2007年06月07日

一首にかける怨念

うわー、まじ、ハングル講座聞くのブルーだわ。まじでついていけないんだもん。でも今日はこの様子だとお風呂のまわってくる順番の時間帯的にきけないなっ(←喜んでいやがる)。ちょっとほんとに復習しないと根源的についていけない。

て、そんなことを考えつつ、その時間で勉強しろよ、という感じなのですが、短歌を少々。いつにもまして駄作です。最近複数首を続けて詠むことが多いような気がします。複数で一連の流れを作ろうという感じでしょうか。でもね、それをやると、ただでさえ精度の低い私の短歌、一首にかける怨念みたいのが分散されちゃって、さらに内容のない短歌になっちゃうのですよね。一首入魂!!みたいな練習の仕方したほうがいいよね。


といいつつ、大量生産。




蒸すだけで泣かぬ夜空がひそやかに私の中にひろがっていた

この夜が朝へ続くのだとしても壊れてるよに遅々と進まず

進んでも袋小路なんですよ親切ですね教えてくれて

理解しているから会えば満面の少しおどけた諦めの笑み

夜に咲くあだ花だけど咲いているただそれだけでいいんだそうです

posted by はな at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぎょうざ☆

今日の夜ご飯は餃子でした!
いやぁ、おいしかった、大満足。
我が家では市販の餃子と手作り餃子の回数は、半々くらい、うーん、3:2くらいかな。やっぱり手作り餃子はおいしいですね!!
いつもは包むときなんやかやと言い訳をして手伝いから逃げるのですが今日はつかまって一生懸命包みました。だって、これ難しいからいやなんだよ…。

特に出来上がり図の証拠写真はございません。別にそんな見栄えのいいものでもないので^^;でもおいしかったよ!

我が家ではひき肉ではなくて薄切り肉を細かく切って使います。そのほうがジューシーになるんだっけかな、舌触りがよくなるんだっけかな、なんか、いいらしいです。

つつむのは面倒だけど、おいしいってのはやっぱりいいね!

posted by はな at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うれしいお祝い!!

メロがご縁で知り合ったお友達、パスさんのブログ「PIECE FIELD」で、ぱなぱなちゃんの「ひとりだち」を祝って、とっても嬉しい記事を書いていただきました!!超かわいい〜!超うれしい〜!!

こちら!見て!!↓

http://piecefield.blog56.fc2.com/blog-entry-465.html

パスさん、本当にありがとうございました!!
これからもどうぞよろしくおねがいしますキスマークぴかぴか(新しい)

ぱなぱなちゃんもよろこんで泡をだしております。
「ひとりだち」になってから白い泡をだすようになりました。以前は青い泡だったのですが。

ぶくぶく…。



posted by はな at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろ

こういうことをワールドワイドウェブ上で申し上げるのも何なのですが、今家で一人でいるのでとんでもない格好でくつろいでます。はしたないっす。涼しい格好です(笑)。
誰か帰ってきたら笑ってごまかそう。

いや、ほんと、なんかすごく蒸し暑いんだもん。

昨日なんか首筋にぽつんとなんかできたし。虫にさされたわけではなく。たぶん、あせも。あせもとかいって、君は赤ん坊か、と。でもムヒぬったらなおりました。ムヒさまさま〜。

今日は一日家にこもって今度また行く旅行について考えています。だいたいの方向感覚をつかんでみたり、簡単な言葉を頭につめこんでみたり。

話変わって、私のアイドル・カン様こと姜尚中氏が雑誌「婦人公論」で対談してる…また「なんでこんな仕事するかな〜」ていうがっかり感を味わいに立ち読みしにいこうっかな♪なにこのマゾ的なファンとしてのあり方。でも他にも田中泯さんの記事もあるみたいだからちょっと興味あるかも。

でもさ〜ほんとに姜尚中氏って純粋に学者としての仕事にさける時間ってどのくらいあるんだろう?なんか見ていてあまりにも軟派な仕事・ジャーナリスティックな仕事でのメディアへの露出が多すぎる。学者ってどういうふうにそのキャリアをしめくくっていくのがいいんだろうね。私が教わっていた大学の先生にもいろいろいたなぁ。結構メディア向けの先生になっちゃって、一応学術的な本は出版するんだけど、今までの著作の切り貼りみたいな本を乱発したりしてた先生もいるし…。私があこがれていた某先生は今でもやっぱり素敵!!超頭よくって、超良識豊かで、超研究と教育のバランスがとれてて、超ダンディーで、まじスーパーマンみたいな(クラーク・ケントのスーパーマンという意味ではなくて、超人的なという意味)人だったけど、今もますますパワーアップして日々ご活躍されてるみたい。私としてはそういうあり方のほうが素敵だな〜って思うけど。ま、それでもカン様に関しては別の基準が適用されているので、その硬派を装った軟派な仕事に失意を覚えさせられてもどこまでもファンとしてきゃーきゃーさわいでいきたいと思います。

でー、もひとつ話が変わって、昨日、男性誌なんだけど、「pen」ていう雑誌買ってきて読んでるんだけどね、おもしろいです。それはいいんですが、何気なく、次号の広告見たら…アンリ・カルティエ=ブレッソンの特集…。

あ、いてて、目にごみが入ったみたい…おかしいな、涙が止まらない…あはは…。


次号も買うかな…。

posted by はな at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。