2007年06月26日

またねぼけ日記

フレンチレストランで働いてたらテレビ用のメイクをおとしたSMAPの中居くんがお客様できた夢をみたよ。なんかいろいろテーブルでのおもてなしトークをした。
あと結構アットホームな店で名前忘れたけど電車男のドラマにでてきた俳優さんが自分の手でフランベしたりしてみんなでもりあがったり。
なんか朝からすごくほっこりした夢だったなあ〜…。
posted by はな at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

ねぼけ日記

ちょっと眠って目をさましたらまだ夜中前だ。超微妙。

玉子とシーチキンのサンドイッチがたべたい。
少しさみしい気分だ。
まあ明日の朝にはすっかり忘れてるでしょう。

ねよねよ。おやしみ〜
posted by はな at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳内メーカー

いつもお世話になってる猫姫さまのブログ「猫姫じゃ」で面白いものが紹介されていましたので…

「脳内メーカー」
http://maker.usoko.net/nounai/

↑なんかつながりにくいです。アクセスが多いらしい?まあ、このような辺鄙なところからリンクしても別段アクセス殺到ということはないのでかまわずリンクしちゃいました。


で、それによると私の脳内はこうなってるそうです…。



秘密ばっかじゃん!!ていうか秘境とか?なにこの謎めいた脳内!ちゅうか、あれやな。妄想でいっぱい、みたいな感じやね。

しかも、友達少なっ!

…まあ、確かに最近友達少ない生活してるからな…あながちウソではないな…。まあ、この結果を反省して、もう少ししたらひきこもりやめてちゃんと友達と交流する生活にシフトいたしますわ。ほんと最近フェイストゥフェイスの友人達から完全に忘れられてるような気がする…。薄情なやつらじゃ。


posted by はな at 17:05| Comment(11) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よかったよかった!

ここんところ続いていた母の謎の高熱、今朝になったら無事平熱にまでさがってました〜!よかった〜!ばんざーい!

お見舞いのコメントを寄せてくださった皆様、本当にありがとうございました〜!!

まだ大事をとって横になってますが、割と元気そうにしてます。よかったよかった。

いやあ、それにしても私の家事の手際の悪いこと。
あと、それから、チヂミが好評だったというのは、あれはウソも方便だったらしいです、きぃー!
「チヂミおいしくなかった…」とか、今日になって言い出す始末!!

きぃきぃきぃーっ!!

きぃーーーーーーーーーーっ!!(←サル化する私)

料理だけでなく、皿洗うのもへたくそで。洗剤つけると皿ってすべりません?世の中の皆様ってどうやってるんだろう。

しかも家事をすると体の普段使わない部分が疲労するらしく、なんかたまらなく眠くなるんですよね。

て、そんなこといっていて、シャバにでて働けるのか!と。

はあ、まったく、いろいろ書いてて自分の不甲斐なさが情けなくなってきましたよ。

今回わかったのは、私がいかに普段ぐうたらと好き勝手に生活させてもらっているかということです。
ほんにありがたや&申し訳なや。

今度から少しだけ家事をお手伝いさせていただきますです。
posted by はな at 15:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

うーむ

ここのところ続いている母の高熱。なかなか心配です。
インフルエンザとかじゃないですよね?はしかとかもやめてほしいなあ。とにかくそういうウイルス・細菌系だったら次の餌食は私だ、間違いなく。あー、バリからなんか怖いお土産でも持って帰ってきたのかしら。

でも37度後半から8度あたりを上下する感じに落ち着いてきました。熱が出てるときって人間の体って熱くなるんですね、て、当たり前のことだけど。なんかかわいそうです。わきの下を冷やすという民間療法は「冷たいからいや」ていうし。明日まで熱が続いたら病院かな。

そんな感じで家の中のことを家事ベタな私が必要最小限なだけやってます。そんな合い間にRSSブログリスト完成!!って、この非常事態になにやってんだ!というつっこみ超大事。それはさておき、リンクさせていただいている皆さん、これからもどうぞ宜しくお願いします!

それにしても冷蔵庫の働きが悪い!スピード製氷にしてるんだけど全然効果なし。超怠慢。



今日の昼もパジョン(チヂミ)じゃな…。
posted by はな at 11:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もろもろ

ちょっとブログをリニューアルしようと、夜もふけてから思いついて、ドリコムRSSのブログリストを導入することにしました。リンクさせていただいてるブログさんは今度からこちらで紹介させていただくことになります!

…ていうか、すみません、眠いので作業半ばで寝ます…。
なんか表示とか見苦しいことになってるのですが朝になったら直します…。


あと、母がいきなり高熱を出したので、何も出来ないくせにそれっぽい看病をしたりいろいろしてます。まじで高熱なのでびびってます。母は丈夫な人なのですが、年に1回くらいころっと熱を出したりするので、そんなときはどきまぎします。

ていうか、こんなときに限って製氷機能が低下してるんだけど!!全然氷できてないんだけど!!働け、冷蔵庫!!

まあ、そんないきさつで今日の昼はパジョン(チヂミ)だったわけですが。

熱の下げ方とかようしらんのですが、頭とわきの下を冷やしてます。
どうしたらいいかな〜。

明日には治ってますように!!
posted by はな at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

『トンマッコルへようこそ』

2005年の作品。記事後半でねたばれもしますよ。



たまには映画でも、と思って、久々に映画DVD借りてきました。

内容は、朝鮮戦争の最中、トンマッコルという不思議な村にやってきた南の兵士・北の兵士・アメリカ人兵士。最初は一触即発だったけど、村の空気に包まれているうちにだんだんと打ち解けあい…という感じ。

風の便りで評判は聞いていたので前々から見たかったのですが、期待に違わず、これは感動する。“南北もの”の韓国映画って、人と人がいがみ合うことがどれだけ無益で不幸なことかっていう、かなり普遍的なテーマをあぶりだすから、外国人である私が見てもすごく心に響くものがあるんだよね。

しかも今回はこのDVDを見る直前に、もう軍隊を終えた韓国人の友達とメールをしていて(誤解なきよう付記いたしますが、コミュニケーションは日本語でございます。私はまだ韓国語会話の山のふもとにもたどり着いてませんよ!)「『トンマッコルへようこそ』借りた」と書いたら「テーマは重いけど面白かった」と言われました。理解してはいたつもりだけど、あらためてそういうことを直接言われると、ああ、この人たちにとってJSAもシュリもトンマッコルも、心のどこかに抱えているリアリティーなんだな…と、なんだかただのエンターテインメントではないひりひりっとした感情がわいてくるのです。

そんな心揺さぶる本作ですが、ラストのあり方はあれでよかったのかなあ、とかすかに思います。結局あのシナリオだと「女子どもの平和は軍人が体張って守る」「大事なもののために死ぬのは美しいこと」ていう結論になるんじゃないかな〜て。他の終わり方は想像するのは難しいけれど、でも、あの終わり方はもろ手を挙げて肯定できるものではないかもしれない、という視点も持っていたいなと思いました。

☆追記☆
そうそう、大事なことメモしておかなきゃ♪
北の兵士で一番位の高い人を演じた俳優さん、超イケメン〜!!ほれぼれしちゃう!名前をチェックしました。チョン・ジェヨンというのね。
まじかっこいいっす♪

posted by はな at 20:46| Comment(10) | TrackBack(28) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チヂミ作ってみた!

今日のお昼はアラカルト☆

…なんていうと響きがかっこいいですが、要するに、脈絡の無いものをつまんだというか、冷蔵庫の中にあったものを適当に食べたとか、そんな感じです。

メニューはチヂミ、そして、豆腐。ヘルシーだ。

チヂミはこちらのレシピを参考にさせていただき、このレシピもかなり目分量な感じで楽しいのですが、それをさらに適当に目分量にしてみた感じで作りました。

元レシピはこちら

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/391825/

私のレシピ(?)は…

小麦粉大さじ3杯
片栗粉大さじ1杯
水適当
(鶏がらスープのもとを入れ忘れた!)
にら1把(もっと細かく切ればよかった)
とろけるチーズひとつまみ

なんて具がさびしいんだ…。

たれはこちゅじゃんに砂糖1つまみ、それを味ポンでときました。

証拠写真。



こげてる…。

でももちもちして、初回にしてはそれらしいものができました!
これは意外に家族にも好評でした♪

冷蔵庫の中ににらを持て余していて早く食べなきゃいけないから、明日のお昼もまだチヂミかも!
posted by はな at 13:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

占い

私は結構占いが好きです。
日々の運勢とかポータルサイトとか見たらどこでも掲載してるし。
ああいうのをいくつか巡り歩いて、その日一番いいことを書いてる占いを信じる、とか、そういう超都合のいい読み方をしてます。

そういう日々の運勢系の占いじゃなくて、動物占いとか山手線占いとか、ああいうタイプ、つまり、「このに日に生まれたあなたはこういう性格ですよ」みたいな感じの占いも好きなんですが、ああいうのって、なんであんなに図星なの?すごくびっくりするんですけど。なんでも拡大解釈して自分が自覚している自分像にあてはめたがる心理があるのかな〜て思ったりもするのですが、自分のタイプではないタイプの診断を読んだりしてもあまりぴんとこないから、やっぱりこういう占いって当たってるんじゃないかと思ったりするわけです。

だとしたらすごいよなあ、こういう占い開発する人って。すごい数の統計とかとってるわけ?そんなことできないよなあ〜。生まれた季節とかによって人の性格って結構影響受けるのかなあ。そのくらいしか理由を思いつかないや。

こういうこと簡単に信じちゃう私の頭って非科学的?
posted by はな at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ハーゲンダッツ♪

ハーゲンダァーッツ…←CM風に。

突如贅沢したくなってハーゲンダッツぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ブルーベリー味を取ろうと思ったら横にこれがあり、急速に心惹かれてこれを選んでしまいました!

クリームブリュレ!!

にょほほほ〜!



おいしかった〜!!

カラメルソースが若干甘めでアイスの風味がちょっとよくわからなかったけど…(←だめじゃん、それ)


でもおいしかった!!


抹茶アイス食べたい。
posted by はな at 16:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モフモフは癒し系

「モフモフは癒し系である。」

この命題はまごうことなき「真」であると思うわけでございますが、いかかでございましょうか。これに誰が異論を挟める?モフは癒し系でしょ?もう、だんじぇん、癒される。

メロウィンドウに最初に出てくる広告って、時々、さりげなくツボにはまるかわいい画像が登場したりするんです。でも今回のは格別私の心をヒットしまくって、もう、ホームランていう勢いだったので、記念にプリントスクリーンしておくことにしました♪

これ。



モフモフが海に浮いてる〜!!浮いて寝てる〜!!
まじで超かわいいんですけど!!

もともとのアクション(というほどでもないか)はきっとこれですよね。



メロの寝姿はみんなかわいいんだけど、この無防備に仰向けで寝てる姿、超かわいいんだよね〜!
posted by はな at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝つぶやき日記

いいぞ、いいぞ、天気が下り坂になってる!
涼しい!!
やっぱり6月はこう、ぐずついた天気じゃなきゃー。
何を焦ってそんなにかんかんに暑くなってるのさ!
これはきっと雨降りになるねー。
なんて、お百姓さんでもないのに雨の心配してみたり。
だって渇水の危険が!とか言われたら、やっぱり気になるでしょう。

ああ、それにしても今日の気温はちょうどいい。

あと、また買い物欲と戦ってる昨今。
先日、水色ラメラメのつまさきありサンダルが売ってるのを見かけて、それからずっと私の脳裏のどこかにうごめいてます。ていうか、この年になって、未だにミュールとサンダルの定義の違いがわからないのですが、誰か教えてください。

定義の話はさておき、私は夏でもストッキングが必需品(←裸足でサンダルはくと水ぶくれができてもだえ苦しむことになる)なので、悲しいことにつま先の開いた靴を履けないのです。暑苦しい女でしょ〜。だから、この季節つま先の開いたサンダル・ミュールが店先を席巻するこの季節、つま先の閉じた靴でお気に入りのものがみつかるっていうのは結構稀有なチャンスなのですよ。

でもね、ちょっとヒールが高かったなあ…という気が。
あと、他にも靴あるだろ!ていう冷静なツッコミも。この見つけた青い靴と似たような形の別の色のをもってるし、ぴかぴか系でいえば、別のトーンのピカピカ靴を別の形のでもってるし…。でもさ、デヴィ夫人じゃないけど、靴はあってもあってもほしくなるのがオナゴの悲しい性というやつではないですかい?

ああううう…。
今度通りかかってまだあったら私が買う運命だったんだって思い込んで、こじつけて、鼻息荒く買っちゃおうかな。

もう6月下旬なんだ。早いなあ。去年まではほんとに病人だった自覚があるからいいとして、今年に入ってからは、ほんとずる休みだからなあ。もう半年ずる休みしたことになるわけだ。ありえんよな。小学生の時給食にレバーが出るからってずる休みしたことあるけど、こんないい年した大人になってこんなにずる休みするようになるとは思いもよらなかったよ!

別に仕事が好きなわけじゃないし、仕事したいわけじゃないけど、仕事をしないのはなんとなく居心地が悪いし、なにより、ファイナンシャルな面でこころもとなくなってくる…。はてはて。とかくこの世は住みにくい。
posted by はな at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水と生きる 前期

サントリー美術館で開催中の「水と生きる」展の前期分を見てまいりました!

中期・後期と展示替えがあるので、足しげくミッドタウンに通うことになりそうです。ミッドタウンに行くのはいいんだけど、あまりお店とか見ないで出てきちゃうのよね〜。サントリー美術館のある建物のエスカレーター付近のお店をのぞくぐらい。なんか広そうだからどちらに足を向けていいのかよくわからなくてしり込みしちゃうというか。前もっていきたいお店とか予習していけばいいのかな?

「水」といえば、先日行った横浜美術館の「水の情景」も水つながりの企画だったなあ、と思いつつ。今回も水と隣り合わせの人の生活の様子や水そのものを表現した作品をいっぱい見てきました。“和もの”が多かったから、個人的にはこちらのサントリーの展示のほうが好き。

特に印象に残っている作品の感想メモ。

歌川広重(初代)の《江戸高名会亭尽》!これも入れ替えがあるから全部見逃したくない!水の風景も楽しめる粋なお店〜て感じの絵です。私が雑誌で素敵なお店の写真を見て「おしゃれだなあ、行きたいなあ」て思うのと同じように、これを見て「うーん!こんな店いきたいぜ!」とかいう気持ちをかきたてられたのかな。ていうか、私もこんなお店行きたいです。

そして!狩野永納《春夏花鳥図屏風》!!花のきれいなこと、鳥のかわいいこと、そして全体の雰囲気のデコラティブでゴージャスなこと!狩野派の作品とかたくさん集めた展示に行きたいです。なんか、いい女になれそうです。…ていうことは、やっぱり秋に京都で狩野永徳展に行くべしってこと…?それはともかく、これは前期の中で、私的超ツボ作品。

《亀流水蒔絵湯桶》という作品に表現されている亀さん、なんだかこわい顔をしています。厄除けにききそうなくらい、なんか、一筋縄ではいかない面構え。これはちょっとあくがあります。

《波兎漆絵盆》はモダンなデザインが不思議な印象を与えるものです。制作年代とかを隠されてクイズにされたら私ならまったくわからないかも。

《芒桐紋蒔絵箪笥》は秋草の上の露の割には粒が大きく、なんだか派手さを感じます。はかなさより大粒の宝石みたいな輝きを感じたり。この表現はこれはこれで好きかも、なんて思いながら見てました。

あとは切子関係はいつ見ても変わらぬ驚きの美しさ。藍色ちろりさんもお目見えです。

暑い季節に「水と生きる」、いかがでしょうか☆




posted by はな at 06:19| Comment(3) | TrackBack(3) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

いいのかなあ…

今日も理解できないままにNHKのハングル講座を聞いたわけだけど。
ちょっと最近どうかと思うことがあるのです。

NHKでは、言い方はもっと当たり障り無かったけど直訳すると、まあ、なんちゅーか“中立的”な立場をとるために、Korean (language)=ハングルということで、とにかくぶっちぎっていきます、ということは最初の放送で説明してたような記憶は、かすかに、ある。まあ、確かにその立場は理解できる。
でもね、さすがに、「なぜハングルを習われていますか。韓国旅行がしたくて、そして韓国の友達と話したくて」ていう文章を覚えさせるのはどうかと思うんだけど、どうなんでしょう。だって、それって変じゃない?意味論的におかしくない?

もう「ハングゴ」っていっちゃえよ!!だってこの文章が話されてる場面って、文脈的に考えて大韓民国でしょ?いいじゃん、いいじゃん、もうハングゴで習得させちゃって。ハングル、で習得させるよりましでしょ。少なくとも私はそう思うわ。

とまあ、そういうことをぶつぶつ言ってる余力があるなら復習しろ、とね。今日のレッスンも理解してない奴が重箱の隅をつつくな、とね。

ういっ。了解っす!

でもさあ、実際、韓国を社会言語学的に見てみたときに"Korean language"に当たる言葉ってどういうものが使われているんだろう。朝鮮半島、だから、朝鮮語、かな?それ、知りたいな。


そんなことを思いつつ、ネットニュースを見たら、ヒルさん!みたいな。

posted by はな at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大回顧展モネ

新美術館で開催中、というより、もうすぐ会期が終わる「大回顧展モネ」に行ってきました。

「大回顧展モネ」ていう響き、なんか、「首都大学東京」みたいな響きがある。なんとなく、語の並び方として。

まあ、そんなどうでもいいつぶやきはおいといて、と。

平日なのに混んでた!!いやぁ、混んでた!まじで混んでた!!さすがモネ!!
でも、展示室自体が大きいのか、モネの絵を“鑑賞”するにはある程度はなれたほうがいいからか、意外と人ごみも苦痛ではありませんでした。種明かしというかゲノム解析するためにはやっぱり近寄る必要があるけど、私は遠くから「いいな〜」て見るだけでいいや、と思って、垣根の外から見てました。ファイティングスピリッツに欠けてる?

そういう瑣末なことはおいといて、とりわけ印象に残った絵について感想メモを書きます。

雪の絵が何枚かあったけれど《かささぎ》が構図の面でも色彩の面でもすとんと私の中に納まってきました。雪はやっぱり光る純白がいいかな〜という感覚が私にはあるようです。

構図といえばちょっとインパクトがあったのが《ボルディゲラの別荘》という絵。画面の中ほどを切り裂くように植物が伸びてる。ちょっと不思議な印象を受けました。

《ジヴェルニーのモネの庭、アイリス》がとっても綺麗でした。私実際に晴れてお日様さんさんの花咲く公園とか好きだし。アイリスに注ぐ光のコントラストがとても綺麗。

水面をとらえた絵のなかで特に好きだったのが《ポルト・ダヴァルと針岩》。ああ、澄んでる水ってこういう色をしているよな、て思い出させる絵でした。

《大運河、ヴェネツィア》は水面から出てるくい(?)の構図の中における配置がスマートというかダイナミックというか、うまいな、と心惹かれました。

「チャリング・クロス橋」というところを描いた作品が数点出ていました。どれも美しく、その数点の絵それぞれから受ける印象を自分の中で統合して、ああ、チャリング・クロス橋ってきっとこんな風なきれいな風景なんだろうな〜と想像してました。私のお気に入りは、紫のもやが美しくかかってる、吉野石膏株式会社が持ってる1枚です。色が好きなのかな?

そして!!私的目玉が《黄色いアイリス》!!いえーい!!これを初めて見たのは西美の常設にてです。これはいいよ。大好きなんだよ。キャンバス自体が縦長ではあるんだけど、このごうごうと上っていく流れの中にあふれてこぼれるように輝く黄色いアイリス。これは私の中で超名作。

睡蓮シリーズの中では和泉市久保惣記念美術館所蔵で、夕日の色(たぶん)が映えてる1枚が印象に残りました。なんか火事みたいでちょっと怖い感じもする。これは正体不明の赤色というものが本源的にもつ、人の心に働きかける力の強さの勝利ということで。

展示全体の構成に関して思ったことを。どなたかのブログで先に読んで心のどこかに残っていた事柄かもしれませんが、なんかセクションわけがちょっと…ではないかと。こんな、いまいち「いいねぇ!斬新だねぇ!」ともいえないようなビミョーな分け方をするより、素直に年代順に並べたほうがよかったんじゃない?みたいな。きっとそのほうがすんなり盛り上がれたと思います。なんか時間軸をあっちゃいったりこっちゃいったり引っ張りまわされたような気がして…。

でもその不満は前半の話。後半の連作、同じモチーフの絵を並べるというのは、私は楽しめました。

モネたっぷりの展覧会、もうすぐ終わってしまうのでお早めに〜!
posted by はな at 19:40| Comment(19) | TrackBack(17) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抹茶フラペチーノ



久しぶりのスタバ。最近短歌ひねってないからにゃ〜。

抹茶フラペチーノにアズキソースをかけられるようになってたので頼んでみました。かすかにあんみつの気分?めずらしくてよかったと思います。ストローにアズキがつまるのは困ったけど。ていうかこのアズキソースてアズキクリームフラペチーノの材料?
posted by はな at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お寿司!



某所でお寿司!!
ここはね〜良心的な値段でおいしいお寿司だしてくれるの!
カウンターで粋に決めるお寿司は実はまだ食べたことないのですが、私にはこのくらいがつりあいます(^-^)
おなかぱちぱちになるくらいボリュームあるのだ!
posted by はな at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

うさこさんから!

ぱなぱなちゃんに続き、先日ぱおっぱちゃんも無事にひとりだちを迎えることができました!!

それをお祝いしてくださってうさこさんがまたまたかわいい画像をくださいました〜!!もう超うれしいです!!!

これ見て!!
超かわいすぎ!!



ぱなぱなはべりーちゃんと、ぱおっぱはりっちちゃんとお友達にならせていただいてるのですが、この組み合わせは絶妙であったな、と親ばかながら思っております!

この2人のほんわか具合、最高です♪
しかも、このシャボン玉みたいなエフェクトが癒し効果を倍増させてるからすばらしい〜^^
まじで癒されまくります〜!!

また宝物の1枚をいただくことができました!!

うさこさん、本当にありがとうございました揺れるハート
posted by はな at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | メロ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀の歩みで

今日は午前中猛烈に眠くて朝寝をしてしまいました…。
こんなんでやっていけるんでしょうか…。

お昼をすぎてから心根を入れ替えてハングル講座の復習をしました。
でもそれも、ちょっと勉強してはうとうと…うとうと…。ほんと怠惰だなあ。

冷静になって考えてみたんだけど、こういうラジオ講座って結構ハードよね?進度はやいよね???だって毎日2つくらいの学習ポイントがあるんですよ!結構高濃度なのだと自分に言い聞かせて、またの名を、自分を甘やかして、のんびりのんびりやってます。

放送は月曜から木曜まであるけど、私の復習時間は1週間あるわけだから、たぶん追いつくよね。追いついてほしい、という願望をこめて…。

posted by はな at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クッキーとは…!

我が家にいただきもののクッキーつめあわせが登場。

食べてみた。



…おおおおお!!



クッキーとはこんなにさくさくしているものなのか!!口の中でほくほく崩れるぞ!!
最近市販のクッキー食べてなかったからなあ…。確かに私が得意げに作っていたクッキー、あれは「せんべい」と揶揄されてしかるべきだわ…。さくさくっていうんじゃなくてぱりぽりって感じだもんなあ…。

何が違うんだろう?そりゃあ、作り方も使っているものも違うんだろうけど。

まあ、私にはあのレシピがお手軽だから現状維持でいきますぜ。
ぱりぽりでもばりばりでもいいのさ。作るのが楽しいんだから。

posted by はな at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。