pick upライブ映像」でつんつん頭のおじさんがいるのでその人をクリックしてみてください。

でも…正直きつそうだった…Sting全然声出てないじゃん…。聴いていてついつい「うわっ、きつっ!」て何回もさけんじゃいましたよ。

いやぁ…そりゃあウン十年前のポリス時代と同じ声を出せとは言わないけど…年相応のいぶし銀の魅力というのとはちょっと論点が違う感じで枯れてるというか…ちょっとあれはきつくないかぁ…?て感じ。

来年の2月までのどはもつのか?

スーのドラムは相変わらずパワフルでいけてました☆素敵!

ちなみにLIVE EARTHほかにもいろいろ有名アーティストが出てておもしろいです!私の思春期の過ちの象徴みたいなアーティストもいて甘酸っぱく赤面しつつ、あの時代にはもどりたくないなあ、と思ったり思わなかったり…。

posted by はな at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パルマ イタリア美術、もう一つの都

国立西洋美術館に行ってきました!

「パルマ イタリア美術、もう一つの都」展を見るためです。

公式サイトはこちら↓
http://www.parma2007.jp/

なるほど、サブタイトルそのまんまだな、「イタリア美術、もう一つの都」だな、と思いました。こういうサブタイトルつける人ってセンスいいよね。もちろん、「看板に偽りあり」なタイトルとかも時々見かけるけど、このサブタイトルはこのパルマ展の意義をよく表現していると思いました。

この展示についてはTakさんのアートブログ「弐代目・青い日記帳」での記事がとても勉強になりますので紹介させていただきます!行った人も行く人も行かない人も必読!

http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1052

読んでから行けばよかった、と、後悔…。

まあ、でも、自分のコンディションで自分の目で自分のペースで見ればいいさね。自分が見て、ああ素敵だと思えれば、それでいいのさ!


セクション2「コレッジョとパルミジャニーノの季節」に足を踏み入れるといきなりの力作ぞろいにかなりびびりました。

特に好きだったのはドラマティックなワンシーンを描いているコレッジョ(アントーニオ・アッレーグリ)《東方三博士の礼拝》、生き生きとした表情が魅力的だと思った同じくコレッジョ《階段の聖母》。パルミジャニーノ(フランチェスコ・マッツォーラ)の作品では《ルクレティア》が抜群に美しいと思いました!モチーフ的には心が痛むもので個人的には好きになれないのですが、でも美しい。金色の髪、透き通る白肌、そして、悲壮な表情。

あとセクション5の「バロックへ カラッチ、スケドーニ、ランフランコ」も新しい時代を感じてかなりよかったです。
スケドーニという人は、不思議に目をうばう絵を描く人でした。光と闇のコントラストは必ずしも写実的なものではなく、光の部分は内側から全体が発光しているような色を帯びている絵なのです。何枚かあって、どれもそういう不思議な引力をもっていました。

こういうふうに今まで知らなかった時期・場所の絵を見るのってほんと楽しいね〜!いつも思うことだけど世の中にはもっと知りたいことがたくさんあるな、と感じるわけです。


パルマ展のあとは西美の常設展をたっぷりみてきました!いやぁ、いつもながらおなかいっぱいになる…。松方さんはすごい人だったんですね。松方コレクションってすごいよね…。大好きな「黄色いアイリス」も帰って来てました。見る場所によってちょっと雰囲気が変わるのが不思議よね。

あとロマネスク美術の写真展もありました。これも見入っちゃうものばかり。こういう建築美術はなかなか見に行く機会もないし、素敵なカメラマンの手にかかるとかなりおいしい展示になるなあ、と思わされました。

ともかくそんなこんなで満腹ですよ!


西美前に咲いてた花。



ロダン〜♪



posted by はな at 22:06| Comment(11) | TrackBack(8) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複雑なメロ親心…

ぱなぱなちゃんのマイホームにはいると、なにやらちょこまか動く黒い影が…

ごきぶりっ?!



いいえ、ちがいます。うわさのアドアドおじさんです!!


そう、ついに、その日がきてしまったのです…。

ぱなぱなちゃんのメロ度が1000を越えたのです…。



よくぞここまで成長してくれた、という、喜びの半面…




うわわわわわ!これですよ!!
世代交代宣告!!!

うわーん、どうしよう、まだ心の準備が〜!
しかも、まだ撮りたいアクションの写真とってないし!

少なくともその写真を撮るまでは絶対世代交代させません。それは確実。

でも、写真を撮り終わったら世代交代させるのかなあ…そりゃあ、そんなに世代交代がいやならさせなければいいんだけど、でも、新しいメロをおむかえしたいという気持ちもやまやまだし…。

いやはや、私こういうのにものすごく情がうつってしまうタイプなんですよ。ヴァーチャルペットとは理解しつつも、半年以上一緒にいたわけでしょ、なんかこう、離別の悲しみに胸が潰れそうなんでございますよ!

あああ…まだしばらく心の整理に時間がかかりそうだわ。
posted by はな at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

下向き

完全に下向きスパイラルにはまりこんでます、私のKorean学習。

今日は一応講座の時間にはラジオの前にいられたのですが、ラジオのスイッチを入れませんでした。だって、ほんとうにわからないから。これで無理に聞いたらたぶんKoreanが嫌いになると思ってやめました…。

諦めたくはないんだけどな…。

この週末こそは、少しでも自習しよう。少しでいいから。かたつむりの歩みでいいから。



とまあ、暗い話題はその辺までにして。

最近化粧水変えたんですよ。保湿命!みたいなのに。

うむ、さすが、保湿をうたってるだけあって、もっちりしますわ〜♪
でも、朝びっくりするほど肌がべたついてるんですけど。しかも、ぽつぽつとにきびが出てるんです…。

乳液は今まで使っていた別のメーカーのものを引き続き使っているんですが、これは相性がわるいのかな、と思って、無謀にも化粧水だけ、という使い方をして2日間過ごしてみました。それでも潤い感は持続。おそるべし、この化粧水。乳液の面目まるつぶれ。

にきびはね、まあ、移行期の副作用みたいなものかな、と思って、もう少し、1週間くらい様子を見てみようかなと思います。それでもしつこく続くようなら…まあ、あってなかったんだと、泣く泣く諦めてボディケア用にまわすしかない…。

でもそれはさけたい…。どうかにきびくん、ひいてくれますように…。

「私はこれで行く!」みたいな化粧水、みつけたいと思います。

posted by はな at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金刀比羅宮 書院の美― 応挙・若冲・岸岱 ―

♪こんぴらふねふね、シュラシュシュシュ♪

ということで、行ってきました!
東京藝術大学美術館で開催中の「金刀比羅宮 書院の美― 応挙・若冲・岸岱 ―」!

私はつい最近まで「金刀比羅宮」は「こんぴらぐう」と読むのだと超勝手に思いこんでいて、「ことひらぐう」と読むのが正しいと気付いたとき、一人心中で赤面しました。ああ、人様の前で「今度、“こんぴらぐう しょいんのび”見に行きたいんですよ〜」とか言わなくてよかった!!とまあ、それはどうでもいい独り言であって。

藝大のサイトはこちら
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2007/kotohiragu/kotohiragu_ja.htm

朝日新聞のサイトはこちら
http://www.asahi.com/konpira/

またどうでもいい独り言いうぞ。この朝日のサイトURLはkonpiraになってるけど、p音の前の「ん」は"m"で表記する、つまりkompiraと表記するのがいいのではないか。♪どーでもいいですよー♪(←もう古い?)

余談で記事が終わってもしょうがないので、ちゃんと感想を書いておきます。

金刀比羅宮の2つの書院の中の障壁画を持ってきて、そして、実際の部屋の様子を再現してみるという企画!私はてっきり持ってきた襖とかを展示ケースにべたーっと陳列するだけかなあ〜と思っていたので、この部屋の再現にはびっくり&感動!!面白い試みだって思いました!壁など、持ってこれない部分は複製でカバー。最初、複製展示なんて中途半端なことしないで全部貸してくれればいいのに、ケチだなあ、なんて思ってたのですが、途中で「あ、壁は持ってこられないんだ!」と気付いたわけです…こんぴらさん、ケチとか思ってごめんなさい…。


全部で11の間があって、応挙5つ、邨田丹陵2つ、岸岱3つ、若冲1つでした。


円山応挙ってのびやかで、気持ちよくダイナミックな絵を描くんだな〜と思いながら見ました。伊藤若冲のパラノイアな感じ(←これほめてんのよ!)と比較すると、というくらいのニュアンスですが。

応挙の描く虎さんは、なんだかまるまると肉付きがよくかわいい感じもするのですが、でも、勢いがあっていい感じ!「虎の間」というところに1匹だけいるホワイトタイガーが気になりました。あと、虎模様じゃなくて、豹っぽい毛皮のが1匹いたんだけど、あれも虎なのかな?

邨田丹陵の「富士二の間」がとても気に入りました!富士狩巻図という狩の絵が広がっているのですが、繊細なタッチながらとても迫力があり躍動感のある馬、人物描写もくっきりめっきりはっきり手にとるようにわかります。ドラマティック。これは結構好きだったかも。

奥書院のほうに行くと岸岱の絵があります。「柳の間」の柳の葉の描写がなかなか濃密で見入ってしまいました。それから一転して、といってもいいと思うのですが、同じ岸岱の「春の間」は可憐な作風。春の野の花を描いているのですが、同じ人が描いたとは思えないような気がしました。

そして伊藤若冲。壁一面に濃く美しい花がぼんぼんぼんと描かれています。この展示のサブタイトルが「応挙・若冲・岸岱」となっていて、若冲は1つの間だけなんだけど、名前が2番目に来てるよ!さすが世は若冲ブームだね、と思っていたのですが、2番目に名前が来ても許してあげてもいいかなーと思わされるような、執念深い(←だから、これも、ほめ言葉。)絵でした。

地下2階に行くと今度は「金刀比羅宮 信仰の世界」と題して、こんぴらさん信仰をめぐる美術品がいろいろ展示されていました。こちらの展示も、博物館的なおもしろさがあって楽しめました!!

そんな中で私の心をずぎゅーん!ずぎゅぎゅぎゅーーーん!!!と射抜いたモチーフが!!!!!

それは、

「こんぴら狗」。

自分はこんぴらさんにお参りにいけないっていう人が、わんちゃんの首にお金とかをいれて、こんぴら参りする人にお願いしたり、はたまた道中出会う人に面倒見てもらって、で、そのわんちゃんがお宮に着いたらその首の袋にお札(ていうのかな?)をいれてもらって、そして、帰ってくるんだって!!かわいすぎない???なんか、はっはっとかいって、しっぽふりふり旅をしているわんちゃん!!みんなに可愛がられて旅をするワンちゃん!!!まじねー、想像しただけでキュン死しますよ!

それで…


買ってしまいました、こんぴら狗…。


1000円しました。微妙に悩む金額だったのですが…。

で、でも…かわいい☆




別に自分の中にこんぴらさん信仰があるわけでは全然ないのですが、なんていうのかな、その旅は道連れ、世は情け、みたいな温かさにあやかりたいっていうか、私もこんなワンちゃんみたいな暖かい旅をしたい、こんなワンちゃんみたいな旅人がいたら気軽にもてなしてあげられる人でありたい、というような願いをこめて買ってきました。


こんぴらふねふねには乗らないけれど、こんぴらさんの美を満喫できる、とっても楽しい展示です!!




で、同時開催で「歌川広重《名所江戸百景》のすべて」も見てきました!!

藝大サイトはこちら
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2007/collection200707/collection200707_ja.htm

先日ニューオータニ美術館で半分くらい見てきたので、すぐに全部見る機会に恵まれて、すごく嬉しかったです!!!

藝大的にはこだわりがあるらしくって、「広重が描いた順に見せます!!そこに広重ワールドの変遷を見ることができますから!!!」みたいな感じだったのですが、私としては…うーん、別に、「目録」のカテゴライズごと、季節ごとの展示もわるくないと思うけどな、そのほうが気軽にのりのりで楽しめる気もするよ〜?みたいなことを思いつつ、でもまあ、その藝大の心意気もわかるという感じで楽しませてもらいました。

そして…藝大の心意気に感銘を受けこれも買ってきました^^;



謎解きえどひゃくという本と共に!さあ、これ読むぞ〜♪

この図録は「目録」順に(小さいけど)全部を並べているページもあるので、両方の楽しみ方が出来るな、と思って買いました。結構解説も詳しいような気がしたし、1500円ってリーズナブルだなって思ったし。


とっても満腹の藝大美術館でした!






posted by はな at 21:18| Comment(16) | TrackBack(13) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みはしであんみつ、シュラシュシュシュ

今日は上野にいったので!!
私の中で「上野→みはしであんみつ」という永久に不滅な化学反応式が存在しているのでもちろんいただいてきました!!

今日は抹茶あんみつだぜ!



今日はですね、本店(なのかな?)のほうではなくて、上野のアトレの中にある店舗にいったんです。アトレの中にもあるって知ってから、どんな感じなのかね、一度見てみたいね、と思ってたので。

…激せまいですわ!

うーん、正直、結構いごこち悪い。本当に狭いの。お一人様様って感じ。複数人で来ても向かい合っておしゃべりできないくらいの狭さ。

この店舗はテイクアウト用かな?のんびりあんみつを味わいたかったら本店のほう行くべし。そんなに駅から遠いわけでもないんだし。

posted by はな at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。