2007年07月31日

元気です

パラノイアックにブログを投稿する癖のある私が、ネットにつなげない環境にいるわけでもないのにブログを書かないというのはなにやら不自然な気がして、無理やり書いてみました。私は元気に生きてます。


ただね…



いや、もう、予定調和でオチが見えてるのですが…



またそれか、もうききあきたって感じでしょうが…




腰が痛いんです…。
腰っていうか背中、背面全体的にびきびきばきばき。



昨日からもうずっと。

家でパソコンの前に座れないくらい。キーボード打つと腰にひびく。
職場にいるときはなんとかやってるんですよね。不思議なもので。やっぱ職場っていうのは適度(なのか?)な緊張感が生まれるんでしょうね。
家帰ってきたら、もうだめ。もう、体中の関節をはずして、もう一度うめこみなおしたい。そのくらい根本的に整体とかしてみたい。

そんな感じですが、私は元気です。
ブログにアップしたいネタがきれたわけでもありません。
ただただ腰痛です。


そんな感じで、ここのところ保留にしてしまってるコメントへのレス&TBのお返しは腰が健康になってからということでどうぞ平にご容赦ください!!




腰は体の要と書きます。
どうぞ皆様も、適度な運動を心がけて腰痛を防止してください!

あー、言ってることがもうよぼよぼだなぁ。
posted by はな at 22:04| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

日展100年

楽しみにしていた展覧会です!
国立新美術館で開催中の「日展100年」。

わくわく、わくわく!

こちらの公式サイトでは、出品作品もちょびっと見ることが出来てなかなか楽しいです。
http://nitten100.jp/index.html

いやあ、よかったよかった、大満足ですよ!!
最近の私のツボは近代日本絵画なので、とにかくもう、大満足の展示でした。

新美ってオープンしてから2回ほど(展示は3つ)しかみてないけど、なんとなく「見方を強制してくる」ていうイメージがあったので(新美関係者様、ごめんなさいね)今回も「日展賛美!!」みたいなセクションわけ・キャプションつけまくりかな〜なんて失礼な予想をしていたんだけど、そんなことは全然なくて、時系列にそって良作をたくさんみせてくれたって感じでした。ありがたや、ありがたや。

日展は保守だとか、権威主義だとか思うかもしれないけど、いいものはいいのですよ。誰だったかな〜、丸山真男??(←すごいうろ覚えなので違うかも)かな??「真実の保守は革新なのです」みたいな言葉を行った人がいるけど、これだけの大作の潮流に乗っかろうと思ったら、画家さんだって自身の絶えざる革新をはからないと無理ですよ!

と、冒頭から息巻いてますが、お気に入り作品の紹介をば。

今回はおもーい図録も買ってきたので、いつも以上に携帯カメラのピンボケ写真をたくさん載せたいと思います!!気になる方はどうぞ会場にお越しくださいね!


まず、会場はいるといきなり上村松園の《花がたみ》がお出迎え。



ちょっと鬼気迫るものがあります。どうしたのでしょう、この女性は。松園の落ち着いた美しさのある女性の絵に慣れていた私としてはいきなりパンチをくらったようで、まじまじと見てしまいました。松園はいろんな雰囲気の女の人を描くんだなあ、と思ったわけです。

下村観山《木の間の秋》。



あ〜、これも、図録でも全然雰囲気違うし、携帯ピンボケ写真なんかじゃもう全然だめ!!でもね、とにかく、美しいのですよ。金色(←こんじき、と発音してください)のグラデーションが見事で。つる植物(山葡萄とか)が画面にめりはりをつけていて。


今村紫紅《護花鈴》。



これ、ほんとはずっと横長です。写真は一部分だけね。
護花鈴ってなんだろう、なにかの神事みたいな感じかな?くもったパステルのトーン、登場人物の穏やかな表情がいいのです。おちついてるのにそこにぱーっとひろがる華やかさ!

ちょっと、いい意味でぞっとする絵がこちら。
中村不折《白頭翁》。



しわしわの老人が見やる方向には若さ溢れる1組の男女が。いかようにも読解できそうな絵で…。女がつもうとしているその花は、若さのもつ美しさはすぐに消えてしまうものよ、ということを表しているのですか?


「第1章 文展」の後半は洋画だったのですが、もちろん良作がそろっていたわけですが、「第2章 帝展」の冒頭のほうに飾られていたこの作品が目に入ってしまい、もう気もそぞろ。

それがこれだっ!

石崎光瑤《燦雨》。



もういや…この写真じゃ全然わかんないって…。

ほんものは、すごいのです。金の雨、どういう方向で飛んでいるんだと不気味に感じるほどにねじれた鳥の群れ、中央を占める孔雀、南の島の森を思わせる極彩色の花、にじむ色…。
かなりアバンギャルドだったんじゃないかと思うのですが。とにかく、この絵はかなり気に入りました。


こんな素敵な絵もあります。
川崎小虎《春の訪れ》。



ほんわか、ほんわか…。日本画はほんといいよ。何がいいってこの色合いがいいんだろうなあ。


堂本印象《訶梨帝母》。



鬼子母神という名前のほうが聞いたことがあるかも。鬼子母神てとても恐ろしい面ももった神だったんだよね。でも、この絵は子どもを愛してやまない鬼子母神の一面があふれるほどに表されてます。子どもがみんな母の愛をたっぷりうけたふくよかな感じ。鬼子母神自身も、神々しい美しさが。この神々しさ、なぜか、私の中で、先日山種美術館で見た村上華岳の《裸婦像》とシンクロしました。


中村大三郎《燈篭大臣(とうろうのおとど)》。



はではでしいわけじゃないけど、気に入った一枚です。
蓮の花びらがふんわりと散ってるのよ(写真じゃわかんないけど!)。なんとなく極楽浄土(見たことないけど)を思わせる上品さがありました。

西山翠嶂《牛買い》。



美術館でみたときはもっと薄暗い色合いだったような気がします。
なんだろう、人生のペーソス(←私、この言葉好きみたいだな、陳腐なんだけど)を感じさせる絵。日常ってこんな感じだろうなって思った。

「第3章 新文展」にはいってからは、こちら。

西村五雲《麥秋》。



かわいいのぅ〜。たまらなく愛らしいです。動物の絵に弱いのかな、私?

工芸ではこんなのが素敵でした。

吉田醇一郎《薄雪鳩文漆絵飾筥》。



黒じゃない漆ってことよね?すごくカラフルでモダンな感じのする作品です。

「第4章 日展」ではこれなんかどうでしょう?

池田遙邨《稲掛け》。



こいつがいい味だしてるんだよね。



こやつがいなかったらどうかな〜と頭の中で画像編集してみたのですが、まあそれでも結構いい絵なのですが、やっぱりこのたぬたぬ君がいいのです。

そんな感じでした!

私的には超おすすめの展覧会です!!


2500円もするわ、重いわで散々だった図録だけど、嬉しいから寝る前とかにいっぱいみちゃおう!


posted by はな at 20:29| Comment(19) | TrackBack(7) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分と約束

今日の自分とかたくかたく約束したいことがあります。

暑いからといって甘くて冷たいものを飲まない!


これ大事。


もしのどがかわいたならお茶にしましょう。

いやはや最近冷たい甘いドリンクを調子にのって摂取しすぎてるらしく、体重がじわじわと増加中です。おそろしい。これ以上増えたら自分で自分が許せない数値になりつつある。


平日我慢するのはちょっと難しい。甘いものは私の最高のストレス解消薬だから…。だからせめてストレスフリーな休日は気持ちも飲食もヘルシーでいきたいと思います。



よし、これだけ書けば自分の心に強くインプットされたことでしょう!
posted by はな at 13:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラミル研究所

そさんのブログで見かけて、おもしろそうなのでやってみました!

キャラミル研究所

私こういうの好きなんだよね〜。こういうのいつもすごく図星な気がするんだけど、なんでだろう?

キャラをみるんです、キャラメルを研究するんじゃないです(なんたるオヤジギャグ)。



で、結果は…




「スタイリッシュ宇宙人」



うひょー!なんか、すごく自覚症状あるような…




人前ではいつもスマートにふるまうことができる人です。

身上はスマートであること。
パーティトークはお手のもの、
(あー、パーティートークは苦手じゃないっす…)
どんな場面でも、雰囲気を読み取って
波風立てずしなやかに乗り切ることができるタイプです。
もめ事やカーッと感情的に熱くなったり
することを嫌います。
(もめごと嫌い…うんざりする)
本音の見えないクールさがあり
ちょっと「人間っぽさ」が薄いと思われてるかも、です。

・人づきあいは
 「センスはある方かな」と思っています。

・感動の共有、悩みをわかちあうといったことはちょっと苦手。
 打ち上げは一次会で解散したいヒトです。
(いやいや、打ち上げは3次会までいっちゃうよ?)
・知りあいは多いが、特別な友達はあまり多く作らない。
・自分のプライベートな話はあまりしません。
 ヒトの私生活にもそれほど興味を示しません。


「得意なコミュニケーション、環境」

・イヤミがなく、敵を作らない。
・必要とあらば誰とでもスムーズに会話できる。
(あー、あるある、逆に必要ない人にはかなりドライだわ…)


「苦手なコミュニケーション、環境」
・ヒトのグチや悩みを聞かされるのはうんざり。
・自分の彼氏彼女など、身内の話をしつこく聞かれる。


「長所、仕事においての評価ポイント」

・叱られても、けなされても、
 気分の切り替えが上手で、へこたれない。
・要領がよい。言いたいこともよく整理されている。


「人に言われがちな短所」

・実は腹黒い、ような印象。
(人に言われるっていうか、自分でそう思ってるよ…)
・キツイことは言わないけど、
 ちょっと冷たいとこあるよね。
(これも同じく…)
・ホントにやる気あるの?


基本になってるパラメーター(?)は

ココロの開き方…CLOSE
社交性…HOT
他者への関心…LOW

だって…。






すごい自覚症状ある…。(がっくし)







まあ、そんなわけでワタクシ、そういう面があるそうですが、どうぞよしなに…。
posted by はな at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

館蔵品展 江戸の粋

これは以前に行ったもので、もう会期も終わってしまったのですが、感想をメモしておきます。

ホテルオークラ併設の大倉集古館で開催されていました。

これに行く前にニューオータニで浮世絵(美人絵)を堪能してきたので、工芸品なども多かったこちらの展示もみて、いい感じにバランスが取れた感じがしました。

ところで、ニューオータニからオークラの間って歩けますか?土地勘が無いのでよくわからなかったのですが…。まあ、夏は暑いし、あんまり無理はしないということでいっか。



焼き物として、鍋島のお皿が2枚ほど。
焼き物ってどんな種類があるのか、とかそういった基礎的な知識がかけているからよくわかってないんだけど、でも、いろんな展示でみる鍋島はどれもプロの技だなあって思います。

円山応挙の大きな屏風《波濤図》が気に入りました!
金が筆で描ききれなかった細かい細かい水しぶきが光を受けてきらきらしているように見えて、立ち位置をいろいろ変えて、光の方向をいろいろ変えて楽しみました。

《藤流水蒔絵盥》というのもゴージャスなの!!もともと花の藤も藤文様も好きだからだけど、黒と金のコントラストで表される藤流水はとても華やか。もしこんなたらいで産湯につかったら、かぐや姫みたいな女性になれそうです(ほんまかいな)。

伊藤若冲のちょっと変わった雰囲気の作品にもお目にかかりました。拓版画というのだそうです。《乗興図》といいます。あの、仲良しのお坊さんと一緒に川遊びを楽しんだときの様子を二人で合作で作品にしたもの。まったく、この人たち、ほんと、風雅なんだから!

こんな感じのが続くながーい巻物で、見ている側も気持ちいい川遊びに同行しているような気になります!



そして《百鬼夜行図》!
こういう変なもの、大好きです。
巻物のいくつかの場面を絵葉書にしたものを買ったんだけど、ちょっとでも雰囲気伝わるかしら…。
いつもながらピンボケでだめねえ。



楽しいひと時でした!
posted by はな at 20:45| Comment(5) | TrackBack(3) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアフとSalyuを聴いてる週末

なんか久々に毛色の違う音楽でも聴こうかな〜という気になってチョイスしたのが"dear piaf"というエディット・ピアフの名歌唱を集めたもの、そして、Salyuという歌手の「TERMINAL」。

詳細はこちら。別にアフィリエイトとかではないので、安心してクリック、クリック!

ピアフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1925702

Salyu
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1200199

ピアフは初めて聴いたんだけど(いや、もしかしたら今までもそれとは意識せずに聞いていたことがあったのかもね)、知ってるメロディーもいくつもあったし、何よりこれだけ長い間人々の心をつかみ続けているだけあって、さすがに歌声がいい!

きっと私とかの何十倍も濃密な感情の中を生きていて、それを歌い上げるのだけど、重くなりすぎることなく、とにかく粋。陳腐な表現かもしれないけれど、なんといっても「大人の女性」て感じ。

ええわねぇ。フランスのシャンソンかあ。未知の世界だったなあ。
他にも聴いてみたい。


そしてSalyuは映画「地下鉄(メトロ)にのって」で涙腺を決壊させてくれた「プラットホーム」という歌が聴きたくって。
予想通り、これは、あの映画の切なさをいかんなく思い出させてくれて、私はしばし貝になりました。あー、もちろん、あの映画は設定とか結末的に賛否両論巻き起こると思うんだけど、私は人生のペーソスを存分に感じちゃって、むちゃくちゃ名作だと思ってるから。



あの頃は 夢の向こうに見えて
音の隙間を流れていく…


ああ、ええ曲や。

あの映画で歌を聴いたときは、癒し系シンガーかと思ったんだけど、他の楽曲聴いたら、意外とポップでさばさばしていてカジュアルな感じでした。

まあ、こういう比較が不当で酷なものだとは思うんだけど、あえて、今順番に聞いているこの2枚、ピアフとSalyuを比べたら、やっぱりどう考えてもピアフ圧勝だろ〜。Salyuファンの方ごめんなさい!

posted by はな at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青風船をゲット!

先日お友達のところのメロウィンドウで、めずらしものを発見。
クリックしたら「青風船」というアイテムでした。新アイテムということなのでしょう!

さっそく設置してみたら、メロパのトップページとかにいたような、大きな青い風船があらわれました!

青い風船くんと、ぱなぱなと、そしてアドアドおじさんと、記念撮影です!




この青風船なかなかかわいいのですが、難点は、遊びに来てくれたメロちゃんたちが後ろのほうを歩いていると隠れてしまうことかな。

しばらく楽しんだらまたお花にチェンジしようと思います!

posted by はな at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休み〜!

あつい…


ぐぐっとあついね…


すでに脳みそが溶解しています…


なんか慣れない日本の動物園でぐったりしてる白熊の気分です。
いや、私は日本には慣れてるんだけど。



はいはい、週末ですよ〜!
のんびりモード。

なんか昨晩は家に帰って来てもちょっと仕事のことが気になっちゃって。といっても、全然たいしたことない、些細なことなんだけど。
あれをああしたほうが見栄えがいいかな、とか、もごもご考えてしまったんだけど、そういうのはやめようと思ってるのよね。
私、気持ちの切り替えがへただから、自分でしっかり律して切り替えないといけないのだ。じゃないと、ずるずる考えてしまう。
そんなふうにだらだら考えても結局いいこと思いつかないし、休むときは休んだほうが絶対いいし、だから、会社から出た瞬間にもう仕事の「し」の字も考えないように気をつけます!



さーて、週末だからなにか体にいいことしたいな。
音楽と映画を少し借りてきたから、今日は家にひきこもろう!
音楽でもかけながらパックするかな?


それにしても靴擦れの被害がすごいな。
今もちょっと痛い。いや、かなり痛い。
足が痛いってかなりの不快感をともなうものだわね〜。
もうあの靴はお払い箱だわ。ちょっと無理だもん。
かわいそうに2回しか履かなかった…。
ブランド物じゃないからリサイクルショップでも売れないし。
だれか私より一回り足の小さい方、もらってください。
私、もったいながりだから、ものをあまり使わずに処分するって心がしくしく痛むんですよね。



あ、あと、また全然話かわって、私のいちおし、ドトールのフローズン抹茶白玉をまた飲む機会があったんです。初めて飲んだときとは全然違う店舗でね。そしたら、白玉がぼそぼそしてまずいの!!何これ?白玉って各店で手作りしてるの?そんな人件費かかることしないよねぇ…?どうなんだろう。でも、昨日の白玉はまずかった。なんだったんだとう。フローズン抹茶のほうはおいしかったけどね!
いやはや、最近、ほんと、ドトールのリーズナブル感にひかれて、スタバにあんまりいかなくなったんですよ。ドトール通いって久しぶりなんだけど、なんだか最近ずいぶん飲み物のバリエーションも増えて、結構頑張ってるのね!

posted by はな at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ぼしょぼしょ

目がぼしょぼしょします。しょぼしょぼ、ぼしょぼしょ。

今日はぎょうさん労働したから。
ふくろうさん(仮名)にこきつかわれました!!
こきつかわれた、というか…まあ、私の仕事がザツだったから、というのが理由ですが。
はい、そうです、自分が悪いのです。
ふくろうさん、普段は優しくてふわふわした感じなのに、さすが、仕事はきっちりしてるぜ〜!

まあ、そんな感じで、今日はまばたきするのも忘れて仕事をこなしたらしく、目がぼしょぼしょするのです。

そんなこんなで1週間も明日で終わり!


は〜、最近、書くことがなんか市井の人って感じになってきた。
いやいや、今までやんごとなき人だったってわけじゃなくてさ。
でもやっぱり6月まではちょっと変わった生活してたわけじゃない。
まあ、なんかこの「普通感」が妙に心地よくってついついブログにもそのことばかり書いちゃうんだよね。別にこういう生活が「普通」だなんて決まってないのにね。でもまあ、なんとなく私が想定してる「普通」に近いことは確かよ。


話変わって。
今日はあっついな〜!
ていうか、最近、じわじわと暑い。
ここんところ、お風呂から上がってちゃんとタオルでふいても、次第に着替えたTシャツが汗でしめってくる。だから寝る前にもう1回Tシャツを着替える感じ。そのくらい暑い。私は特に汗かきだってこともあるけど。


あと、久々にある特別な友達と電話でトークした。
この友達と話すのは久しぶりだけど、そんな久しぶりってことを感じさせないくらい、話すことが心地よかった。
なんていうか、言葉があうんだよね。ものを見るフレームワークが、頭の中の辞書が、似てるんだ。似たもの同士の心地よさに埋没するなんて精神的に向上心のない人間だな、なんていわないで。だって、ほんとに心地いいんだもん。



えーと、それと、今日クレジットカードの明細見た。相変わらずの散財ぶり。いよいよお給料も再開されることだし、ここはひとつ、マネープランをちゃんと練ってみようと思います。いい年なんだし、貯金とかも考えていかなくちゃね。

クレジットカードでもうひとつ。なんか、おぼえのないキャッシュバックが!!うれすぃ!カード会社のなんかのキャンペーンにあたったのかな?それとも買い物したもので何か返金された?あ〜、まるで記憶に無いのがこわい…。こんなに記憶力が劣化してたら、正直、クレジットカードで項目と金額が食い違っていても、気付かんだろ〜。やばいなあ…。でもキャッシュバックうれしい♪



目はしょぼしょぼ、記憶力はぼろぼろ、と、若さのかけらもない、どうしようもないことを書き散らして、今日は寝ようと思います。
若さを保つために。

若さだけが価値ではないのに。

そうはいっても、若さを保つために。

posted by はな at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

メロ親さんに緊急質問!!

このブログをご覧いただいている、メロちゃんと暮らしている全てのメロ親さんに緊急質問です!!!!!!

「マイホームでメロちゃんが見せてくれるアクションのバリエーションが増えてません?!」

今までマイホームではジャンプしたりうれしい顔をしたりする2−3種類だけだったと思うのですが、なんだか、今久々にマイホームはいってうちの子をつついてみたらいろんなアクションを見せてくれるんです!!

これはメロウィンドウで現役の子だけかしら、と思って、お友達の先輩メロのところに行って試してみても、世代交代を終えたメロちゃんもどうやらいろいろやってくれてるようなのです。(世代交代後のメロちゃんがおしゃべりしないというのは変化なしのようなのですが)

これ仕様変更??私的にはすっごいうれしい仕様変更なんですけど!!
世代交代のさみしいところの1つに、その子のアクションがあまり見られなくなるってことがあったと思うんですが、これでそのさみしさも結構軽減されるかも。

あー、なんかぱなぱなちゃんの世代交代とも前向きに向き合えそう。

posted by はな at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美の競演 珠玉の浮世絵美人

ホテルニューオータニのニューオータニ美術館で開催中の「大谷コレクション肉筆浮世絵 美の競演―珠玉の浮世絵美人」展を見てまいりました!

会期は7月7日〜8月19日です。まだやってるよ〜!


ここは全然広くないし、ミュージアムショップが充実してるわけでもない(こんなこと書いてごめんね!)、でも、この静かさというか、がつがつしてない感じというか、なんとなく品がいい感じが結構好きなんです。まあ、今まで行ったとき、いつもすいてたから印象がいいというだけなのかもしれませんが。

それにしても、ニューオータニのコレクションだけでこれだけそろえられるって、すごいよね。私もうら若き女社長とかになって、美術品コレクションを作り上げようかしら(妄想)。でも私、センスないからだめかも。いやいや、そんなセンスとか関係ないんだよ、自分が好きだなって思う絵をコレクションすればいいんだから!!うーん、そしたら、まずどのあたりのジャンルからあつめようかなぁ…。安心して!コレクション展は「ぐるっとパス」で入場できるようにするから!!もうね、社長命令ですよ。楽しみにしててね♪


て、話がおもいっきりずれてきたことを感じたので、軌道修正して特に気に入った絵・画家さんをメモ書き。

たおやかな感じでうっとりさせてくれた宮川長春。《小むらさき図》はとても上品です。

あと、華やかな雰囲気が印象に残った勝川春章。《立姿美人図》は体のしなやかなそり加減と、あと、猫がかわいい(←猫とか動物が出てくると俄然弱い私)

これは絵葉書買っちゃった。



いつもながらピンボケでいやねえ。

そして同じく《初午図》もよかったです。「初午」って何かおめでたい日なのかな?子ども達も嬉しそうに遊んでいる感じがとても生き生きしてよかったです。

喜多川藤麿の《俄雨図》もよかったです。このおきゃんな感じは町娘かしら?いきいきとした色っぽさがいいよね〜!

絵と全然関係ないのですが礒田湖龍斎《桜下男女図》という絵の表装のデザインがすごい気になったの。な、なんか、アルファベットみたいな文様がデザインされていたんだけど…?あれ、何?日本独特の文様?それとも南蛮ものが粋ってことでとりいれたデザインだったりする?誰かお詳しい方教えてください。

そうそう、「見立」という言葉について。ここの展示のキャプションでは"representation"と訳されていました。前回出光で見たときは"palody"でした。「見立」という言葉の意味が自分なりにつかめてきた気がします。

あとはね、美人図という分類ではないかもだけど、酒井抱一(追記で訂正!これ、鈴木其一です!!Takさんご指摘ありがとうございました〜!!)の絵がでていました!《吉原大門図》という絵で、とてもうきうきした遊びの雰囲気が伝わってくる絵です。抱一(追記:だから、其一だってばよ〜。まったく〜!)はやっぱり絵のセンスがとっても高いんだよぅ。


それにしても最近は浮世絵ブームですね。浮世絵見る機会がたくさんたくさんあって、恵まれてるなあって思います!
posted by はな at 22:04| Comment(2) | TrackBack(1) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やだなあ、もう

Kさん名前と同じ名前を目にした。
Kさんとは全然関係ない人だけど。

自分の神経細胞が、そちらのほうにひょーんとなびいたのを感じました。
風に吹かれるすすきの群れみたいな感じで。
ひょうひょうひょうとみんな同じ方向になびいていたような気がします。

もうやだよう。
Kさんのこと好きでいたくないんだよう。

自分の頭をエクスプローラで開いて、Kさんのことが好きっていうフォルダだけ選んで、中身を全部ひっくるめてクリック1つで削除できたらいいのに。



posted by はな at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の日記

ああ、今日も一日が終わりました。
週の半分か。
週の半分か、なんて思うようになった自分がなんだかおかしい(笑)
まあ、いいことではないですか、拘束されているというのも。

今日はね、ひどい靴擦れですよ!!
以前に買っておいた新しい靴をはいていったのですが、なんか、買ったときに確認したはずなのに意外に固く意外に小さい…。
そんなもんで、かかとがいたいたしいことに…。
日中トイレに駆け込んでばんそこはったけど、一枚じゃきかないくらい深く負傷してしまいました。ああ、なさけなひ。
腹が立ったので家に帰ってからかなづち片手に、セルフシューフィッティング!(←まじっすか!!)これぞDIYの精神!!
靴のかかとをがんがん叩いて広げてみたつもりだけど、広がったのかなあ…。今は足がぱんぱんになってるからよくわかんないや。
経験則から言うと、一番効果的な靴の広げ方は、あぶなそうなところにばんそうこうを何枚もはって一日はいて歩くことだね。これで間違いなく自分の足にベストフィッティングの一足になります。て、自分、なんて野蛮な…。

明日もう一回ばんそこ3枚くらいはってこの靴はいていこうかなあ…。でもまだ今は靴擦れが生々しいからやめておこう…。でもいつかは克服してやる!

ほんと、あわない靴って疲れちゃいますよね。靴はもっとちゃんと選ばなきゃ。

痛い話ばっかりでもなんなので、いい話も。
ていっても、平日の私の「いい話」は120%の確率で「職場でだれだれに萌えた〜♪」という話で占められています。ああ、なさけなひ。

はい、今日はタンタンにもえもえの一日でしたよ!!
今日は結構タンタン密着度の高い一日でした。
もえもえ、もえもえ。

仕事のこといろいろ説明してもらったんだけど、わかりやすく簡潔に丁寧におしえてくれるの!!この人、デキる!
もえもえ、もえもえ。

後ろにちょこまかくっついていって一緒に書類探したり♪
もえもえ、もえもえ。

いやあ、萌えてると勤務時間なんてあっという間よ!
世の中の勤勉な勤労者の皆さま、こんな不真面目な私でごめんなさい。
でもちゃんとふられた用事はやってますから。
ちゃんと、かな…?ちゃんとできてるかな…?ちと心配。


でも、もえもえっ。

明日も心で萌えつつ、頭と手はちゃんと動かして、必殺仕事人になってきます。



posted by はな at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

夢で会いたい

今週は忘れずにNHKの「知るを楽しむ」カン様こと姜尚中氏の語りを聞くことが出来ました!!
それにしても、30分の教養番組とはいえ、4週分で4冊の本を読み直してこのくらいの語りをまとめるって結構大変じゃない?まあ、NHKのディレクターさんとかとブレインストーミングとかしながら話をまとめてるのかもしれないけど。
うーん、本業のほうは大丈夫か、と思ったりもしますが、でもカン様はアカデミアにどっぷりつかるより、こういう、民を啓蒙する系の仕事が似合ってるかもしれないし。

カン様、私の夢の中でも講義してください☆

まってます!


さてはて、今日も眠いのでお休みなさい〜!

先週末に行った展覧会の感想記事を書くのは明日以降に持ち越し〜。
美術館に行ってその次の週の平日のうちどこか余裕のあるときにゆっくりかけばいいさね。そういうリズムでいこうと思います。


おやすみ、おやすみ。
posted by はな at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分にプレゼント☆

プレゼントをくれる人がいないので(苦笑)よく自分にプレゼントします。
大好きなゲランのチェリーブロッサムのミニチュア4本セットが売っているのを見かけたので、即買い!



7.5ml×4本だから30ml。まあ、そんなもんよね。それにこの大きさならアトマイザーにいれないでも携帯できるし。

チェリーブロッサムフルーティーとラブリーチェリーブロッサムが各2本ずつ。フルーティーのほうはグリッターが入っていてきらきらかわいい!!

今はまだもったいないから開封しないで眺めているだけ。今使ってる香水が終わったらあけようかな〜て思います。

うれしいな〜!


話変わって。
知人が結構な賞を受賞したと風のウワサで耳にしました。
あー、なんだかしみじみと幸せな気分です。

みんなこつこつがんばってるんだなあって。
毎日の不断の努力が実って、こうやって、晴れやかな日を迎えるんだな〜って思ったんです。

晴れやかな日、華やかな日なんて人生にそう多くは無いのかもしれないね。たまーに、しかないのかも。大部分は地味なんだろうね。報われるとも限らないし。だから、自分とか自分の知ってる人とかの努力が晴れがましくたたえられるのを見聞きすると、すごくすごく嬉しいんだろうな。

おめでとうございます!!!
posted by はな at 20:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

うーむ…

いかんいかん、週の初めから疲れてる…。
昨日の夜いきなり私を襲った腰痛は幸い一晩で退散していったので大丈夫です!
でも疲れたよぅ…。
午前中の自分の働きぶりと午後の働きぶりを比べたら、当社比で、午後のほうが3倍くらい時間がかかってる気がする。まじめな顔して何も考えてない時間とかかなりあるからね。やっぱりかなり長い期間自由人をやってたから1日決められた時間労働するってことにまだ体がなれてないんだろうな。

タンタン(仮名)という人がいるんですが、今日帰り際に「疲れるでしょう」と声をかけてくれました。クールな人だと思ってたけど、気配り秀逸な方なのね!と感動しました。

私の中の職場萌え、ミスターダンディー、サワディカさん、タンタン、という路線でいきたいと思います。

もえもえ、もえもえ。


おやすみなさい。

posted by はな at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

ひぃ〜

このネタ何回目じゃという感じですが…

腰がいたいっす!!

うひょ〜!


シップはって寝てます。パソコンの前にすわれません…


コメントくださったしのぶんさん、猫姫さま、返事が明日になりますっ(>_<)ごめんなさい!

記事かいてるんだからコメントレスできそうなものですが、携帯からだとあまり記事をさかのぼれないので…m(__)m

今日昼間は平気だったんだけど夜から致命的な痛さになってきた…
まあ一晩寝ればなおると思います。ていうかなおってくれ。


おやすみなさい!
posted by はな at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の収穫

今日はこまごまと面白いものを入手してきました。



まず、ネイルエナメル。KATEのピンクを買いました。ドラッグストアでお気軽に買えるKATE。ペディキュアにしてる真っ赤なのが結構使い心地がよかったのでリピーターになってみました。今度はマニキュア用。本当はマニキュアしない人間なんだけどね。でもこの間買ったブルジョアのピンクのネイル、ほんとはペディキュアにするつもりだったのに思ったより発色がおとなしくて、手にすることにしたのです。マニキュアって1回しだすと、生の爪でいるのがなんとなく恥ずかしくなっちゃうというやっかいな性質をもっていると思うんです。そんなわけで、買っちゃったわけです…。

でもネイルの小さなボトルってカラフルでかわいくてなんだか買うのがうれしくなっちゃうよね!!


あとは拾ったもの、ということで、まずは秋の平山郁夫展@近美の割引券。でも、この日程的にぐるっとパスを更新するから、どっちみち割引料金で入るんだろうな。でもまあ、きれいだからもらってきた!


そして面白いのがこの「美術検定」のフライヤー。へぇ〜こんな検定があるのね!て感じ。3級で受験料が6000円…。面白半分には受けられない値段だわね…。裏に書いてある4択の問題は結構簡単だったから、手が出る値段だったら問題集買って全貌を見てみたいな…なんて悪い虫がでてきましたよ!

でもこれに向けて勉強して、で、実際に合格しちゃったりしたら、もっとわくわくする仕事に転職するきっかけ、ていうか、自分の中のエクスキューズになるような気がする。

なんてな。実際の私は転職なんて実行に移す度胸も才覚もたりないさ。


あとは8月にホテルオークラで開催されるチャリティーの展覧会の前売り券を買ってきました、写真には載ってないけど。せっかくのチャリティーなのに前売り割引してもらってどうする、というツッコミもありですが、私もお財布的にめぐまれない大人なのでその辺はご容赦ください。

posted by はな at 17:55| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドトールもまたよし

今日は外出先にちょうどドトールがあったので、前に見かけてかなり気になっていた「フローズン抹茶白玉」を試してみました!!



かなりうまい!

冷たいもののうえに白玉を乗せているから白玉が固くなってしまうのはやむをえないとして。

でも、予想通りスタバの抹茶クリームフラペチーノよりさっぱりしてるし、一口目のんだとき、抹茶の風味がスタバのよりふんわりと広がる感じがします。最後まで飲んでいくと口が冷えて風味とかよくわからなくなるんだけどね。夏の盛りは抹茶クリームフラペチーノよりこっちを選択するなあ!

これで360円だからね。お値段的にもかなり強い。

私はこの夏はドトールかもしれない!!

ちなみに、フローズン抹茶白玉のお値段のリーズナブル具合につい財布の紐が緩んでしまってこの「よもぎと小豆のふわふわケーキ」も頼んでしまいました…




これは…クリーム、くどい…甘い…よもぎがよくわかんない…

悪いがリピートはないなあ。



「きなこのモチモチケーキ」ていうのもリリースされてるらしいので今度機会があったら食べたいな!

ドトールってお食事とかミルクレープとかおいしくって、意外とあなどれないよね!?

あとは、私的には禁煙だと嬉しいんだけど…。でもスモーカーの需要は大きいだろうから全面禁煙にはできないんだろうな〜。
でも広めの店舗だと禁煙席がちゃんと確保されてるから、そういうところなら座ってられる!
posted by はな at 17:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つれづれ

知人に会わず自分一人で行動する休日の服はなんとなく知人にみられたくないな。別にそんな見苦しい装いとか奇抜なコーディネートてわけじゃないけど。なんていうかそのいい加減具合というか脱力具合というかそういうところがちょっと見られたくない。


それはそうと携帯でニュース読んでてヘッドラインで「IAEA査察拒否」みたいなふうにでてたからてっきりノースコリアの話かと思ってたらなんと日本の話!!日本の原発てそんなにやましいの〜?てびっくりしましたよ(´・ω・`)
posted by はな at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。