2007年06月04日

うだうだ

布団の中でうだうだ。
ちょっと暑い気がする。窓あけて寝ようかな。いや、それはまだ季節的にはやすぎか。

今日は超ブルーだったぜい。何がかって、1週間ぶりにきいたハングル講座。超わからん。さっぱりわからん。まじわからん。復習しないとこれ以上聞いても無駄だわ。


あと題詠が若干行き詰まりをみせており。次のお題が空気。うーん思いつかない。


そんなわけで気分的にうだうだ。


posted by はな at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これこそちょい不良おやじでしょ

またまたthe Police Tour.comをチェックしたんです。
そしたら動画が追加されてた〜!
リハの様子。まじ、この人たちかっこいい。
バンクーバーでの様子も見られるビデオもあるよ!

http://www.thepolice.com/

でもさ、こうやってビデオを見ていると、なんとなく違和感があるんだよね。私はポリスに関してはリアルタイムのファンではなく、STINGファンから遡って聞いてみたりしてきたわけだけど、特にポリス時代のビデオとかを目にしたことはないけれども、やっぱり彼らのあの音から喚起されるイメージは、つんつんしたお兄ちゃん達がバンドやってる、みたいな図なわけ。それがさ、今この時代にこういうちょい不良おやじ達がその曲を演奏してるのを見ると、なんとなく、不思議な、ちょっと軽く方向感覚を失うような違和感を感じるんだよね。ま、別に不快な違和感では全然ないんだけど。それはそれでいいていうか。

でぶ・マッチョはげ・馬面へんてこめがねだけど(ポリスファンの皆様ごめんなさい!!!愛情をこめた表現です!!)まじでこの人たちこそ、ちょい不良おやじだって!!超かっこいいって!

とにかく、来年の2月が楽しみですよ!これってチケットいくらくらいになるかなあ?ていうか、チケットとれるかなあ?どきどき!
posted by はな at 21:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私も行こうっと

先日、Kさんとしゃべる機会があった時のこと。
Kさんお勧めのエリオット・アーウィットの写真を見に行きましたよ、という話になって、アーウィットの作品について感想を少々exchangeして、そしたら、今度はアンリ・カルティエ=ブレッソンという写真家も好きで展示を見に行くんだというようなことを教えてくれました。ふうん、写真が好きなのね、と思ったりしました。じゃあ、私も見に行こうと思います、とKさんに言ったかどうかは定かではなく。なんか、時間にして何秒かのものすごく短い時間なんだけど、その中に情念(もしくは怨念だろよ)が凝縮されてるから、自分が何しゃべったか、とか、覚えてられないんだよね。まあ、最近年だから忘れっぽいってのもあるけどね。

で、ブレッソンの展示は今度東京国立近代美術館で開催される模様。
http://www.momat.go.jp/Honkan/Henri_Cartier-Bresson/index.html

私も行くんだー。一人で、だけど。
あともう少し時間がたって、Kさんが好きっていう気持ちが過去の笑い話になる頃には、アーウィットの作品もブレッソンの作品もなんだか懐かしい気持ちで見ることができるでしょう。

このブログをご覧の皆様も、ぜひどうぞ。会場にはブレッソンのエスプリと私の情念が渦巻いてますぜ。
posted by はな at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手に胡乱座(うろんざ)御紹介!

今回の京都旅行でお世話になったゲストハウスを御紹介〜!
いやあ、ここ、最高でした。て、日本の他のゲストハウスのことをよく知ってるわけではないから比較というわけにはいかないけど、でも、かなりいいんじゃない?
ネットで行き当たりばったり見つけたところを予約したんだけど、なんかもう、大当たり。また京都行くことがあったら絶対ここに泊まりたいです。

私はもちろん行き届いたホテル生活も好きですが、ある種のモードに入ればどんな劣悪な環境でも結構楽しんで過ごせます。だから安宿に泊まる貧乏旅行も超好き。でもね、ここは、そんな「覚悟」は全然必要ないの。何が素晴らしいかって、清潔、こざっぱりしてる!これが一番びっくりしたかも。

あと、ご主人の適切なホスピタリティーが心地よい!つかずはなれずというか、全然あくが強くなく自然体な方で、それでいて、宿泊施設として必要なもてなしは十二分に提供してくれる。とても感じがいいです。

京都にリーズナブルに旅行したい方、ワタクシが渾身の力をこめてお勧めするのが、こちら、胡乱座(うろんざ)さんです!!

建物がまたいいのよね。京都の伝統的な「町家」というスタイルの建物を利用しているんだけど、とても風情があります。その京町家についても説明されているので、↑の胡乱座さんのサイトをクリック、クリック!!

あまりに気に入って何枚か、というか、何枚も、写真を撮ってきたので、御紹介〜♪

まずはお部屋。
私は相部屋ではなく、一人部屋を予約しました。でも全然お高くないよ。
一人で過ごすには十分な広さのこざっぱりとしたお部屋。



インテリアも趣がありつつ、さりげなくおしゃれ。





窓から自然の光。部屋には姿見もついていました。




二階の廊下から見た風景。






吹き抜けの廊下。




台所・冷蔵庫もありますので、自炊派にも親切かも。私も冷蔵庫にはよくお世話になりました。



お風呂・トイレ・洗面所は共用ですが、とても清潔で気持ちがいいです!




お庭。




金魚ちゃんとたぬきくん。





1階にはお庭が見える共用スペースがあります。そこで各々食事したりします。






これからも末永く続いていってほしい、素敵なゲストハウスでした!!
posted by はな at 19:09| Comment(7) | TrackBack(0) | '07-05京都で若冲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ〜ああ

はあ…自分の体力のなさにうんざりですよ…。
日本橋高島屋で会期が今日までだった展示があるんですけど(1920年代のパリの画家達の作品)、今日は朝ごはん食べ終わったらもう、眠くて眠くて布団に倒れこんで2時過ぎまで寝てしまいました…。まあ、それから支度していけば間に合わないこともなかったけど、ばたばたするのもやだったし、断念しました。は〜、体力ないっていやねえ。たぶん京都の旅行疲れ+ここ数日の外出疲れが日々の睡眠でとりきれてなかったんでしょうね。まったく。

いやはや、こんなんで復職して大丈夫なのか、と、自分に問いたいです。ほんとに1週間働けるのかな?
posted by はな at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。